スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【BYレイ】はるか遠くの山も、歩き続ければ足元になる。④『地蔵の頭~赤岳往復~山小屋』

【BYレイ】はるか遠くの山も、歩き続ければ足元になる。
【BYレイ】はるか遠くの山も、歩き続ければ足元になる。②『登山口~行者小屋』 
【BYレイ】はるか遠くの山も、歩き続ければ足元になる。③『行者小屋~地蔵の頭』 の続き

******************************

『すごいよ、すごいよー。』

『もう少しだよー』

『がんばれ~がんばれ~』

という声に励まされ、2班も必死だ。

もうすぐ・・あとちょっと・・我々の宿泊する山小屋も大きく見えてきた。
こちらは、ふららちゃん撮影の地蔵尾根直下の登山道。

DSCN1204.jpg
(撮影:ふらら)

稜線の向こう側が見たくて、見たくて、見たくて、

息が上がっているのも忘れて夢中でよじ登る。


そしてついに、主脈の稜線に立った……
IMG_5534_convert_20130817010917.jpg
(撮影:エモさん)


写真の標識「地蔵尾根」の方から登ってきた
DSCN1193.jpg
(撮影:ふらら)

うわぁぁ~

すっげーーー。

赤岳をバックでガッツポーズのふららちゃん
DSCN1215_convert_20130818004138.jpg
(撮影:ピヨ?)

その名の通り、赤茶けた火山灰から成るピタゴラスな山容は豪快そのもの。

北方には、青い空と白い雲の下、南八ヶ岳が誇る横岳と硫黄岳が、ドッカーンとにそそり立つ。
日本有数の高山植物の宝庫でもある。

おぉぉぉ~、カッケー。
obk13yt005_convert_20130816015906.jpg
(撮影:Qさん)

さすが、堂々たる勇姿と、360度の展望は文句なしの日本百名山。

そして、東南方向には・・

でーたー

じーふー
obk13yt008_convert_20130816020014.jpg
(撮影:Qさん)

おーい、ふじさーん。
サービスするにもほどがあるぞー。

山小屋にチェックインし、重いザックを降ろしたら、サブバックで赤岳の頂上まで登る。

ガレザレの滑りやすい急登を、鎖を使って登っていく。
北峰と南峰の2峰から成り、南峰は2899メートルで三角点がある。
南峰のレイたん。
CIMG0350_convert_20130819000537.jpg
(撮影:コモ)

北峰の山頂は狭い。
CIMG0351_convert_20130816013044.jpg
(撮影:レイ)

山頂からの雄大な景色を見ながらの昼食は忘れられない。

赤岳山頂からアニキ分の「阿弥陀岳」を見る。
IMG_5548_convert_20130816015740.jpg(撮影:エモさん)
赤岳山頂から山小屋を撮る。
CIMG0349_convert_20130816012850.jpg
(撮影:レイ)

航空写真じゃないよ。ここからガレザレ場を下る。

登りより下りの方が大変なんだ。
石を落さないように、丁寧に下る。

一日の歩行時間は7時間以内がベストと言われている。

余力を残して、本日の山行は無事終了した。

 続く
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・既婚ビアン(ノンアダルト)へ
 ↓ ↓ ↓

スポンサーサイト
     

コメント

2013年の夏

 
1日目のラストの写真、こわー(笑)。

そういえば、石を落としちゃったら「ラクー」って言うけど、
一度自分がずるっと滑りかけたときに
「ラクー。自分がラクー!」って声出したら
誰かがぎょっとした顔して振り向いてたなぁww

「笑わせないで~」とか言われたけど、
なんかそんな風に笑ったり喋ったり緊張したり
感嘆の声を上げたりしながら一緒に歩いたのが
とても楽しかったです♪

このあと赤岳天望荘の食堂で
みんなの補給食をつまみに飲んだビール。
あの美味しさも忘れらなーい!!(^^)

Qさん

>「ラクー。自分がラクー!」

これいいね~♪
きっと回りの人は、ギョっとした後、クスっとしたんじゃないかなー。
今度、ズルっとなった時に使ってみよっと。

山小屋でお酒は初体験だったけど、たまんねー。
山の楽しみが増えちゃった。

北アルプスはデパート、八ヶ岳はコンピニって言われているように、
面白さがギュッって詰まってるって感じ、わかるような気がするよ。
山登りというより、冒険の二日間・・・また行こうね。
今度は南アルプスだよ。よろしくね。

拍手コメントの匿名さんへ

ずーっと前から、プリプリを応援して下さってありがとうございます。
そんな風に感じて頂いて恐縮です。
最近は山の話や、ランニングの話が多いのですが、私たちは遊びの場面でも
互いに敬意を払い、刺激し合い、高めあっています。
愛はいろんなものを創造し、いろんな不可能を可能にすると、身を持って
伝えているのです(笑)
Secret

     
コモレイのつぶやき
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
コモ&レイにメール!

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
プロフィール

コモ☆レイ

Author:コモ☆レイ
♀♀既婚同士カップルのブログです。
コモ:ポジティブで(おめでたい?)騎士(ナイト)
レイ:コモの彼女!可愛いお姫様。

ブログランキング

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村              にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・既婚ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
最新コメント
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。