スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【BYレイ】イブニングマジック

コモチャンの記事を読んで、私は数年前の事を思い出していた。

上司と部下だったあの頃…

会社はアクレッシブに時代を攻めていた。

今よりも高いミッションを与えられていた私は現在よりも格段に多忙で、
私の席には意見や不満や提案をもった人達が入れ代わり訪れていた。

仕事を自宅に持ち帰るからバックの中はいつも資料でパンパン。
お昼休みも資料に目を通しながら食事をする毎日だった。


出勤前に頬の上に乗せた淡い紅や、唇に乗せたルージュの光は、時間の経過とともに彩りを欠いていく。

お化粧を直すゆとりもなく、夕方になるとトイレの化粧台の鏡から目を逸らす。

そして一日が終わり休憩室で一息つく頃には、完全に色を失い、精彩を欠いた表情になっていた。

どうやらこの色のない疲れた顔がコモチャンのハートを掴んだらしい(笑)

コモチャンの告白の言葉も「あなたの疲れをとってあげたいんです」だっけ。

(疲れをとる=エロい事をするというのはどうかと思うが…)(笑)

続きを読む

スポンサーサイト

この顔が好き

仕事帰りの電車で座席が一つだけ空いた。

「座っていい?」 (もちろんいいに決まってる)

レイがそう言うことはあまりない。

「座れるよ」と私が言っても、

「いい」と立ったままのことが多い。

並んで二つ空くと一緒に座る。

でも今日は違った。

席に座ると小さな声でつぶやいた。

「疲れちゃった…」

ドキッ………

そう、私はちょっと疲れた時のレイの顔に弱い。

職場ではいつもシャンと背筋を伸ばし、
ヒールでカツカツと歩き、真剣な眼差しでいるあなた。

フッと気を抜いた時に見せる表情はなんて色っぽいんだろうと思う。

思えば、「ただの上司と部下」だった頃に、業務後の人もまばらになったオフィスで
その顔を見て、一瞬“ドキリ”としたことがあるんだ。

「女の人のちょっと疲れた時の顔ってぐっと来るんだよ」

いつだったか誰かが言っていたのを思い出した。

あぁ、抱きしめてそのまま押し倒したい。

疲れてるって言ってるレイに、そんなこと出来るはずないのにね。

続きを読む

2010年最後の桜

快晴の休日。

今年、最後の桜を求めて北へ向かった。

東京から175Km(合ってる?)

そこで、出会った絶景。


絶景


レイと一緒に見たこの景色はずっと覚えておきたいから記しておこう。

続きを読む

【BYレイ】惹かれていった理由・8≪WIN‐WIN≫

企業セミナーなどで数年前から盛んに使われるようになったWIN‐WINの法則。

WIN‐WINとは自分も勝つ、相手も勝つ、双方がともに勝つという考え方。

カスタマーが満足する(お客様が勝つ)ことが、企業の発展(企業も勝つ)に繋がるという精神だ。

言い換えれば、顧客満足なくして企業の繁栄はないということだろう。

(実際には企業と顧客だけに留まらず、提携先や従業員まで含めて、
 携わる人がみなWIN‐WIN‐WIN……であるのが理想であると思う)

数年前に参加したいくつかの研修でも必ずこのWIN‐WINの法則がカリキュラムに含まれていた。

WIN‐WINの他にも、

WIN‐LOSE(勝つ/負ける)
LOSE‐WIN(負ける/勝つ)
LOSE‐LOSE(負ける/負ける)

などがある。

*参考

■あるレストランでは美味しいお料理と心のこもったサービスでお客様をもてなしている。


【レストランは勝つ】

レストラン側は報酬を得て、お客様から感謝の言葉をもらえ、精神的満足をも得られた。

【お客様も勝つ】

お客様は期待以上の味とサービスに大満足する。

◎これがWIN‐WIN


■冷めた料理と無愛想な応対をし、料金をぼったくる。

【レストランが勝つ】

がっぽり儲かる

【お客様は負ける】

まずい料金と高い料金に不満。

×これはWIN‐LOSE


■お客様から理不尽なクレームをつけられ料金をタダにさせられる。

【レストランは負ける】

レストランは損をする

【お客様は勝つ】

お客様は得をする。

×これはLOSE‐WIN


■傷んだものを出したせいで、お客様は食中毒で入院してしまう。

【レストランは負ける】

レストランは営業停止になる。

【お客様も負ける】

お客様は苦痛を味わう。

×これはLOSE‐LOSE

****************************

続きを読む

【BYレイ】クイズの景品

レイは意外と律儀だ。

たとえ、blog上のお遊びのクイズであっても、正解した方には約束通りナニかをする。

相当、古い記事になるがクイズ正解の方に景品をお渡しすることができたのでお知らせします。


正解者と景品の発表

  ↓ ↓ ↓

続きを読む

オトナの日帰り合宿日誌

ふららアニキ主催の第二回キャッチボール&BBQ大会。
不安定な天候の中でも、当日欠席者なし!で無事に開催された。

もっと早くに合宿日誌として書きたかったのだけれど、なんせオトナの合宿(←怪しげ?)
休日に早起きして出かけ、呑んで食べるだけならともかく
慣れない運動などいたしますと・・・一日や二日じゃ体力が復活しないのであります。

ぼちぼち、筋肉痛もゆるんできたのでコモスケ目線の日誌を書いてみよう。



合宿前々日、「おかしのま○おか」で当日のおやつの買いだし。
オトナの合宿だから「おやつは○円まで」と制限はない。
しかしふだんお菓子はほとんど食べないので、何がいいのかよくわからない。
いつもは「レイの好きそうなもの」を選んでるんだもーん
とりあえず、甘いものと辛いものとすっぱそうなものとしょっぱそうなのを選んだ。
(なのに、当日はバッグを部屋のすみっこにおいてしまったため出すタイミングを逃した)

合宿前日、仕事帰りのレイとの買い物中に「明日の飲みもの買おう~っと」
ご機嫌で選び始めるコモスケ。缶ワインやビール、チューハイも数本カゴに入れる。
ちょっと待て、コモスケそんなに呑めるのか?っていうか明日の朝買えばよかった?
重いし会場に着くまでに温くなっちゃうじゃないか!
(結局、寝坊して朝買う時間がなかったから結果オーライ。
 冷静に考えて持って行くのはチューハイ2本のみとソフトドリンクだけにした←正解)

続きを読む

そうだ!○○へ行こう!

レイは旅が好きだ。

IDの時もよく旅に出るが残念ながら今日はその話ではない。
バーチャルじゃなくて本当の旅行の話。

付き合って以来、「一緒に季節を感じたい」と
初夏(春?)と秋には毎年のように一泊旅行へ出かけた。

日帰りでひまわりや紅葉を見に行ったこともある。
おかげで私はかなり長距離?ドライブに自信がついた。

寒いのは苦手だから、新緑の季節になるとウズウズするらしく
「ねーねー今年はどこに行く?」と嬉しそうに聞いてくれたもんさ。

確かにレイは旅が大好きなはずだった。

なのに去年はどこにも行っていない。
私も「そろそろお泊りしたい」とか「遠出もしたいな」言ってはみたが
返事はイマイチ歯切れが悪い。

「コモちゃんはどこに行きたいの?」とやっと聞いてくれたので

「一泊で行ける場所はけっこう行ったから二泊以上で沖○か北○道!
 あと、近場だとあまりわからない・・・」そう答えた。

そんな会話の後、沖縄のパンフレットをチラ見してくれたけど
海に全く興味がないレイにはあまりピンと来なかったらしい。
(コモスケはどちらかと言えば、山より海派なんだけどね

その頃の、旅行より何よりも、レイの頭の中の年間スケジュールは
PPPや「Lな集い」でいっぱいだったからだ。

旅行の事前準備と同じように入念な下調べをして、何日も前からワクワクしている。
終わった後も思い出しては楽しみ、ブログに書いては楽しみ、
しばらくはその話題ばかりしていた。

もちろん、私だってレイと恋人としていられる『Lな時間』は大好きだ。
いつもあんなにおしゃべりしても、時間が足りないくらいに有意義だし
何より!レイの楽しそうな顔を見られるのは嬉しい!

じゃあ、お泊まりはとりあえずPPPが落ち着いてからでいいか・・・・
ということで2009年は全く旅行はなかったのである。


そんなレイが急に今年の目標は「北○道旅行」 だと言い出した。

私が移住しようと考えたほど大好きな土地である。
雪山以外の観光旅行は、家族と一度行ったきりだけど
あの、広大な素晴らしい景色を、数々の名所を、美味しい海の幸や野菜を
レイといつか味わいたいと思っていた。
だけど・・・今は2泊以上の旅行は難しいんだろうな、と勝手に諦めてもいた。

ちなみに沖○は、二人とも未知の世界だ。
初めての場所には、やっぱりレイと行ってみたい!と思うもんさ。
海に入るかどうかは別として、南国リゾート気分を味わえそうだしね。
(レイの水着姿を見たいのもあるけど

「でも、沖縄も行ってみたいんだよね」そう言うと

「だって沖縄はプリプリ読者いないでしょ?」

ありゃ?そういうことですか(苦笑)決めてはブログ仲間とプリプリ読者さんか(笑)

確かに・・・沖縄の読者さんが全くいないことはないだろうけど
ブログ仲間やコメントをくれた方は、おそらく九州止まりだろう。(違ったら教えてね!)

そしてなぜか道民の方は多い。 
北○道に旅行に行けば観光はもちろんのこと、
会うのは無理~と思っていたL仲間にも会えるかもしれない。

レイはそうと決めたら早い早い(笑)
私より先に家族に承諾をとるわ、職場に休暇の段取りもつけるわ・・・
翌日には山のようなパンフレットを手に入れ、ツアー価格の検討まで始めた。

レイは「そうだ!北○道へ行こう!」なんて気軽な感じで
ふらりと出かけたりはぜ~ったい出来ないんだ。

連日睡眠不足になりながら、パンフレットとネットを併用して
フライト、ホテル、レンタカーなどの料金比較表も作成してしまった。


そして、決定しました!北海道旅行(パチパチ~)

ワーイワーイ6年越しの夢が叶うんだぞ~


そこで!北海道在住プリプリ読者の方へお知らせです。

  ↓ ↓ ↓

続きを読む

【BYレイ】マーメイドの誘惑

デートの日の朝、何十もある下着の中から、
その日の気分に相応しい一枚をを選ぶ。

その日選んだのは「マーメイド」と名付けられたサテンの紫色のスリップだ。

胸元は黒いレースで被われ、裾は緩やかなカーブを描き、
後ろに向かっていくほどに裾丈が長くなっている。

人魚姫がニンゲンを誘惑するかのように。

可愛らしいラインとゴージャスな紫がアンバランスに融合。

「大人可愛い」は「エロ可愛い」よりも優雅で気品がある。

一目見て、すぐに惚れ、迷わず購入したものだった。


実はマーメイドは半年前に一度登場している。

「ねぇねぇ、かわい~い?」

洗面所の鏡の前でクルリと回ってポーズを決めた。

ベットに腰掛けていたコモチャンは

「うん、可愛いよっ」と言い、ニコッと笑った。

「ねぇねぇ、かわい~でしょう?」

反対向きにも回ってみる。

「買ったの?うん、レイ可愛~い」

と言いニコッとする。

以上…


いやだ

いやだ、いやだ、

それだけじゃいやだ。

そんなんじゃ足りないんだよ。

もっと賞賛の言葉が欲しかった。

はっと息を飲み、とり憑かれたようにこちらに歩いてきて、

レイの前にひざまづき、

もう我慢できないよ…と言いながら、

むしゃぶりついて欲しかった。

それが「レイ可愛いよ」ニコッ

で終わりにされた。


コモスケ、上等じゃないの。

****************************

続きを読む

スキマスイッチ

彼女の身体に触れたのは、いつものように(笑)

二人きりのお部屋に着いてから4時間ほど過ぎた頃だった。

正確に言えば・・・ 

抱っこしたり、おててつないだり、チュッてしたりはしたから

IDモードで触れたのは・・・というところだろう。


でも、この日は二人にとって『緊急でかなり重要な案件』(←次回書きます!)があったので
それが一段落するまでは、レイがIDモードになれないことは覚悟していた。

その間の私はこれまたいつものように“スタンバイ状態”

ONのスイッチを握るのはレイだ。

「コモチャン、おふとんにい行こっ!」

まだIDモードではないから、とっても爽やかな口調で言う。

ありゃ、まだそんな気分じゃないんだろうなと思いながら

私も“スタンバイ状態”のまま、彼女の身体に触れ始めた。

続きを読む

【BYレイ】Lな仲間と出会えてよかった

まただ。

またこの感情だ。

またこの感情が現れた。

Lの会合の時に決まって現れる。
3杯目のワインを飲み干した頃に現れる。


その感情とは……


楽しい…

あぁ、楽しい……

すごく、楽しい……

めちゃくちゃ、楽しい…

超ミラクルスーパー楽しい…

本当に楽しい時はこんな言葉しかない。

もうウレションしながら店の中を駆け回りたい位だ。

続きを読む

【PPPmini】今日は○○で7時~♪

今週の【PPPmini】は平日のお仕事帰り。

仕事も家庭もきっちりこなし、更には趣味の時間も大切にしている
多忙なお二人(&コモレイ
そんな4人の都合がついて、やっと【PPPmini】が実現した。

集合午後7時、都内某駅近ダイニングバー

ほんの少し先に着いたコモレイ。
そしてレイが席をはずしている間にお二人登場。
ブログ ディ・りぃtimes♪ のディさんとりぃさんカップル。

「こんばんは~はじめまして~」

もうPPPも何度も経験してL仲間と会う機会もこの一年でかなりあったけど
それでも、初めて会う方にはコモスケだって緊張するのさ。
(レイはPPPの時と違って少人数の方が緊張するらしい)

でもディりぃさんとは初めてコメントをもらって「ブログ始めました」のお知らせを
いただいてからのお付き合いで、もうかれこれ一年以上も経つ。
コメントは時々しかしないけど、お互いブログはちゃんと読んでる(笑)

だから緊張しつつも話題は尽きることがなかった。
「聞いてみたいこと」もいっぱいあったし

実はコモスケは以前から「ディりぃさんには一回会っておいた方がいいって!」と
レイにずっと言ってたんだけど(本当です)
お二人はいつも忙しくしてるイメージがあってなかなかお誘い出来なかった。

今回、クイズの正解者プレゼントを口実にお誘いして、
万を持してのご対面。よかった。

続きを読む

THE Cherry blossoms

花冷えの日が多いこの時期
貴重な快晴の日の昼下がり

レジャーシートに寝転がって、レイと見上げた桜。

THE 桜


朝、カーテンを開けて『○○公園に行きたいな』と考えてると
レイからメールが届く。

『○○公園か××公園にワンコ連れて行こうよ』

すごいね。同じこと考えてたんだ。

しばらくすると
『ただ今、いそいそ中だよ。嬉しい 』 (←ハートの絵文字付き)

また少しすると
『レジャーシートとワインとおつまみ』 (←タイトルのみ・笑)

お互いやることやって、ようやく合流。

コモスケの好きな屋台の焼きそばとレイの好きな○○おにぎりも買って
桜の真下に陣取った。

『気持ちいいね』 『楽しいね』 『今日は最高だね』

何度、言い合っただろう。

いつも楽しいね。どこでも楽しいね。二人一緒だと。

続きを読む

【BYレイ】コモスケとクロネェ

コモチャンと少し時間を合わせて、桜を見に地元の公園に行った。

広いその公園でコモチャンは女性に声をかけられていた。


それも1時間の間に30歳前後の女性ばかり、3人もだ。

最初は遠くからこちらを見ている。

そのうち、遠慮がちにこちらに近づいてくるのがわかる。

そして勇気を出してこう言うんだ。

女性「可愛いですね~あの……触らせてもらってもいいですか……」

女性達は決まってこう話しかける。

コモ「いいですよ、そぉっと触って下さい」

と大胆にもタッチすることを許す。

一方のレイは誰からも声をかけられない。

たまにコモチャンのを触ったあと、ついでのように声をかけられる時もあるが人気はいまひとつだ。


女性「○○ちゃん、ほらっ、ワンワンなでなでしてごらん」


二歳位の子供に話しかける女性。

コモチャンの愛犬は小型のベッピン洋犬。

ピアノの上に置いてあるぬいぐるみのような可愛さだ。

ママさん達にもお子様達にもモテモテ。


チラリと女性を見るコモチャン。
その顔をレイは見逃さない。

こざっぱりとしたオーガニック系の人が多い(ファン○ルのCMの人のイメージ)

コモチャンは好みのタイプじゃないと、すぐに目を離すからわかりやすい。

****************************

続きを読む

【PPPmini】シアワセのおすそ分け

先週末、お花見日和の日にあるLカップルさんとご一緒した。

お花見は口実(笑)
花なんて見れなくてもよかったんだ。
コモレイは満開の桜よりも、二人のことをこの目で確かめたかった。
先日のブログでシアワセをもたらしてくれたこの二人のことを。

てんくさんとヒカルさん。(PPPvol.4に参加の皆さんビックリでしょ~?)
PPPで出会ったこの二人がいつの間にか水面下で?愛を育んでいたという。

元々、PPPはコモレイがブログ仲間や読者の方とお話してみたいってことで
始めたオフ会で出逢いの場の提供・・・は目的ではなかった。
もちろんお友達としてやカップル友達では交流の場になるのはいいなって思っていたけど。
参加メンバーももちろん、今回の二人もそんなことはこれっぽっちも期待してなかったはず。

けれど、PPPをきっかけにカップルが誕生した。
こんなに素敵で嬉しいことはない。

ヒカルさんは「私を救ってくれたコモレイさんに会ってお礼が言いたくて・・・」と
PPPに勇気を出して一人で参加してくれた読者さんだった。
PPPの時は緊張し過ぎていたらしく、ラストまでいたにもかかわらず
ほとんど深い話は出来ず、なぜそんなにプリプリが・・・?とわからないままだった。
また機会があればきちんとお話聞きたいなぁとは思っていた。
(ちなみにお礼も聞いてないような・・・笑)

今回お会いしてあらためて、プリプリとの出逢いやこれまでのLな思いなども
聞くことが出来てよかった。

PPPの後で頂いたお礼の言葉を思い出した。
『苦しみから解放され、ようやく上を向いて歩いた地元の風景が今日はキラキラと輝いて見えました。
 これからは自信を持って歩いて行けそうです。
 お二人に出逢えた事が あたしの宝物になりそうです 』

この言葉でとても嬉しくあたたかいキモチになった。
PPPやってよかった・・・とも思った。
そして、そのPPPでかけがえのない人と出逢えたなんて・・・・
本当に・・・なんと言っていいやら。言葉が見つからないよ。 

てんくさんは・・・うん。よかった。・・・・・・・・・・・・・以上。(笑)
弟分なんて呼ばせてもらっているけれど、
気配りや遊び心や言葉選びのセンスは、いつもコモレイ揃ってヤラレてます(笑)
そんな大好きなあなたに素敵な恋人が出来たこと、本当に嬉しい。

この日は夕方、都内の某桜の名所に集合してとりあえずお花見。
てんくさんが用意してくれたワインとレジャーシート、さすがです!ありがとう。

その後、しらふじゃ恥ずかしくておしゃべり出来ない三人(コモスケ除く)のために?
三時間の飲み放題コースへ突入。
そして三次会は、てんくさん行きつけの二丁目バーへ。

行きつけのバーで「こんな可愛い彼女、いつの間にか見つけて~」と冷やかされて
デレデレしている“シアワセてんく”の顔を見られて今日の目的は達成した。

てんくさん、ピカ(ヒカルさん)
シアワセいっぱいありがとうね。
また遊ぼうね。きっとだよ。

続きを読む

【BYレイ】ランキングが一瞬 1位になった日

PPP4の時に誰かに聞かれた。

「ランキングは気になる?」

コモ「うん・・・でも1位になれないから。コモは1位以外は興味ないから・・
2位も3位もみんな一緒なんだ」

レイ「2位じゃダメなんですか・・って蓮〇に言われるよ」

コモチャンは何でも1番が好きだ。
人と競うことが好きだ。

レイは1番は居心地が悪い。
1番は目立つ。目立つのは・・恥ずかしい・・

それともう一つ1位が困る理由がある。

3月の毎日更新が終盤にかかったとき、コモチャンは当月のコモ記事を全て読み返したという。
そして「うん、全ての記事が満足。やっつけで書いたものは一つもない」と言う。

レイもそれは一つもない。コモチャン以上に一つの記事を書き上げるまでに相当な時間を費やす。
過去の記事を読み返しても、お粗末で恥ずかしいと思う記事はない。

しかし・・コモチャンとレイの違いは「自信」だ。

プリプリって・・1位になるような立派なものではないと思うんだ。

一番って誰もが認める魅力があるものだと思う。
特別に面白いことも書けないし、キレのいい毒舌もいえないし、
写真も今ひとつだし、情報も発信できないし、ポエムも絵も書けない。
ごくごくフツーのカップルブログだ。
しいて言えばコモチャンとレイの物事の捉え方が興味深いということくらいかなぁ。

昨年の七夕フェスティバルの時にセミヌードの写真を数枚公開したことがあった。
当時参加していたFC2ランキングではぐんぐん順位が上がって2位までいった。
そのときにレイがとった行動・・・
なんと、ランキングバナーを外してしまった。
「ハダカで順位が上がるのは嫌」という理由だったが実はもう一つあった。

1位の方のブログの方が面白いと思ったんだ。

***************

続きを読む

【BYレイ】2010年度L系4つの行動宣言

一年の計は元旦にありというが、寒がりのレイにとって冬はテンションの上がり具合も今ひとつだ。

それでなくても
『今年は○○します』
という宣言系や

『ずっと一緒にいようね』
『一生愛し続けます』
という約束系は苦手だ。

(そういえばコモレイ間で『ずっと…』という言葉は交わしたことがないなぁ)

コモチャンとこれから迎える将来において、行く道にカーペットを敷いて示す事はしない。

約束をした時に手に入る安心感もいらない。

安心があると人は怠けるから。

安心があると次の欲が出るから。
来年の桜はお互い、別の人と見るかも知れない。

オンナの気持ちは移り変わるもの。
桜が散るように、はらはらと落ち、風に吹かれて消えてなくなることだってある…

恋は…はかない…


だからそれを守るために努力を怠らないこと。

それが恋愛の原動力となる。


いや、その前に、二人ともそんなにモテない………(-_-メ)か…

『誓い』は宣言せず、一人で心にシルシをつけ、それでもちゃんと達成するレイは『無言実行型』だ。

いやん♪レイたんって、ちょっとかっけ~?


でもね、あえて今年は宣言してみようと思う。


日が長くなって、

重いコートを脱ぎ捨てる、

今、この桜の季節に、

今年度の誓いを立てるんだ。

****************************

続きを読む

遅れてきたバレンタイン

先日のデートは間際になってまたまたコモスケが

「お部屋なしのプランなんて考えらんないよぉ

などと言いだしてめでたく?お部屋に行くことも出来た。

だってね、こんなに毎日「どうもブラ(ラブモードのことね」だったのに
KISSどころか抱っこもおててつないだりも前回のデート以来してないんだよっ!(ぶー

コモレイはパブリックではそういうのは(ほとんど)なしだからね。


でね、お部屋に入ってすぐレイが出してくれたプレゼント

バレンタイン

「コモチャンにバレンタイン何もしてなかったから」って。

うーれーしーいー

前日に「今日はちょっとやることがあるから・・・」と言ってたのは
この手作りクッキーを焼くことだったなんて想像もしてなかった。

夕方「やることある・・・って言ってたのは終わったの?」と聞いたら

「うん、まぁ終わったよ」ってそれ以上聞いてはいけないオーラが出てたし・・・。

レイは「今年のバレンタインは何もなし」の予定だったんだけど
ブログ仲間のバレンタイン記事を読んでいたら「コモチャンにもしてあげよう」
と思ってくれたという。

「レイがイベントが好きかどうかじゃなくて、コモチャンが好きなことだから。
 決してコモチャンが欲しがったからじゃない。
 コモチャンが好きって思うことをしてあげよう。
 今までのレイじゃ考えられなかったことなんだよ。」

これはたった今、レイに聞いたこと。
じわん。すごいこと・・・なんだよね。
あらためてうれしく思いました。

ありがとう。シアワセです。

もったいないから、ちびちび食べるんだもんねっ。

続きを読む

     
コモレイのつぶやき
カレンダー
03 | 2010/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
コモ&レイにメール!

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
プロフィール

コモ☆レイ

Author:コモ☆レイ
♀♀既婚同士カップルのブログです。
コモ:ポジティブで(おめでたい?)騎士(ナイト)
レイ:コモの彼女!可愛いお姫様。

ブログランキング

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村              にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・既婚ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
最新コメント
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。