スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今度こそ本当のバイブルだ

良いことも悪いことも、ちゃんと書く。それがプリプリ。
書くことで次回の学習につながると信じているから。

だから私はレイと衝突すると、何か解決のヒントがあるんじゃないかと
過去記事を貪るように読み返す。

前回の衝突の時に「バイブルはマイブログ」という記事を書いたはずだ。
ここに何かあるはずだ。と一番に探してみた。

・・・が、これだけじゃよくわからない。
この記事自体が、バイブルってことじゃなかったらしい。ガーン。
ないものはしかたない。じゃあ、書いてみようじゃないか。

それで、思いついた今日の記事の話をしたらレイが笑ってくれた。

「コモチャンのブログ読むのは楽しみなんだもん」

こんな状況でもまだ私のブログを楽しみにしてくれていると聞いて勇気が出た。

これまでにはないほど未送信メールがたまっていたが、少しづつ伝えていけるかな。

私達の原点であるこのブログを通して。

**********************************
「今回はいつもの対立に比べ、コモチャンがとっても怖かった」
「今回はコモチャンの言葉を聞きながら下手くそ!と思っていた。
 いつも、コモチャンはレイの扱いが上手いのに」
「今回のことはプラスになるとは思えない」

全部、レイに言われた言葉だ。
「今回」と何度も言われたが、対立した時の流れは毎回一緒だと思う。
毎回、ちゃんと書いているはずなのになぜ繰り返すのだろう。
出来事はどちらかが書いているはずなのに。
「書くことで整理出来てくる」ってレイはいつも言ってるし、
この毎回同じフローをまとめて書いたことはないので書いてみようと思う。

書いたことで全てが解決するとは思えないけれど。

*************************************

対立の発端はいつも私からだ。
普段は「レイがいいのがいい」とあまりこだわりがないので喧嘩にもならない。

①コモ:いきなり泣く。
 負の感情だけが溢れだし、自分でも涙の理由がわからない。
 でもとりあえず伝える。たいていは「涙が止まらなくて眠れない」

②レイ:優しく聞いてくれる。
 そんな私のメールを受け、何で急に?と思いながらも
「受け止められるから話してみて。わからないからストレートに伝えてね」と心配してくれる。
 (この時点ではあくまでも優しい。)

③コモ:理由を話し始める
 「そんなにやさしくしないで」といいつつも、レイの優しさに甘えてしまう。
 自分でもよくわからないのに、「○○の時、こうだったから・・・」と話し始める。
 「じゃあ○○が嫌だったの?」とレイに聞かれると「嫌っていうんじゃないんだ」と
 話が矛盾していて、理由は明らかにならないためレイは不可解なままである。

④レイ:そんな私の話を全面的に受け止めてくれる。
 「コモチャンが嫌ならもう二度としないよ。全てやめる。」
 または「全部、コモチャンの好きなようにしなよ。何もしないから」と。
 全てを否定するようなことを言われる(そんな極端な・・・といつも思う)

⑤コモ:「そんなの望んでない」
 レイが我慢して行動を控える、私との会話で話題を気にする。
そんなことは望んでいない。
 私がストレートに伝えた言葉でレイを傷つける。
 私が嫌だと主張したことで、レイの行動を制限することになり
 「騎士失格だ、こんな私をレイはいらないだろう」と奈落に落ちる。

⑥レイ:どうしていいかわからない。
 「お腹が空いているのか、おむつを替えてほしいのか、遊んでほしいだけなのかわからない
 怒っていいのか、優しくすればいいのか、平常心でいいのかわからない。」
 どうすれば不満じゃないのかわからなくて何も言えなくなり、行動も出来なくなる。
 そのうち、自分をこんな状況にするコモにもイラッとしたりする。

⑦コモ:相変わらず上手く説明出来ない
 何がネックになっていて、どうしてほしいのか説明出来ない。
 レイから「怖くて何も言えなくなるし、行動も出来なくなる」と言われ
 「私のせいだ」とまた凹む。

⑧レイ:理由がわからずだんだんイライラしてくる。
 「何が不満なの?これなの?こどうすればいいの?」
 「結局のところレイの愛が足りないんでしょ?じゃあ、全部やめたらいいんでしょ」
 とそのうち腹が立ち、口調がきつくなってくる。

⑨コモ:レイの問いに対してほとんど「違うよ!」と否定する。
 「わからない!」と何度も言われ、怖くてビビるが
 自分でもわからない為、明確に答えられず、そんな自分にもイライラし始める。 
 あ~やっぱり「騎士クビになる」と更に凹む。

⑩レイ:怒りながらも諦めずに向き合ってくれる。
 出来る限りの時間をとって、自分の気持ちを話してくれる。
 メールでも思ったことを伝えてくれるようになる。

⑪コモ:ここで、何がなぜ嫌だったのか、やっとわかる。
 レイの思いもわかりどう向き合うか考え始める。
 少しづつ説明し始めるが、「やっぱりよくわからない」と言われることも多々あり。

ここまでが今日までのところ。
書いてみて思ったけど、本当にこのフローは呆れるくらい毎回同じだ。
そして、ゴールが近いこともわかった。

今回、いつもと違ったのは①の時に「私のキモチはどうなるのか?」と不安になったことだろう。
いつもは「そんなレイも全部好きでいたいから・・・」という気持ちが先に立ち
「だから、その行動が理解できなくても、それを言えば制限してしまうことになるから言えない」
または「好きでいたいから、その感情や行動を理解したい」だった。

ただ、今回は私はレイのその行動の意味がわかっていた。
いや、結局のところそれは私の思いこみで、多少の相違はあったのだけど、
レイの以前とは違う感情も、その感情からくる行動も理解しているつもりだった。

「リフトに一人で乗りたくない」とか「一緒にいる時に携帯を見てるのがさみしい」
などという行動は変えられるが、感情は変えられるわけがない。

そして、今後も行動が変わることはないだろう思うほど、
レイの強いこだわり・・・を感じていたんだ。

ここ一週間の何通ものメールと一緒に過ごしてくれた時間で
レイのこだわりが本当の意味でわかったような気がする。
面倒がらずに投げ出さずに伝えてくれてありがとう。
 ↓ ↓ ↓

 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ

にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・既婚ビアン(ノンアダルト)へ
スポンサーサイト
     

コメント

Secret

     
コモレイのつぶやき
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
コモ&レイにメール!

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
プロフィール

コモ☆レイ

Author:コモ☆レイ
♀♀既婚同士カップルのブログです。
コモ:ポジティブで(おめでたい?)騎士(ナイト)
レイ:コモの彼女!可愛いお姫様。

ブログランキング

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村              にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・既婚ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
最新コメント
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。