スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【BYレイ】はるか遠くの山も、歩き続ければ足元になる。『登山口~行者小屋』

【BYレイ】はるか遠くの山も、歩き続ければ足元になる。 の続き

今回、ご一緒したのは、エモさんQさんカップルと、
ふららちゃんピヨさんカップルにコモレイの6名。

それぞれの車で登山口駐車場に向かう。

すごいダート道を運転してきたエモさん、ピヨさんは、
なんかオトコマエでカッコイイぞー。

あまり寝てないくせに、頭は妙に興奮していた。

駐車場の右手に阿弥陀岳がドカーンと正座し、我々を見下ろしている。

レイ『ごめんねー、そっちには寄れないから』

阿弥陀岳『別に待ってねーし』

心の中で一人芝居を終わらせる。

出発予定は6時だったが、みんなの気持ちはそれを待ち切れずフライングゲット。
10分前には準備が出来ていた。

登山届けを出すと、いよいよ登山口に立つ。

CIMG0311_convert_20130807001423.jpg
ある研究機関によると、八ヶ岳の中に身をおいた人は、
母体内にいる胎児が感じる気のようなものを感じるという。

なるほど、八ヶ岳から登山に目覚める人が多いのも頷ける。

登山家野口健さんも人生初の登山が八ヶ岳の天狗岳で、その後50回も通い続けているとか。

母なる大地、神秘の森、八ヶ岳の懐に、我等6人の子供達は飛び込んで行った。

CIMG0316[1]_convert_20130807234507

登山口の標高は1760メートル。
そこから、標高2350メートルの行者小屋まは南沢経由で約4キロの行程だ。

樹木帯の中の登山道はヒンヤリとして涼しい。

CIMG0319[1]_convert_20130807234538


苔むした岩や倒木の間を、少しずつ高度を上げながら進んでいく。

八ヶ岳が持つオーラが心や魂に響くようだ。

途中、短めの休憩をちょいちょい入れながら、一定のペースで歩く。

南沢の左岸から右岸に渡り、沢を離れ、樹林帯の急沢を登ると…

あ…いきなり白河原に出た。
辟。鬘契convert_20130807233027

(撮影:ふらら)


予定時間より幾分早いタイムで行者小屋に到着。
CIMG0327_convert_20130807001453.jpg

うん、ここまでは順調順調。

みんなの顔にも全く疲れは見えない。
さすが登山部の先鋭部隊(笑)

後ろに見えるギザギザの岩稜が翌日に行く予定の横岳の壁だ。
DSCN1180[1]_convert_20130807001514
(撮影:ふらら)

さあ、休憩したら、いよいよ八ヶ岳の稜線に向かおう。

今日一番目のクライマックス。

靴紐を締め直したら出発だ。

続く
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・既婚ビアン(ノンアダルト)へ
 ↓ ↓ ↓
スポンサーサイト
     

コメント

Secret

     
コモレイのつぶやき
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
コモ&レイにメール!

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
プロフィール

コモ☆レイ

Author:コモ☆レイ
♀♀既婚同士カップルのブログです。
コモ:ポジティブで(おめでたい?)騎士(ナイト)
レイ:コモの彼女!可愛いお姫様。

ブログランキング

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村              にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・既婚ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
最新コメント
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。