スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【BYレイ】八ヶ岳に恋をして~やまのこ村⇒行者小屋

最後の硫黄岳(2760m)で「帰りたくないよ~」と言ったのが聞こえたのか、
身体は下山しても魂は八ヶ岳に置いてきたままのようだった。

下山してからの一週間は腑抜けとなり、気がつけば八ヶ岳を思い出す日々。
どうやら私はヤツに恋をしてしまったようだ。

私たちを虜にした八ヶ岳の大パノラマと類い稀なる高山植物。
二人で歩いた感動の二日間をキロクしておきたいと思う。

南八ヶ岳は決して「安全な山」とはいえない。

急登な岩場は滑落の危険がある。
浮石も多く、落石事故を起こす。
ザレ場・ガレ場の続く道は転倒しやすい。

標識が少なく、濃霧の時はルンゼ(えぐられた岩稜)に迷い込むケースがある。

私たちが行った1週間前にも遭難事故があったばかりだ。

経験も浅く、体力もない。地図も磁石も読めない私たちにとって、
お気楽気分で行ける山ではない。
そもそも、安全に「100%」ということはない

しかし、知恵を持って臨めば100%に近づける事は出来る。

「無謀」が「挑戦」に変わるんだ。

前回までの記事でも書いた「登山で心がけていること」と併せて記していきたい。


<登山で心がけていること 前回までの内容>

1、危険が伴う山は悪天候の時は行かない
2、いつでも引き返すという勇気を持つ。
3、高山では早出、早着が大原則

****************************

まず、目指したのは主峰赤岳。
7月中旬、権現岳から見た赤岳に、来月必ず行くからと約束していたんだ。

一番右の高いのが赤岳


いや、約束したと言っても、相手と指切りしたわけじゃない(汗)が、
『勝手にくれば』といつものクールな赤岳が、
『来るなら気をつけて来なさいよね』と言った気がしたんだ。
(はいはい)
****************************
《前日22:00》
仕事を終えたら登山の準備をし、すぐに出発。

1:00
小淵沢ICを下り、道の駅に到着し仮眠。
オリンピックの応援で寝不足続きのカラダ、
コテンと寝られると思ったが興奮していてなかなか寝付けない。

4:30
コモチャンに起こされ洗面をする。
ローソンで朝ごはんとおやつ(プレミアムギュッとショコラとチーズケーキは外せない)を買い、
登山道近くの駐車場に向かう。

5:45
八ヶ岳山荘から、ダート道を通りやまのこ村の駐車場へ。

001_convert_20120816012052.jpg

注)八ヶ岳山荘からの道はスゴイ悪路です。
車が心配な方は八ヶ岳駐車場に車を入れ(一日500円)登山口まで一時間歩く事も可能
やまのこ村の駐車場は一日1000円×2ですが、
クーポン券を印刷して持参すると500円キャッシュバックされます。

6:10
支度を済ませるといよいよ登山の開始だ。
コモチャン作成のコース計画書だと行者小屋まで
標高差約600メートルを2時間30分かけて歩く。

(いつもはレイが作っているものだが、今回はコモチャンに作ってもらった。)

地図上では幾度となく、この行程をシュミレーションした。

ようやく『ホンモノ』の道を歩くんだ。

明日はどんな気持ちでこの駐車場に帰って来ているんだろう?

コモチャンが用意してくれた登山届をポストに入れ、私たちは静かに歩きだした。

004_convert_20120816012126.jpg

4、自分達の技量を過小評価し、コース計画書は、時間に十分ゆとりをとって作成する。

5、最悪の事態を想定し、登山届けは必ず提出する。


行者小屋までは針葉樹の繁る南沢沿いの道をずんずん進んで行く。

005_convert_20120816012155.jpg

楽しくおしゃべりしながら~なんて甘さはなくて『部員二人の夏山合宿』はかなり真剣だ。

007_convert_20120816012228.jpg

8:50
行者小屋到着
朝ごはんを食べ、身体を休める。
正面に赤岳のピーク(山頂)が見える(写真中央の一番高い山)。
012_convert_20120816012258.jpg

いよいよこの時が来た。

一日目の最大の難所。

赤岳直下の登山道は、梯子やクサリ場の連続だ。

緊張で気が引き締まる。

9:20
奮い立つ気持ちを落ち着かせ、地蔵尾根コースに立った。

  続く
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・既婚ビアン(ノンアダルト)へ
 ↓ ↓ ↓

スポンサーサイト
     

コメント

エースとホープ

すごいね~っ。
早く続きが読みたい!(^∇^)

編笠山の写真…頂上からの富士山なども素敵だったし、
今回も繰り返し眺めて、
自分たちのイメージトレーニングにさせてもらってます♪

報告会が楽しみ!

Qさん

山記事と山だらけの写真を楽しみにしてくれるという稀少な友よ!ありがとう。

コモチャンがね、エースが富士山でホープが赤岳だよ~だって。

続きも読んでね~。
Secret

     
コモレイのつぶやき
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
コモ&レイにメール!

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
プロフィール

コモ☆レイ

Author:コモ☆レイ
♀♀既婚同士カップルのブログです。
コモ:ポジティブで(おめでたい?)騎士(ナイト)
レイ:コモの彼女!可愛いお姫様。

ブログランキング

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村              にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・既婚ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
最新コメント
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。