スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【BYレイ】人間だもの(相田さんパクりました)

人間だもの。

幸せな時ばかりじゃない。

嬉しいことばかりじゃない。

笑ってばかりもいられない

生きていれば思い通りにいかないことなんていっぱいあるよね。

思い通りにいかない事なんて数えたらキリがないじゃない。

続きを読む

スポンサーサイト

エレベーター・・・行きと帰り

「そんな気分じゃない」レイを抱くのは久しぶりのことかもしれない。

とはいえ、レイが「シタクテ、たまらないの~」
なんて状態のことはあるはずもなく・・・珍しいことでもない。


「まだダメ・・・そんな気分じゃないから・・・」

待ちきれなくてお部屋に向かうエレベーターでのKissを制された。
その時、やっと気付く。

レイは「そんな気分」じゃなかったということを。

続きを読む

真昼の妄想→現実

休日モードの職場でふと欲情した。


コモの野望「部屋に入るや否や・・・」のワンシーンである。


レイが視界に入るところにいたら
今日のお洋服なら、どうやって脱がせようか・・・

とそのまま、きっと妄想モードに入ったのだろうが
残念ながらいなかったので、勝手に好きなお洋服を想像した。

こないだ、久しぶりに見た秘書系白ブラウス(長袖)+タイトっぽいスカートにしよう


続きを読む

思い出アルバム' 05秋

ここ数日、朝晩はとても過ごしやすくなり、
ようやくTOKIOにも秋に気配がやってきたようだ。


思い出アルバム' 05夏 の記事を書いた時に
秋になったら、これも絶対アップしよう!ってあたためていた画像。

曼珠沙華(別名:彼岸花) (モモエちゃんの歌を思い出したアナタ、同世代ですね
曼珠沙華

2005年秋
電車に揺られ見に行ったお花畑。(コスモス畑もあったけどまだイマイチの咲きだった)

「○○さん(当時レイはまだ私のことを名字で呼んでいた)と付き合い始めて
 春夏秋と三つめの季節が来るね・・・」

 レイから届いたメールを思い出した。

どうせすぐ飽きるから・・・、三年で終わるから・・・
ことあるごとに
そう言っていたレイはやけに季節にこだわっていた。

「あなたと季節を感じたい」

そう言ってくれたのに、付き合い始めたばかりの春には桜を見ることが出来なかった。
(それは、コモスケが桜よりお部屋を選んだからだ!

それを、挽回するかのように?
夏にはひまわり、秋には曼珠沙華と紅葉、冬には雪国へと出かけた。

季節は一巡して翌年は、一緒に桜を見ることが出来たんだ。


そして、まもなく秋がやって来る。

コモスケ本番の季節だ。(レイは寒くなるまでね
行楽の秋、芸術の秋、スポーツの秋、食欲は・・・ダイエット中だから控え目に(^^ゞ

涼しくなったら久しぶりに、お出かけデートもしたいな。
夜の二人のディナーデートも行きたいな。

早く、早く、デートしたいよ。

と言いながらデートが決まるとお部屋に行きたがるコモスケです(^^ゞ
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
↓ ↓ ↓

続きを読む

【BYレイ】PPPQ サライな空へ旅立とう(最終回)

【BYレイ】PPPQ〔開演前〕  
【BYレイ】PPPQ はじまりは沈黙から
【BYレイ】PPPQ 群れるワンコVS強いお姉様  
【BYレイ】PPPQ サライな夜はぐるぐると  
【BYレイ】PPQ ハートが輝きますように  の続き

***********************************


コモチャンとは、何度も衝突した。
レイの提案をことごとく粉砕してごめんなさい・・と謝られた。
PPPは「コモレイ」の二人が主催するものだ。
二人の考え方に乖離はあってはならない。
しかし、お互いの性質・考え方・こだわり・・から意見は分かれる。
私がニコニコしながら超いい事ひらめいちゃった~と言っても首を傾けられる事が多かった。

私は提案を反対されてもどうってことない。
反対意見にいちいち落ち込んでいたんじゃサラリーマンは勤まらない。
いや、むしろ、意見が分かれたほうが発展があったりするんだ。


譲れることは受け入れた。
譲れないことは話し合った。

PPPQは、主張と妥協と修正と調和を繰り返し繰り返し行っていった極みなんだ。

私には強い「想い」があった。
それは、不安や罪悪感から泣いてばかりいた頃の辛い思いから生まれたものだった。

PPPQを通し、今回参加された皆様の、
わずかでも役に立つことが出来たのなら、
「まだまだワタシ、捨てたもんじゃないわ」と思っていただけたのなら、
主催者として、こんなに嬉しいことはない。

皆様、本当にありがとうございました(お辞儀)

***********************************

宴たけなわの最中、プリプリ読者のヒカルさんから祝電メールが届いた。
思えば、ヒカルさんとてんくさんはPPPQを開催するきっかけになったカップルだ。

「~略~あの時、PPPで出会い、私にとって初めて女の子と付き合うようになって
 私の人生は変わりました。
 こんな幸せになれるなんて 一年前は夢にも思っていませんでした。
 勇気を出してPPPに参加して良かった~略~」

こう記されてあった。
嬉しくて、言葉にならないよ…


続きを読む

お酒の話

この一年で、すっかりお酒を呑む機会が増えた。

元々、お酒事体は嫌いな方ではなかったし、特別強くもないけれど
付き合い程度には呑んでいた。

しかし、おなべとして水商売をしていた時に
「お酒を楽しく飲む」ということを忘れてしまった。

ヘルプの席に着けば、「飲まなければ」という義務感。(仕事だから当然だけど)
ゲームに負けて一気飲み(←古いな)
自分の売上になるからとボトルを開ける為に飲む。

そんな、生活のおかげですっかりお酒=楽しくないものに変わってしまった。

酒と金は人を変える・・・・そんなことを聞いたこともある。
実際、おなべ時代には「酔った勢いで」色々やらかした。

だから、水商売をやめてからは極力、お酒は飲まないようにしていた。

続きを読む

【BYレイ】PPQ ハートが輝きますように

【BYレイ】PPPQ〔開演前〕  
【BYレイ】PPPQ はじまりは沈黙から
【BYレイ】PPPQ 群れるワンコVS強いお姉様  
【BYレイ】PPPQ サライな夜はぐるぐると  の続き 

***********************************

二次会会場は「駅近」にこだわった、おしゃれな雰囲気のダイニングバー

新宿になじみがない方や終電で帰る方は「駅」が見えたほうが
安心するだろうと、「駅近」はコモチャンの強いこだわりだったんだ。

一人一人席についたところで自分のところにやってきたプレゼントの品々を発表する。

もらった人は堂々と発表し、差し上げた人は照れくさそうな、誇らしそうな表情になる・・
あーこれこれ・・この表情・・小学生のクリスマス会のときにやった場面と同じだ!

大人が子供の表情をする瞬間を見るの・・・好きだなぁ
(全員に聞けなくなってごめんなさい)

⑨PPPグッツをプレゼント

PPPQ一期生には、レイの手作りクッキーと、
名前入りのPPPグッツを一人一人にお渡しする。
(PPPグッツは無事終了した北○道のミキティ主催のオフ会「ソラツナ」に
 差し入れしたものとお揃いです)

「うわぁ~嬉しい!作ったんですか?」と、歓喜の声が上がる。
すぐに袋から出して自分の持ち物につけ、袋は置いていく人・・
そのまま大事そうに家に持ち帰る人・・・

今もそれはあなたの中にありますか?

いつまでも、
あなたのハートが
キラキラと、
光り輝きますように・・・
コモレイから、願いを込めて・・・

続きを読む

【BYレイ】PPPQ サライな夜はぐるぐると

【BYレイ】PPPQまでの道のり
【BYレイ】PPPQ〔開演前〕  
【BYレイ】PPPQ はじまりは沈黙から
【BYレイ】PPPQ 群れるワンコVS強いお姉様 の続き 

***********************************


キイちゃんは学生の時から現在まで、ずっと身体を動かしてきた・・・
彼女の運動神経は我々の桁違いなんだろうな。
「徹底的の身体を苛めぬくことに快感を感じる」ていう自称筋肉M。

三次会では180度開脚と二の腕を見せてもらったりしたけど、
そりゃあもう腕なんぞレスリングの「吉田 沙○里」並みさ。

そないこたぁ、ちっとも知らないじゃりはん・・
でも「おたのもうします」と手を握った瞬間に・・・わかったんやねぇ・・
「堪忍しておくれやす」と完全に、かよわい町娘になってしもたわ  (←誰?)

* ****************************

<勝敗結果>
Victor  お姉様チーム(勝者4名)
Loser  ワンコチーム (勝者1名)

⑥ワンコチームの罰ゲームは、5個中の1つにからしが含まれている
「からし入りシュークリーム」を食べるということ。

お姉様達は「からし入り」を食べた人を当てなければならない。
ワンコ達はドキドキしながら一人一人ミニシュークリームを食べていく。

「飲み込まないのよ!ちゃんとカミカミしなさい」と
丸呑みする習性があるワンコに注意を与える容赦ないセンセの声・・

向かいの席のお姉様達が「ジーーーーーー」っと見つめる中で、
センセの言いつけ通りカミカミしたあと笑顔で「美味しい」というワンコ達・・
(可愛くて、ここでセンセ萌えっ)

全員が終わったところで輪に相談するお姉様チーム

せーの「パグさーん」 

残念・・・ハズレ

パグさんはね、5人の美女たちに見つめられた恥ずかしさで、
下を向いてビールを飲んでしまったんだって。センセもだまされちゃったわ。

「からし入り」を食べた人はキイちゃん、見事な演技でお姉様達に一矢報いたね。
さすが、我慢強い・・M体質・・(笑)


⑦ハズしたお姉様チームの罰ケームは「青汁で乾杯だ」
もう、どっちが勝者かわからない(笑)

テーブルの上にはプラスチックのコップに入った「青汁」が用意されている。
(コモチャンはレイの進行を見ていて、いつもジャストタイミングでアイテムを用意してくれている。
 レイはこういうところ大好きなんだ)(←へへ)

最近の青汁は飲みやすくなったようだけど・・これはやっぱりマズい。
涼しい顔で飲み干したと思ったら・・あとでくるらしい「マッズーーイ!」の
顔をしかめたリアクションがまた楽しい。
「美しい人の顔が歪むのもまたまた美しい」・・とワンコシスターズは
心の中で「ウォーーーン」と遠吠えするのであった。





続きを読む

「15分だけ、私にください」

レイの【PPPQ】レポの途中ではありますが、コモスケは通常記事に戻ります。

*******************************

【PPPQアフター】気分満開?で迎えたデート。

いや、気分だけじゃなくて、
大切なアフター施策もあり、リアル更新もあり
午前中には、私ののっぴきならない用事もあり。

かなりタイトなタイムスケジュールのお部屋デートだった。


一度、冷めてしまったレイの身体が、再び熱くなるまでには時間がかかる。

時間がかかることは、それだけ魅惑の時間が多いということなので
悲観するようなことではない。

どこが、何が、スイッチになるのかわからない。

ゆっくり、じっくり、その時を待つのは嫌いじゃない。

ただし、時間に余裕がある時だ。それはレイも同じなのかもしれない。


私の欲望に応えようとしてくれているのか

帰りの時間が近づいているという焦りからなのか


唐突に卑猥なポーズをするレイに驚いた。

続きを読む

【BYレイ】PPPQ 群れるワンコVS強いお姉様

【BYレイ】PPPQまでの道のり
【BYレイ】PPPQ〔開演前〕  
【BYレイ】PPPQ はじまりは沈黙から の続き 

***********************************

チームリーダー(キャプテン)

ワンコチームは「キイちゃん」
お姉様チームは「こむちゃん」

の「筋トレディ」に決定したようだ。

さあ、いよいよ④お仲間クイズから開始だ。


■イタッチ「萌え~とくるのは自転車に乗ってる女性のどんな仕種?」

■ハルちゃん「萌え~とくるのは「二の腕の内側・太ももの内側どっち?」

■キイちゃん「やってみたいのは、ブラジリアン・坊主頭どっち?」(皆さん、お分かりかしら?)

など、あらかじめメンバーに答えてもらっていたアンケートにダミー回答を混ぜたクイズを作成。

早いテンポで次々と繰り出していく13のクイズ。

一気に場が盛り上がる

鼓動が早まり、

目がキラキラと輝く

固い緊張の衣が、

スルスルと剥がれていくのが見えた。

ワンコチームはすぐにピッタリくっついて円陣を組み相談を始める。
やはり「群れる」習性か(笑)

それを見ていたこむちゃん、「こっちもくっつこうよぉ」と子供のように上半身を揺すっているが…
隣のじゃりさんになだめられていたね。

■のんちゃんのちょっと際どいID系問題では、

ワンコ達全員の顔が緩みっぱなし(笑)
あの日から「髪をかきあげる仕種」の練習に余念がない(笑)のだろう。

選択問題は10点、オープン問題は20点、「スコア表」はコモチャンが記入。

全問終わったところで20点差でワンコチームが勝っている。

勝負は最後の⑤腕相撲にかかっていた。

続きを読む

アフターアフターなう

レイとPPPQアフターお楽しみ中。

Qアフター

コモスケのプレゼント交換の品物はのんちゃんの京みやげスィーツ

おいしおす。おおきに。(BYレイ)

お部屋にはナイフがなかったから切り口がでこぼこになっちゃったよ(>_<)

※後ろのボトルにも注目。(どっかのブログでも見たような・笑)

続きを読む

【BYレイ】PPPQ はじまりは沈黙から

【BYレイ】PPPQまでの道のり
【BYレイ】PPPQ〔開演前〕  の続き

***********************************

17:55 次々にエレベーターを降りてくる美女たち・・・
コモレイも初めての方が多いからどなたなのかわからない。
コモチャンが一人一人に内緒話をするようにお名前を伺っていき
過半数がそろったところで個室に移動・・・
      
実はコモチャンは、会ったことのあるメンバーについつい
「○○ちゃん、久しぶり~」と言ってしまうのではないかって、
とっても心配していていたんだ。
でもヘマすることなくちゃんと全員のお名前を耳元でごにょごにょと聞けてよかったよ。

実はレイは会ったことがあるのにわからなかった人がいた。
「のんちゃん」だ。
だって一年前に会ったときより洗練されていて断然、可愛くなっていたんだもの。
なんかね・・・その顔を見たとき・・
もう・・胸がいっぱいになって・・ただただ嬉しかった。
ヤバかったよ・・泣きそうだったけどガマンガマン・・

続きを読む

【BYレイ】PPPQ〔開演前〕

【BYレイ】PPPQまでの道のり の続き

*************************************

PPPQ当日・・・

○ 4:30 眠りについたのは1時なのに、緊張して早く目が覚めてしまった。
外はまだ暗い・・明け方4時半・・・やばい・・・
今日は生徒に付き合ってオールになるかも知れないのに・・
でも興奮して眠れず・・そのまま朝を迎える。

○ 7:30 朝からお土産の70個のクッキー作りだ。
実はこの日のために食材を「北海道産」にこだわり取り寄せをしていた。
たとえクッキーの中に入っているバターや小麦粉などわずか食材の一つであっても
何かしら・どこかしらで「北海道」つながっていたかったんだよ。
(PPP北海道メンバーから応援のメールも届いていたよ)
(そうそう、ミキティのとこでももうすぐ始まるよ「ソラツナ」)

○ 11:00 クッキーが焼きあがる。
網に移し、熱を冷ましながらブログ更新をする。
思うところあって参加者募集を締め切ってから一度もブログ上で話題にしなかったPPPQの記事。
参加メンバーへ向けた最初で最後のメッセージを二日間に渡ってブログに残す。
最後のまとめのところで時間切れとなったがどうしても当日中にアップしたかったので
未完成のまま更新してもらう。

「サライを練習しといてね」に「↓今サライ」のおやじギャグを思いつく。
「まいった!面白いすぎる!。
うん、こりゃ絶対大ウケだな」と一人腹をかかえて大爆笑するが・・・・

今のところ、このギャグに触れた者は誰もいない・・・

続きを読む

【BYレイ】PPPQまでの道のり

PPPを通じ、私はどうやら「とっても熱い人」になってしまったようだ。
今まで生きてきて、こんなにも人のために、精一杯尽くすことはなかったように思う。


真夏の夜の夢「PPPQ」が開催された。

「真夏の夜の夢」と言っても、夢や幻のように消えてなくなりはしない。
夢は終わっていない。
これから始まるんだ。


「袖すりあうも他生の縁」私自身がそうだったように、
今日の素敵なL仲間との出会いで交友関係が広がり、
これからの人生に彩を添えることを願ってやまない。

今回のPPPQ開催にあたり、
激励のメールを下さった過去PPP参加の多くの方々と、
いつも気にかけていただいているお仲間のブロガーの皆様と、
「参加できなくて残念です」と、わざわざお知らせ下さった皆様と、
次回は絶対参加しようと胸をふくらましているプリプリ読者の皆様と、
当日、お仕事のトラブルで急遽参加ができなくなったチハルさんと、
そして、何よりも今回参加の生徒諸君のために、
PPPQの全貌をここに記録することとする。(結構大げさ)


続きを読む

【PPPQレポ】後編~サヨナラは別れの言葉じゃなくて♪

【PPPQレポ】前編~サライな仲間達との出逢い の続き

二次会のお店は、やっぱり駅近。
はるばる一次会会場まで辿り着いた仲間達も駅の看板が見えるから安心。
終電ギリギリまでみんなにいてほしかったんだもん。

そして、この店は・・・コモレイの忘れられない思い出があるお店なんだ。
そのことは【PPPQ通信】で事前にお知らせしていたからこんな会話が聞こえてきた。

「レイさんどの辺ですか~?」
「下から10段目くらい!」
「この辺だってよー!」
「へ~!ここなんだ~」

一番最後に下りていったコモスケはなぜかすっごい恥ずかしかったよー
ブログにはあんなにこと細かに書いてるくせにね。

二次会は、プレゼント交換でワイワイの続きからスタートだ。
コモレイからのレイの手作りクッキー&「HAPPY!PPP記念品」も贈呈。
こういうのは、普通は最後にするもんなんだろうけど、
帰り際はどうしてもバタバタしてしまうから、ちゃんと渡したかったんだ。
みんなの反応も楽しみだったし

PPP施策はまだ続く。
再チーム分け後「ご縁ゲーム」でドキドキ
サイコロトークでふむふむ

「お仲間さんに聞いてみたいこと、話したいこと」をアンケートの時に
聞いておいたから、じっくりと、でもワイワイとお話したよ。
途中席替えもしたけど、仲間達は皆さんとちゃんとお話出来たかな。
コモスケはすっかりメンバーの一員になってゲームに参加しちゃったけど
そりゃあ、楽しかったよ。
じゃりさんのカッコイイと思う自分や、のんちゃんのカワイイ!と思う時の話
興味深かった。やっぱりそういう時の女性ってキラキラして素敵だよね。

クイズ全問正解で見事、“魅惑のBOX”をゲットしたozさん
盛り上がり中に帰らなければならなくてとっても残念そうだった。

あれよあれよという間に二次会もお開きの時間
ここで、こむすびさん、じゃりさん、のんちゃんの三人はサヨナラ。
まだまだ話していたかったけど、無理するとよくないからね。

三次会に残ったのはコモレイ含め8名。

二丁目、居酒屋・・・とレイとも色々考えたしキャッチにつかまりそうにもなったけど
歩いて一分のカラオケ屋さんへ。
静かな個室なら寝ても大丈夫だし、朝までいたら帰りも楽チンだからね。

ここでは、話し足りなかったことをじっくり話す。
いつも、粋なコメントをくれるくのいちさん。
プリプリの過去の記事のことも本当によく覚えてくれていてびっくりした。
(そのコメントを覚えてる仲間達にもびっくりだったけど)
オフ会に初めて参加するメンバーも多かったからHNの由来も聞けた。
特にイタっち。(PPPまでに4つの名前が出来てしまったあなたはナイスです

最後は体力自慢のキイちゃんの提案によるゲーム。
牛タンゲーム、山の手線ゲームetc・・
みんな一気に眠気が覚めたのかベタなゲームなのに笑える笑える

そして・・・朝が来た。

お泊まり組三名はせっかくホテルをとったのに朝帰りになっちゃったね。
きっと、あの空間から離れがたくて途中で帰るなんてみんな出来なかったんだよね。
コモレイも同じだよ。

本当にサヨナラの時間だ。
「来てくれてありがとう」
「またね~」
「きっとだよ!」

口ぐちに言い合ってそれぞれの家路に着いた。

帰りのタクシー。
「今回は飲み過ぎないようにするから!」そう言ってたレイは意外と元気。
二人でまだ夢心地のまま夕方からのこと小さな声で話した。

しばらくして、私の膝で目を閉じたレイの手をこの日初めて握った。
「大成功、お疲れ様」ってキスしたいキモチだったよ。


そして、サライな仲間達のことを想う。
勇気を出して参加してくれて、本当に本当にありがとう。
これで終わりな気がしないから
またきっと会えると信じてるから

サヨナラはわかれの言葉じゃなくて・・・今日はこの曲、一緒に歌ってね。

【サライな仲間達へのメッセージはこちら】

続きを読む

【PPPQレポ】前編~サライな仲間達との出逢い

日付変わって、9月になってしまった。
とはいえ、残暑厳しい日々はまだまだ続くのだろう。

でも、何となく気分はもう秋。
それは夏の終わりのイベントが終わってしまったからなんだろうな。

『毎年、夏の終わりは24時間TVで締めというかんじでしたが
 今年はPPPQ、楽しみです』と参加者のハルさんから7月末に届いたメール。

うん、私も毎年そうだったよ。
レイの夏休みが終わって、一度くらいは暑いデートをした後
最後の週末、マラソンのゴールと共にあの曲を聴くと夏も終わりだなって。

今年は新たな夏の終わりの思い出が出来た。

2010年8月28日土曜日 

コモレイとサライな仲間達の、【真夏の夜の夢PPPQ】が開催された。


続きを読む

     
コモレイのつぶやき
カレンダー
08 | 2010/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
コモ&レイにメール!

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
プロフィール

コモ☆レイ

Author:コモ☆レイ
♀♀既婚同士カップルのブログです。
コモ:ポジティブで(おめでたい?)騎士(ナイト)
レイ:コモの彼女!可愛いお姫様。

ブログランキング

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村              にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・既婚ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
最新コメント
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。