スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【富士登山】その4 “御来光スペシャル”

【富士登山】その1
【富士登山】その2
【富士登山】その3  の続き


■4:32 ついに出た~
096_convert_20110728003202.jpg

御来光を迎えた瞬間の会話

レイ:「コモチャンとこれからも元気で一緒にいられますように」
  「お互いの家族も元気で幸せに暮らせますように」
  「プリプリの読者さんに幸せが訪れますように」
  「PCQに参加の皆さま全員が無事参加できますように」

そして・・・・
  「被災された方々に笑顔に戻りますように」

レイ:「コモチャン・・・どうしよ?お願いごと5つになっちゃったよ」

コモ:「いいんだよ、だって富士山だもん、日本一の山だもん、5つ位叶えてくれるよ」

レイ:「そうだね、だって富士山だもんね」

こんな稚拙な会話しか出来なくなるほど、圧巻の光景でした。
日本一高い山から見る御来光は壮大で力強く・・とっても美しかったです。
感動が大きいと言葉が出ないで涙が出ちゃう。(BYレイ)


■4:42 コモスケ万歳
102_convert_20110728003445.jpg

■レイも万歳(コモスケ撮影ヘタクソ~太陽写っとらん!)

101_convert_20110728003400.jpg

■4:46 ご来光とコモレイ
099_convert_20110728003248.jpg

■4:49 日の出から20分後
103_convert_20110728213159.jpg

■5:00
辺りはすっかり明るくなっていたけど、身体も冷えてしまったしお腹も空いてきた。
夜中の2時から歩いてるんだからそりゃそうだ。
山頂ラーメン(900円)を食べてパワー充電。
前の登頂の時は発砲スチロールの容器にカールした麺のラーメン(サッ○一番?)だったけど
同じインスタントでも今回の方が断然美味しかった~。
豚汁やおしるこを食べてる人もいたよ。

■5:30 一休みして噴火口を一周するお鉢巡りへ出発。(まだ6時前ということにビックリ)
105_convert_20110728003731.jpg
頂上に登ってもまだ更にこんな上り坂がある(>_<)
日本最高峰の3776㍍の地点に行くには「馬の背」と呼ばれる急坂を登らないと行けない。
これがその「馬の背」と思ってたら・・・こんなもんじゃなかった。
一歩ずつ少しずつ歩を進めるが・・・なかなか終わらない。

■6:37 ようやくミナナロー地点へ到着(なんだ、コモスケのこのいやらしい手は!)
辟。鬘契convert_20110728004140

■7:12上って来た登山口のちょうど真正面あたり。
119_convert_20110728010908.jpg
下の方に写ってる三角▲の影は、何と富士山の影。(影富士)

■7:23お鉢の縁ではなくこれは中の方。残雪がアイスバーン状態。
122_convert_20110728011019.jpg

■7:23お鉢の中からまた緩やかな上りです(>_<)
123_convert_20110728011259.jpg

■7:36一周巡って朝のクジラの湖
124_convert_20110728011144.jpg

(覚書き)
お鉢巡り所要時間一時間半くらい。と書いてあるのが多かったけど
ゆっくり写真を撮ったり、途中で暑くなって脱いで荷物整理したたりしたので約二時間。
繁忙期には剣が峰の石碑の前で写真撮影が40分待ちになることもあるらしい。

※最終回は総まとめ編です。
 ↓ ↓ ↓

 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・既婚ビアン(ノンアダルト)へ

スポンサーサイト
     

コメント

NoTitle

すごーい(^o^)
いつかは行ってみたいなー!
しかし、山登りは…情けなス。

コモちゃんのその手は いやらしいんじゃなくて
はじけたレイさんが落っこちないように添えた手…
ということで(笑)
素敵なご来光にふさわしくないコメントですいません(^^;

NoTitle

御来光は、写真見てるだけでしびれるねぇ~。
なんか、涙出てきちゃう。
お鉢めぐりはしなかったけど、馬の背は通ったよ。
風が強くて前になかなか進めなかった。
火山灰で、あしが埋もれていくんだよね。
ピヨここで、頭痛くなってた。
あーー、色々思い出す。
ふららは、完全にヌケガラのようになってたけどww

お返事

■ドラさんへ
実はね、この写真撮ってる時から「IDいな」って自分で
思ってたんだ~(^^ゞ(レイにも言われた)
支える時の触り方とは違うらしいです・・・。

■ふららへ
色々思い出してるねー。
2500で高山病になりながら、馬の背まで行ったって??
途中で下山したもんだとばかりおもってたよ。
ふららこそしびれるよ~。
ヌケガラでもあそぼおばけ、恐るべし!(笑)
Secret

     
コモレイのつぶやき
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
コモ&レイにメール!

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
プロフィール

コモ☆レイ

Author:コモ☆レイ
♀♀既婚同士カップルのブログです。
コモ:ポジティブで(おめでたい?)騎士(ナイト)
レイ:コモの彼女!可愛いお姫様。

ブログランキング

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村              にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・既婚ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
最新コメント
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。