スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【BYレイ】3年目の憂鬱と4 年目の奇跡(5)

【本文の前に】

本日の記事はかなりジメジメしています。

乾燥気味の方はどうぞ↓↓
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

男子には「狩り」の習性があるのだろうか?


「したくない宣言」をすると男子の狩猟本能が活発になり執拗に攻めてくるようになる。


嫌いになったわけではなかったはずなのに、しつこく理由を問われると途端に逃げたくなる。


それが冷めた気持ちに加速をつける。

追い掛けられるのは嫌いじゃないけど、追い回されるのは大嫌いなんだ。


「私が好きなら、私の嫌いな事をしないで」
といい、相手を困らせる。

微笑ましく思っていた相手の癖が鼻につく。


優しいと感じていた言動が女々しいと感じるようになる。


寝癖のついた髪の毛さえ疎ましい。


こうなったらもう戻れない。

S○Xだけではなく
指を絡ませる事も、腕が触れ合う事も、ひざ枕も拒絶する。


私に苦痛を与える相手と仲良くできるはずがない。


そして私は駆け足で決別方面口に向かって行く。


悲しむ相手‥‥

ごめんなさい‥‥

ごめんなさい‥‥

あなたはいい人でした。


レイが冷酷非道な人間ならば何も悩む事はない。

「また男一人捨ててやったわ」とうそぶいていればいい。


しかしレイは悪女にはなれない。


過去に愛した人が悲しむ姿を見て何も感じないわけないじゃない。


一度は真剣に愛した人、恋愛感情は失われても、過去に幸せな時があったのは
紛れも無い事実だもの。


同じ時間をともに過ごした人への「情」はある。


レイには、「人のせいになんてしない。元凶は己にある」
という妙に真面目な正義感がある。


矛盾‥

勝手‥

そんなのわかっている。

でも‥感情のコントロールは自身でも不可能なんだ。


相手が傷ついているのと同じ位、自分も傷つく。

全て自分が悪い。

自己嫌悪‥

(余談だけど今もね、昔別れた男が幸せで暮らしていればいいなあって思うの。
相手はもう忘れてるかも知れないのに可笑しいでしょ)


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

「元気でな。君の幸せを祈っているよ」

「あなたもお元気で。今までありがとう。」


こんな風に互いが納得し、傷付け合わないのが理想の別れだとしたら、レイはダメダメだ。


相手を痩せさせてしまう。

恋愛に自信が持てない。

コンプレックスになった。

一人の人を変わらずに愛するってすごいなぁ‥

レイには‥‥できないよ。


だからね、もう恋愛はしないって決めていたの。
コモチャンと出会うまでは。

幸い私には子供もいるし部下もいる。
これからの人生は主役としてではなく人のサポートをしていくことに力を注ぎたいって。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

あの時コモチャンが「付き合って下さい」って言ってたら絶対に断っていたでしょうね。

コモチャンが言ったのは簡単に言うと

「付き合わなくてもいいからヤラせて下さい」

すごい失礼よね。

言う方もどうかと思うけど、受けた方はもっとどうかしているわよね。

(よろしければヒストリーにも掲載しています)

(続く)




スポンサーサイト
     

コメント

Secret

     
コモレイのつぶやき
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
コモ&レイにメール!

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
プロフィール

コモ☆レイ

Author:コモ☆レイ
♀♀既婚同士カップルのブログです。
コモ:ポジティブで(おめでたい?)騎士(ナイト)
レイ:コモの彼女!可愛いお姫様。

ブログランキング

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村              にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・既婚ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
最新コメント
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。