スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【BYレイ】OPPで撃沈・ 涙の名古屋ウィメンズ

名古屋ウィメンズから一夜明けた日

録画していたテレビ中継を見ながら、荷物の整理をしていたら、涙が出てきた。

ランパンから出てきた、ラップ表。

ギリギリ騎士のコモチャンが作ってくれもの。

悔しくて、悔しくて、気持ちの整理がつかない。

片付けも中途半端のまま私はランニングウェアに着替え、外に飛び出して行った。

おいおい泣きながら6キロのラン。

ドップリ落ち込んだ。

落ち込むのは、ジャンプするためだから。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
3月9日 名古屋ドーム

快晴 気温6度

スタート20分前にトイレを済ませ、Dブロックに並ぶ。

今年はコモチャンとブロックが違う。

さっき握手して別れたばかりだ。

ステージには、スギちゃんやしょこたんや、ゲッツのダンディ坂野などがいて賑やかだ。

やがてスタート。

15000人の華やかなジョガーの行列が続く。

スタートラインを踏んだのは3分強後。

私の4回目のフルマラソンが始まった。

目標は4時間1◯分。

最低でも記録更新だ。

出来るだろうと思っていたよ。

この時まではね…


スタート直後は混雑していてノロノロ。

沿道の方とハイタッチしながらゆっくり進む。

イケメンタキシード隊の面々もおられたが、そっちには、なんとなく手を引っ込めてしまう。

なんの恨みもないのだが、オンナはみんなイケメンが好きじゃないんだぞーと、せめてものL根性だ。

ノロノロ進み、1キロ通過。

ラップは6:40

まずいわー。

いくらなんでもゆっくり過ぎる。

ハーフまでで、2時間と思っていたから、ちょっと焦る。

でもここでジグザグ進むと無駄な体力を使ってしまう。

30キロまで極力体力を温存したい。

このまま流れに乗ることにしよう。

周りは女子ばかりだから、気分は悪くないぜ。ふふ。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

心配事の90%は杞憂に終わるという。

私の心配は右脚だった。

撃沈することがあれば、それが原因だろう。

でも大丈夫、前日にマッサージしてもらってるし、テーピングの感じもいい。

ところが、思いがけないカタチでそれはやってきた。

2キロ手前

お腹の中から、

『♪チャチャチャーン、チャチャチャーン、チャチャチャチャチャン』

という、クシコスポスト(運動会でかかる曲ね)が聞こえきた(イメージ)

ん?なんですと?

まさか…ここでですか?

あの、まだ10分しか経ってませんが?

お腹に問いてみる。

相変わらず、曲は流れている。

『トイレに行ったらPV無理だよね

と、コモチャンと話していたばかりだ。

『スタート直後にトイレ行く人って謎だよねー』

とも話していた。

私は、そんな謎の人になっていた。

10人の行列の最後尾につきながら、頭の中は大混乱。

ところが、しばらくすると、曲が止んだ。

あー、エアーだ。

そうそう、前もこんな事があった。

私は、ホッとして行列から抜け出した。

3キロ過ぎまで続いていた混雑も、少しずつバラけてきている。

ようやく、マイペースで走ることが出来る。

よし、仕切り直してここからだ。

4キロ過ぎで待っていた応援団とテンション上げてハイタッチ。

しかし、私は気がついていた。

また、お腹の中で運動会が始まってきていることを。

6キロ過ぎに再びトイレに入る。

仮設トイレは一箇所に5機ほど並んでいて、並んでいる人2人ほど。

用を済ませ、再び走り出すも、すぐにまた運動会が始まる。

15キロ間ですでに3回行っている。

どうなったんだ?私のお腹は…

呆然となった。

泣きたくなった。

やめたくなった。

オンナだらけの華やかな大会。

道路に咲く色とりどりのウェア。

すれ違う先頭集団に見た木崎選手。

ハーフで先頭を走る川内選手。

大阪、京都、東京、愛知から駆けつけてくれた8人の応援団。

わっしょいわっしょい。

お祭りムードの中、どう気持ちをコントロールすればいいのか…

漏らさないことだけを考えている自分が情けなくて、みじめだった。

それでも応援してくれる仲間や、駅伝部の仲間のためにも必死に走っていた。

応援団の一人、いたっちに電話をする。

『15キロ通過した。大問題発生、大問題発生。もう三回もトイレに行ってしまい、
 予測タイムより遅くなる。記録は狙えないけど、最後まで一生懸命走るから』

電波が悪いのか、聞こえないようで、何度も言わされる(笑)

隣の人がチラッとこちらを見る。

いきなり、そんな事をカミングアウトされたいたっちも可哀想だよね。

返す言葉に困っていた。

結局、ハーフまでに行ったトイレの回数は5回。

走りながらランパンのヒモを外すのも慣れたもんだ。

30キロ通過は3時間6分。

目標からは程遠い。

それでもトイレの回数を考えると、さほど落ちてない。

それは、トイレに行った時間を取り戻そうと、メチャクチャなペースで走ったから。

間違いなく、身体には疲労が蓄積していた。

名古屋城を背に33キロの坂を登ると、私にはもう何も残っていなかったよ。

35キロを過ぎてからは、沿道の応援に応える力も残っていない。

6回目のトイレに行くと、ようやく運動会が終わった。

おせーよ!

サビついて空気の入ってない自転車を漕ぐように、頑張っても頑張っても、スピードが上がらない。

その上、コンクリートの多いコースは脚への負担がハンパねー。

スマホでコモチャンのペースを確認すると、彼女もまたトラブルがあったと思われるラップを示している。

コモチャン…最後まで諦めるなー

名古屋の空に祈った。


しんどかった。

苦しかった。

今まで1番辛かった。

残念だけれど、PBは無理だ。

わかってるよ。

そんなの、ずっと前からわかってたよ。

でも私は走ることをやめない。

私は、一生懸命をやりに来たんだから。

のんびりとか、ゆっくりとか、まったりとか、ぼちぼちとか、ゆるーくとか…

そんな時代だからこそ、がむしゃらに、ひたむきに、限界に挑戦したくなるのかもしれない。

一生懸命頑張ったからこそ、のんびりや、ゆっくり…が幸せに感じるんだ。

挑戦出来る幸せ。

素晴らしい運営の名古屋ウィメンズを走れる幸運。

そして、応援してもらえる喜び。

37キロ付近で、応援団長と、聖子ちゃんの熱い声援を受け、
ラスト500メートルはいたのんちゃんがずっと併走してくれた。

ゴールした後、振りかえって一礼すると、熱い涙が頬を伝った。

タイムはネットで4:24、グロスで4:27

呆然と立ちすくみ、しばらくは、このタイムをどう受け止めていいのかわからないでいた。


コモチャンからLINEが届いている。

『膝が痛くて走れない』

ゴール直前の道路に出て、コモチャンを待ちながら、ジョガーに大声で声をかける。

『オンナの根性みせつけろー』

『オンナの底力みせつけろー』

『あと、3人抜けー』

それは、自分自身に伝えたい言葉だったのかもしれない。


ゴールしたコモチャンは脚を痛めていた。

翌日は膝が腫れて曲がらないほど。

でも、傷はいずれ治る。


結果を気にするよりも、限界に挑戦を讃えあおう。

あきらめなかったことが、未来になるから。


私たちは今、大人の青春の途中
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・既婚ビアン(ノンアダルト)へ
 ↓ ↓ ↓


次はとっても楽しい応援編。

このブログを読んでいる方の中で、名古屋ウィメンズ出たよーとか、
来年出たいなーって方がいらっしゃいましたら、是非鍵コメをお願いします。
スポンサーサイト
     

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

レイセンセ、お疲れ様

そうだったんだ…。

そんな状況になってたんですね…

何となく予期せぬ事が起きてしまったのか…というのは
応援団の情報から何となくわかっていました。

でも、走った事のない私には、ただただ「頑張れ~!」
って送る事しか出来なくて…。

でも
「一生懸命応援してくれるから一生懸命走る」

そう言ってもらえて、私達も本当に嬉しいです。

その37キロ地点ではいっちばんおっきな声援を送りました。
何かを祈るように…。

お二人共、二回目の名古屋は予期せぬ苦しい挑戦となってしまったんですね…。

固いアスファルトに懲りず、又いつかリベンジに来て下さいね。

今回も生で応援させていただけて本当にありがとうございました。
仲間いっぱいでしたし^^

そして、また1つ感動をありがとう☆

限りなく、揺るがず挑戦されるその姿勢はいつも尊敬しています。


それから、たくさんのお心遣いに本当に感謝です。
ありがとうございましたm(_ _)m

お疲れさまでした

走りだして、そんなすぐにトラブル発生してたんですね(>_<)応援団の情報でつらそうだと聞いてましたが、そんなに大変だったとは知らなくて
痛めてた足が悪化したんじゃないかと思ってました。
でも、最後まであきらめず完走されたこと!
そして、私たち応援団の事まで考えて頂き
また、勇気と感動を頂きました^^本当にありがとうございました!

マラソンだけでも、大変なのに たくさんのv-25心遣いに感謝いたします!

また、応援団させて下さいね それと、痛めてた足もしっかり治してくださいませv-221

匿名さんへ

サブ4ジョガー キタ━━━━(゜∀゜)━━━━!!
はじめまして。コメントありがとうございます。
サブ4・・・あぁ、なんていい響きなんだー。
私もいつかは、なれるかな。

お仲間から、「知り合いが名古屋を走った」と聞いていましたが、
匿名さんの事だったんですね。
お互いにお疲れ様でした。
女子だらけの大会はホントに華やかで素晴らしかったですよね。
ハーフの男子から逃れるように、女子を追いかけるように
走るところが、最高!
終わった時は、悔しくて「名古屋ヤダー」って思ったけど、今は
来年もエントリーしたいなってくらい良い大会でした。
ティファニーは刻印しましたかー?

てんちゃんへ

昨年から引き続き、沿道からの大声援をありがとう。

漏れる寸前でセーフでした。アハハ
記録はダメだったけど、かろうじて、人間の尊厳保てました(汗)

あんなに、わーわーしているのに、応援の声って、ポーンとランナーの
耳に入ってくるから不思議。

その37キロ地点ではいっちばんおっきな声援を送りました。 何かを祈るように…。

あのシーンね・・・思い出すだけでも泣けてくる・・

で、実は37キロだけ、ラップが速くなってるんですよ。
応援の声が、身体に力を与えてくれたんだね。

クロちゃんへ

>痛めてた足が悪化したんじゃないかと思ってました。

そそ、私もそっちを心配してたんだけど、まさか、こっちだったとは(笑)

脚は、前日のフーレ効果で、最後まで持ちました。ありがとう。


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

匿名さんへ

匿名さんはPBだったんですねー。パチパチパチパチ・・
ビックレースでPB出すってキモチイイですよね。

私も納得いかないタイムだったので、刻印はしていません。
去年のも今年のも箱に入ったままですわ。

コモチャンが「ウィメンズの大会は、給水付近の道が濡れてない」
と言っていました。
ジョシは、カップはゴミ箱へ捨てるという当たり前の作法が
普段から身についているんですよね。

あ、大阪は来月早々にエントリー始まりますよ~(笑)
Secret

     
コモレイのつぶやき
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
コモ&レイにメール!

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
プロフィール

コモ☆レイ

Author:コモ☆レイ
♀♀既婚同士カップルのブログです。
コモ:ポジティブで(おめでたい?)騎士(ナイト)
レイ:コモの彼女!可愛いお姫様。

ブログランキング

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村              にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・既婚ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
最新コメント
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。