スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【BYレイ】山とパスタと水羊羹

特別、水羊羹が好きだったわけではない。

いや、もちろん嫌いという事ではないのだが…
正直に言うとあまり関心がなかった。

夏のスイーツには、もっと鮮やかで目を引くものがたくさんある。

見た目も地味で、お中元の定番の水羊羹は、
いつも実家にあり、有り難みもない存在だった。

あの人のblogを見るまでは…。

このblogの記事と写真でどんどん水羊羹への思いが強くなる。

『エモさん、水羊羹持ってきてくれるかな~?』

思い切って、頼んでみようかと思ったが、記事を読めば相当手間がかかっているのがわかる。

気軽に頼むなんて、出来ないよな~と思って当日を迎えた。

*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*

アソボオバケのふららちゃんエモさん・Qさんと
5人で行った山は東京都と埼玉県の境にある「棒の峰」(棒の折れ山)。

東京都奥多摩の方面から登るコースもあるが、
沢登りが体験できる埼玉県飯能から登るコースがオススメだ。

清流の音と涼風を感じながら沢を登っていくこのプランは、
ひんやり涼しくて、残暑厳しいこの季節にピッタリ。

やるね~埼玉県。
003_convert_20120827000112.jpg

リーダーのレイは先頭を歩き、コースの誘導と危険箇所を知らせる。
間に3人が入り、サブリーダーのコモゃんは最後尾からみんなを見守る。
5人一列になって探検隊は進んで行く・・と、ゴルジュ帯が現われた。

004_convert_20120826235933.jpg

登山用語:ゴルジュ帯:両岸を急な岩壁に挟まれた細い谷のこと。
     増水時には一気に水かさが増しますから危険な箇所でもあるんです。


「探検隊といえば川口浩だよね~」

と、昭和ムードいっぱいの5人に待ち受けていたのが、急な岩壁から垂らされたロープ。

006_convert_20120826232614.jpg

足場の岩がツルっとしているから腕の力を使ってロープを引き寄せる。
「♪いけ~いけ~川口浩」の気分だ。

このコースは林間あり、沢登りあり、急登な丸太階段あり、
サービスロードありと、次々の景色が変わって飽きない。

そして、最後の急斜面はやっぱりゲームオバケの登場だ。
頭を使えば身体の疲労を感じなくなるんだ。

登山開始から3時間少々で頂上に着く。ばんざーい。

『いいところだね~』
『連れてきてありがとう』

そんな風に言ってもらえてコモレイ大満足。

そしてお楽しみな山頂ランチはこちら

IMG_3803_convert_20120826233036.jpg

エモさんが用意してくれたのは二種類の冷製パスタ。
エビ・タコ・アサリ・ツナ・ハム・コーン・ベビーリーフ・プチトマト・ベーコンチップ・・など
好きな具材をトッピングし、トマト味とバジル味の冷たいソースをかけていただく。
タバスコや粉チーズまで用意してある。

完成したのがこちら

008_convert_20120826232648.jpg

全員が口を揃えて「うっまあぁぁ~い!」
材料は全てクーラーボックスに入っている心配り。
暑いときは冷たいものが何より嬉しいもの。

食後はバーナーを持ってきてくれたコモチャンがコーヒーを振舞ってくれる。
ちょうど風が出てきて汗がひいた頃だったからナイスなタイミング。
コモチャンいいね♪

下山は同じ道をピストンで下る。
転倒事故はほとんどが下山に発生する。特にゴルジュ帯を下る時は注意が必要だ。

011_convert_20120827000417.jpg

ちょっと期待していた?川ポチャになる人もなく全員無事に下山。
二度目のばんざーい。

そしてそして、駐車場で着替えを済ませた私を待っていたのは、

これ~

015_convert_20120826232810.jpg

三度目のばんざーい。

こちらもクーラーボックスに入れてある。

『今までは飾らず、ワイルドなオンナに心を奪われてたけど、
 上品で、滑らかで、しっとりしていて、きめ細やかなこのヒトに心変わりしたよ』


つぶあん派→こしあん派に変わった理由をこんな風に例えたQさん。
(Qさん、ちょっと違っていたらごめんなさい)

うんうん、その表現ピッタリ。
今まで食べてきた既製品とは全然違う新しい美味しさ。
小豆の香と、口に入れたら溶ける喉越しは最高。

あんこに対する愛情があるから、こんなにも美味しくなるんだね~。

山とパスタと水羊羹。

夏の終わりの楽しい思い出。
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・既婚ビアン(ノンアダルト)へ

014_convert_20120827223948.jpg

【オマケ】コモスケの好きな場所。登山口近くの名栗ダム。
人口湖だけど、山の重なりがまるで日本じゃないみたいでロマンテッィク
 ↓ ↓ ↓


スポンサーサイト
     

コメント

お疲れさま~

コモちゃんとレイセンセのガイド、ホントに頼もしかったよ~。
ステキな山に案内してくれてありがとう。

山ご飯も喜んでもらえてよかった(^o^)。
準備したのは私だけど、山頂まで持ってくれたのはレイセンセだもんね。
5人前の食料を一人で背負って…頼もしかったわ~www

水ようかんはそんなに期待されてるとはつゆ知らず。
持ってってよかった~(^^;)。

Qスケの言葉を覚えててくれてありがとう(私忘れてたわwww)。

エモさんへ

みんなが、「いいところだねー」って喜んでくれて
ほんと嬉しかったよー。

水ようかんってね、こしあんってね
あんなに美味しいものだと思ってなかった。
あのタイミングと、キンキンの冷え具合が
たまらんかったですよ。

Qさんの言葉、今読んでもステキだよね。
やっぱ、詩人だわ。ヒューヒュー。

NoTitle

埼玉褒めていただいてうれしいです。
いいところたくさんあるんですよ、埼玉。

しかしみなさんパワフルですね。

としちゃん

仲間に『いいところだね~』と口々に言われ、住人でもないくせに鼻高々でした(汗…)

ちなみに山田う○んが彩の国限定って、つい最近知りました。
やるね~。

NoTitle

それ詩人か…?(^^;)
私が「ラテンでワイルドな女が好きだったのに、
柔肌の和服美人に惚れちゃった、みたいなー」とか言ったら、
みんな「あほか…」って感じで爆笑してたじゃないの(笑)。

って、それはさておき。

人間のエース(隊長)とホープ(副隊長)のおかげで
大変楽しい、すてきな山登りになりました!
ホントにどうもありがとう!

あそこ、職場の山好きたちに教えて
感謝されようと企んでいる私ですよw

Qさんへ

ありゃりゃ、大分違ってたf^_^;私の記憶の中で勝手に創作しちゃったみたい~ごめんよ~

コモチャンがね、『ホープを産んだのはエモさん、育てたのはQさん』と言ってるよ。
感謝、感謝。

NoTitle

ブログに気が付かなかった。
かっこよかったな、レイ姫、コモちゃん。
安心して、くっついて登れた。
行きたかった場所だったからうれしかったなぁ。
このルートは、自慢していい場所だよ。
だから、すぐにピヨと一緒に行くんだ。
あーーー、みんなと遊んで楽しかった。

ふーちゃん

レイもふーちゃんと遊んで超楽しかったよ~
みんなでおしゃべりしてると、急登もだだくだりもへっちゃらだね♪
特に丸太地獄では、アワビと水虫はに助けられたよ(笑)
ピヨねぇもこのコースきっと好きだよね~
またアソボ。
Secret

     
コモレイのつぶやき
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
コモ&レイにメール!

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
プロフィール

コモ☆レイ

Author:コモ☆レイ
♀♀既婚同士カップルのブログです。
コモ:ポジティブで(おめでたい?)騎士(ナイト)
レイ:コモの彼女!可愛いお姫様。

ブログランキング

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村              にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・既婚ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
最新コメント
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。