スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【チャレンジ富士五湖72K】完走・歓走・共走レポ(レイ&コモ)【完結】

【チャレンジ富士五湖72K】完走・歓走・共走レポ(レイ&コモ)その1 
【チャレンジ富士五湖72K】完走・歓走・共走レポ(レイ&コモ)その2
【チャレンジ富士五湖72K】完走・歓走・共走レポ(レイ&コモ)その3 
【チャレンジ富士五湖72K】完走・歓走・共走レポ(レイ&コモ)その4
【チャレンジ富士五湖72K】完走・歓走・共走レポ(レイ&コモ)その5 
【チャレンジ富士五湖72K】完走・歓走・共走レポ(レイ&コモ)その6
【チャレンジ富士五湖72K】完走・歓走・共走レポ(レイ&コモ)その7 
【チャレンジ富士五湖72K】完走・歓走・共走レポ(レイ&コモ)その8
【チャレンジ富士五湖72K】完走・歓走・共走レポ(レイ&コモ)その9 
【チャレンジ富士五湖72K】完走・歓走・共走レポ(レイ&コモ)その10
【チャレンジ富士五湖72K】完走・歓走・共走レポ(レイ&コモ)その11
【チャレンジ富士五湖72K】完走・歓走・共走レポ(レイ&コモ)その12 の続き

【FINISH 72.8K 富士北麓公園】

暗闇の中をひたすら進む。
進んでも進んでも、同じ景色…
いや、真っ暗だから景色は見えないのだが…

いつまで続くのだろう。
永遠にこの坂道が続くんじゃないか…

ガーミンのランニング用GPSウオッチ。
バッテリーは8時間しか持たない。
スタートから10時間以上経過した今、
ガーミンはとっくに仕事を終えていて、距離もラップもわからない。

ゾンビ、いや、ウルトラランナー達は、整列したように黙々と登って行く。
もう走る人はいない。
走れないんだ。

それでも時折、後ろから、はぁはぁと言う息遣いが聞こえ、追い越していくランナーがいる。
やっぱり…

この大会は二つのゴール時間がある。
ピンクのゼッケンは19時、
112キロコースの全員と、100キロコースの申告タイムの速い人だ。

青のゼッケンが19時15分、
我々72キロコース全員と、100キロコースの申告タイムが遅い人だ。

青のゼッケンの中にピンクのゼッケンが混じっている。
我々、青のゼッケンはまだ少し余裕がある。

しかし、ピンクゼッケンはこんなところにいちゃダメだ。
頼むよ、グイグイ追い越して行ってくれよ。
頼むよ、どうか間に合ってくれよ。
そういえば、ブロガーのKさんは大丈夫だろうか?
彼は昨年の別の60キロのウルトラレースでは
最終ランナーでゴールした後、救急車で運ばれている。

あ、それから、道端の棒を杖にしていたおじさまはどうだろう…
自分だって余裕がないのに、自分の後ろを走っていたランナーが気になる。

ハーフやフルマラソンの時は、人の事なんて気にならなかったのに、
ウルトラマジックだね。

ようやく長い長い上り坂が終わった
上り坂の先に見えた景色は…
真っ暗だった。

照明はなく、まるで山で遭難したかのようだ。
周りのランナーが走り始める。
私も付いていく。
誰も何も言わない。
ザッザッと、シューズの音が暗闇に響く。

あと1キロ。
制限時間には間に合うことはわかっていたが、もう誰も歩かない。

長い一日の終わり。

今日という日に感謝するように、
無事に走り切れた心と身体を讃えるように、
魂で走る。

涙は出ない。

「おかえりなさーい」
アナウンサーの声と、あちこちから聞こえる歓声で、
スタジアムに戻ってきたことがわかった。

ライトが煌々と照らされる中、ウイニングランでゴールテープを切るのかと思っていたが、
スポットライトは、ゴールゲートだけで、競技場自体は真っ暗なんだ (笑)

昆虫が灯りに向かって飛び込むように
いや、どの昆虫よりもヘロヘロだったが、
私は、しっかりゴールゲートを踏んでいた。

ゴールゲートに一礼すると、すぐにコモチャンを探した。
いた、コモチャン…

人混みからひょっこり顔を出したコモチャン。
私のもう一つのゴールはここ。
私は昆虫もビックリのスピードで、コモチャンの胸に飛び込んでいった。

蜀咏悄_convert_20140625122335

終わり

**********************************
BYコモ【FINISH 72.8K 富士北麓公園】

「温かいミルクティーいかがですか」
そうだ!すっかり忘れてたよ。
最後の上り坂でミルクティーの私設エイドがあって
そりゃあウマイんだって色んなブログで読んだこと。
おばちゃんかおばあちゃんだと記憶してたけど
赤ちゃんをおんぶした若夫婦だった。(と思う)

「いただきます!」
カセットコンロの上に金色のアルミの大きなお鍋。
おたまで紙コップに入れてくれたのを味わって飲んだ。

最高の一杯。レイにも飲ませてあげたい。
ここで待ってようかな。
でも見過ごしたら困る。やっぱり待つなら明るいところで。
つい少し前に駅の改札で見過ごして会えなかったのがトラウマなんだ。
レイも暗闇のエイドに気づいて飲めますように。

ほどなくして長い長い上り坂が終わった。
おじさんが右に誘導している。
間もなく最終エイド。もう何もいらないのでスルー。
最後の力を出して走るだけ。

そして暗闇の中でもゴールの北麓公園が近づいてきたことがわかった。
今度はおじさんが左に誘導。朝、上ったゆるい坂道を下る。
いよいよ、敷地内へ。
両脇にものすごい応援の人がいた。
「おかえりなさーい」「あとすこしー」「完走おめでとう」
これが聞きたくて、この気持ちを味わいたくて、マラソンを続けてるといっても過言ではない。
DJが「○○さん、○○さん、おかえりなさーい」と名前を呼んでいる。
カーブを曲がるとフィニッシュゲートが見えた。ダーッシュ!
前の人が行ってゴールテープを張りなおしてくれるまで待ってた(笑)
ボランティアのJKにフィニッシャータオルと完走メダルかけてもらって気づく。

明るいところでレイを見つけるはずだったのに
手をつないで一緒にゴール写真をやりたかったのに
私ってば、ゴール前の興奮ですっかり先走ってしまった・・・ショボン。

ゲートに戻るとちょうどゴールしたばかりのレイがいた。
「レイ!」駆け寄ってハグして「おめでとう!」と言い合った。
っていうか、2分も違わないのになんで一緒にゴールしなかったんだ。
こんなチャンスもう二度とないかもしれなかったのにーーーーーぶーぶー。
完走も歓走もできたけど、今でもこのことだけは悔やまれる。
ってことは、リベンジしなきゃってことですかね(笑)
貴女と一緒なら、いつかきっと出来そうな気がするよ。
そしたら、○ールスポーツの写真、初めて買っちゃる!(笑)

 終わり。
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・既婚ビアン(ノンアダルト)へ
 ↓ ↓ ↓


スポンサーサイト
     

コメント

No title

共走レポお疲れ様でした。
あれから2か月経つんですね。
私も読走完走させて頂きました~ヽ(^o^)丿
じーふーのメダルがキラキラ眩しいです。

いたちょん

来年は・・・YOUも一緒にイッちゃう?
じーふーへ。
まずは登山でこの夏いかがでしょ(笑)
夏の間にその気になったらお知らせくだされ。
Secret

     
コモレイのつぶやき
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
コモ&レイにメール!

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
プロフィール

コモ☆レイ

Author:コモ☆レイ
♀♀既婚同士カップルのブログです。
コモ:ポジティブで(おめでたい?)騎士(ナイト)
レイ:コモの彼女!可愛いお姫様。

ブログランキング

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村              にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・既婚ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
最新コメント
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。