スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

真昼のLな集会

タイトルを「Lなパーティー」にしようと思っていたけど
メンツを(メンバーではなく)を思い浮かべると「集会」の方がしっくりくる気がする。

レイと一緒にLな集い。わーいわーい
今日は幹事じゃないから、気分も楽チン。
自分達がプロデュースして、人に喜んでもらえるのも嬉しいけど
誰かが決めてくれて、お呼ばれするのもいいよね。

この日の幹事はプリプリでもおなじみの“見られ隊隊長”またの名を
“アジアンビューティのスレンダー美女”のしなさん。
招集されてやって来たのは、仲良し杏麗カップルとエモさん。。
しなさんとエモさんの恋人さんはウィークデーのランチタイムだったから
参加出来ずに残念だったけど。

集合はお昼前。
都会のど真ん中のチャイニーズレストラン(だよね?)

初めて食べた火鍋(見たことないスパイスがいっぱい)
 ↓ ↓ ↓
hinabe

このスープで野菜やお肉をしゃぶしゃぶして食べるんだよ。
赤い方は見てのとおりスパイシーだったけど、白い方と交互に食べれば大丈夫。
コモスケ以外はみんなお酒も飲んで、イイカンジに盛り上がる。
辛ウマでしっかりご飯も一膳たいらげたのはコモスケだけだった

しなさん以外はついこないだPPPで会ったばかりだけど
大勢でワイワイやるのとは、また違った楽しみなんだ。
ランチはちゃちゃっと食べ終わって次のお店に移動~。

続きを読む

スポンサーサイト

超旬な出来事

少し酔ったレイから電話がある。

「もっしも~し!」(かなりご機嫌コモスケ)

「ねぇねぇ、コモチャン。ただいま」

「おっかえり~」 (気分はチュ~


レイは呑んではいるけど、そんなにご機嫌ってほどではないらしい。

「だってねぇ。やっぱりつまんないんだもん。
 コモチャンと一緒ならいつも楽しいのに!」


(ウッキーますますゴキゲンコモスケだ

「もし、コモチャンがお家に一人なら絶対今から行くのに。
 そしたらね・・・」


もしも、レイが来てくれたらね・・・

続きを読む

【BYレイ】PPPvol.4 (5) 「三次会はクラブではじけちゃおう」

【BYレイ】PPPvol.4 (1)「大人だってはしゃいじゃおう」 
【BYレイ】PPPvol.4 (2)「お仲間クイズと罰ゲーム」 
【BYレイ】PPPvol.4 (3)「一次会のフィナーレは感動の合唱曲」 
【BYレイ】PPPvol.4 (4)「ニ次会はカップルクイズではしゃいじゃおう」 の続き



三次会参加者はさほど多くはないと推定し、フライヤーは5枚だけしか用意してなかったコモチャン。
全然足りないじゃないかあ(-.-;)

てんくさんに相談すると速攻お馴染みのお店に調達に行ってくれるという。
これがないと入場料がプロパーになっちゃうんだよ。

ピュンと行ったと思ったらピュンと帰ってきた。
さすが!この軽い身のこなしはジム通い効果か。


クラブの前にはごっつい筋肉質の男性が二人。
女性専用クラブなのになんでオトコがいるんだよぉ?って思っていたら二人とも女性だったんだって。
びっくり!(みんな知ってた?)

本人確認物を提示し、年齢とセクをチェックされる。
更にはバックの中も見られちゃう。形式だけ~じゃなくて、バックの奥までめちゃくちゃ真剣に見られたよ。
(←いやらしい意味ではありません\(^^:;))

先陣をきって入った仲間(誰か忘れた)のバックからブツが見つかる。

ヤ、ヤバい( ̄▽ ̄;)

そのブツは全員か持っているんだ。

ここで「合成○薬」でも出てくれば、週間○話かなんかに女性10人の目に線が入った顔が
掲載されたのだろうがそんな事はあるはずもなく…
勝負パン○ィーが入っていたという訳でもなく……

二次会でみんなに配ったチョコレートだった。

ここでは飲食ブツは持ち込めない。
うっ…みんなのチョコレートが入った紙袋を持ってお店の外で待つか、入場をやめるか……

「私に任せて!」

そこには背中から羽根が生えたエンジェルがいた。

コモチャンが手際よくみんなのバックから一旦チョコレートを回収し、
てんし……じゃない、てんくさんに渡す。

てんくさんが交渉してくれて無事全員入場となる。

続きを読む

【BYレイ】PPPvol.4 (4) 「ニ次会はカップルクイズではしゃいじゃおう」

【BYレイ】PPPvol.4 (1)「大人だってはしゃいじゃおう」 
【BYレイ】PPPvol.4 (2)「お仲間クイズと罰ゲーム」 
【BYレイ】PPPvol.4 (3)「一次会のフィナーレは感動の合唱曲」 の続き


という事で二次会会場


ここではスキンシップが出来るゲームをいくつか取り入れてみた。

中でもカップルさんにやってもらったのが一番盛り上がったね。

目隠しをして3人の腕や手を触り恋人を当ててもらうというベタなゲーム。
(他の部分はお洋服でバレちゃうからね)


自信満々で登場したゆみさん、

麗さんががユウさんの指先を見て、ダミーは「爪が短いひと」をチョイスしろと言う。


全員が注目する中、ゆみさんが一人目の女性の手を触る。

触った瞬間に、

「ユウじゃない」

と被りをふる。


二人目を触る。

「これがユウ」

一瞬の迷いもない。

三人目を触る。

「ユウじゃない」


レイが「ユウさんは何番でしょう?」と言う前に正解を言いやがったゆみさん(-_-#)

早押しクイズじゃありません(笑)

それでも「2番」と言うと、オォ~というギャラリーの感嘆の声。

「当たって当然!」という余裕の表情のゆみさんとユウさん。

この感じ、なんかいいねぇ~

みんなの心がポッと暖まる。


次は麗さんが挑戦。

こちらは不安そうだ。

一人目を触る。

指先、爪先、手の平、肘下、念入りに触る。

時間をかけてじっくり触る。

言葉は何も発しない。


二人目を触る。

指先、爪先、手の平、肘下、念入りに触る。

獲物?を時間をかけてじっくり触るのはケモノ由縁か(笑)

どうでもいいけど触り過ぎだ(笑)

言葉は何も発しない。


三人目はいよいよ杏ちゃんだ。

触ったと思ったらすぐに離した。

麗さん「分かった」


レイ「それでは麗さん、杏ちゃんは何番?」

一同、固唾を飲み見守る。


麗さん「3番!」

一同「おぉ~」

会場は、出来の悪い子供が試験に合格した時の親のような安堵感と、

杏ちゃんの膨れっ面を見られないがっかり感とが入り混じった奇妙な空気に包まれていた(笑)


誰かが、「コモチャンもやって」とリクエストしてくれたようだが、司会者だからと断ったコモチャン。

みなさーん。コモチャンがやらなかったのは、本当は「自信がなかった」からなんだよ~

そして、今になって「あの時、やってたら絶対当たってた!」って言うんだよ~

小学生か!

**************************

〔手前味噌だけどプリプリクイズ〕

時間の関係で少ししか出来なかったけどその中の一つがこれ↓

『2009年3月、お部屋デートでのおやつを画像公開しましたが、
中でもレイが一番好きな冬季限定のチョコレートの名前は「○○○」 』


下の正解を見ないでわかった人はお会い出来た時にプレゼントします。

正解はこちら↓

続きを読む

どうやら、また恋をしたらしい・・・

数日前にレイとデートした。

私の体調がイマイチだったので(単なる睡眠不足である)
午後から『ランチ⇒お部屋』をリクエストしたら、レイがOKしてくれた。

しっかり寝て元気になってレイに逢い、ランチの後お部屋へ・・・。
やはり睡眠と食事は大切だ。

レイと一緒にいたい。という気持ちはいつもあるけれど
睡眠欲と食欲が充たされていないと欲までいかないらしい。
なんと動物的な・・・とは思うのけど本能なのでしかたがない。

そして、万全のコンディション?でレイを抱いた。

たまらない。止まらない。
ずっとずっと、愛していたい。
(コモスケは一服休憩すればすぐ復活するんだ)

でも、お昼寝タイムも重要だからね。
先に寝ちゃったレイの寝息を聞きながら、勝手にくっついて寝た。

目を覚ましたレイが「もうちょっと、ちょっとだけネンネ」と言うので
またまたくっつき虫。(←レイに言われた)

帰る時間を知らせる携帯アラームがなったけど
名残りおしくて、まだ足りなくて、レイのカラダを貪るように愛した。

(この時、ものすごく興奮していたのをレイは気づいていたのかな)


続きを読む

【BYレイ】PPPvol.4 (3) 「一次会のフィナーレは感動の合唱曲」

【BYレイ】PPPvol.4 (1)「大人だってはしゃいじゃおう」 
【BYレイ】PPPvol.4 (2)「お仲間クイズと罰ゲーム」 の続き


レイ「〔C〕は、……〔C〕は………うっ…(コモチャンから言って!」

コモ「はーい。言いま~す。Cはこの中で誰と○○○○○、発表してくださーい。
   恋人のいる人はその人以外でお願いしま~す」


一同に驚きと戸惑いと期待?が走る。

不思議と「そんなの言えませーん」と言う人はいない。

コモレイのパーティーだもの。

こんな刺激もあっていい。

コモ「じゃあ、小林から。ABCどれにする?」

小林「じ、じ、じゃあ…Cで!」

レイ(いやん!小林。レイ、かな~り年上だけどよろしくてよ)

小林「えとっ……○○さん」

ガクッ(-_-#)

レイじゃないのかい!

コモレイ「コラッ!小林、あんたレイさんに会うのが目的って言ってたんじゃなかったのぉ!」

……と、二人で詰めよる(笑)

小林大ピンチ!

「じゃあやっぱりレイさん」と言い直していたが、もっと失礼だという事に気がついていない(笑)

あ~あ~。小林、やっちゃったね!

(ちなみに小林以外の方は皆さんご祝儀回答でした)


後半の一時間は歌ったり、語ったりのリラックスした時間。

ガチャピンの着ぐるみ着た小林が妙に可愛い。

みんなニコニコさ。


「杏が先導しますっ!」

と最後に杏ちゃんが中央にたってPPP応援歌を合唱する。

杏ちゃん、カッコイイぞ。

胸がいっぱいになって下を向いてしまったけど、しんみりする暇もなく、時間切れで店を追い出される。

ひと気がなくなった会場で、ショコラケーキを食べていた人がいた事は誰も知らない。

みんな、待ってぇ~(ノ゜O゜)ノ

******************************

続きを読む

【BYレイ】PPPvol.4(2) 「お仲間クイズと罰ゲーム」

【BYレイ】PPPvol.4(1)「大人だってはしゃいじゃおう」 の続き


今回「お仲間クイズ」のお題として皆さんにご協力いただいたアンケートの内容をご紹介します。
(参考までにレイのアンサーも書いて送りました)

《PPP通信2からの抜粋》

?やってみたい職業(年齢、実力?関係なし)

・踊り子ジプシー
・塾の講師
・モモレンジャー

?やってみたいコスプレ(年齢、実力?関係なし)

・セーラームーン
・アラビアン

?変わった癖や変な習慣、びっくり経験談(なければなしで

寝る時はいつもノーパンだ(汗)

?自慢出来る事や特技(なければなしで

・ターン(ダンス)
・エレベーターガールや館内放送の物まね
・コモチャンと付き合って5年になるが熱は全く褪めないこと。

?〔ご飯のお共〕No.1は?

たらこ+海苔で二杯半イケます!

?学生時代の部活は?(差し支えがあれば空白で

恥ずかしいからヤダー

?[Lの世界]で好きな人

やっぱりベッド(無理なのはアリス)

?出し物(仮装、ダンス、歌、物まね、手品…など)

「彼女募集中」の主張などでも
歌の場合は曲名をお願いします。
ない場合は[盛り上げ隊]で

未定の場合は未定で

レイは盛り上げ隊長としてどんな場面でも盛り上げまーす。

******************************

出題はお仲間一人に一問。
お仲間の本当の回答にダミー回答二つを混ぜて、三択の中から正解を考えるという趣向だ。


自宅でプリントした合計40のクイズをコンビニで拡大しB4のスケッチブックに貼る。

ありゃ。ちょっと紙がはみ出る。
それでお部屋での作業となる。

レイが切ってコモが糊で貼付ける。
レイが切ってコモが糊で貼付ける
あぁ、お部屋でこんな事してる私達って……けなげ………

******************************

こんな感じで完成
 ↓ ↓ ↓

続きを読む

PPPvol.4の思い出(後編)

PPPvol.4の思い出(前編) の続き

注)登場人物は レイのブログ を参照願います。

【二次会】

応援歌でチームワークをばっちり固め、二次会のお店に移動。
少し歩くけど、超駅近で終電帰りの人もいるから安心安心。
しかし、毎回のことながらこの移動が大変なのだ。

まずレイがまっすぐ歩かない(苦笑)
「○○さんはどこ~?」と誰かに駆け寄って話しかけたかと思ったら
突然、止まって踊りだす。
既存のプリプリメンバーは「レイさん、行きますよ」と笑って許してくれるけど
初めての方は、びっくりしちゃうよね。
でも、レイは超楽しくてご機嫌だと、じっとしてられないみたいなんだ。
エモさん&てんくさんの、誘導係(急きょ任命)のおかげで無事に全員到着。

ここでも、クイズの続きといくつかゲームをやったよ。
一番盛り上がったゲームは・・・
カップルの片方が目隠しをして、3人の女子の手だけ触る。
そして自分の彼女は誰か当てるゲーム。
だぶるYさんカップル、麗&杏カップルともに大正解~。
ゆみさんと麗さんが、挑戦したんだけど二人ともすぐにわかったみたい。
さすがだねっ。
コモレイは「自信ないからやめとこうね」とやらなかったけど
今度、機会があったら絶対挑戦するぞ!

【三次会】

なんと三次会にはだぶるYさん以外、10名が残った。 
ビックリ!二次会駅近は・・・あまり意味がなかったね。

そしてオンナだらけのクラブイベントにぞろぞろと侵入。
ここがまた、大混雑でバラバラになったメンバーを探すのが大変。

レイを見つけた時には、てんくさん&知らない人と踊ってるし。
milkさんと杏ちゃんはもう眠そうだったし。
小林とはっちゃんはいつの間にかレイに連れられステージにいるし。
そんなわけで、一杯飲んで早々に退散。
ショータイムやイベントが終わってる時間だったから
あまり楽しませてあげられなくてちょっぴり残念。

また行ってみたい方いましたら、ぜひお誘いくださいませ。
今度はもう少し早めの時間に行こうね。

【四次会】

無事に朝までいられるカラオケ屋さんに着席。
ここからは、眠くなった人は寝ていい。帰りたくなったら帰りましょう。
って、ことにしてまったりトークタイム。(さすがに歌う人は誰もいない)

トークに花が咲くほど元気ではなかったけど
意外にも途切れてシーンとすることもなく、いろんな話をした。

しかしこの時間に10人もいるなんて思ってもみなかったよ。
レイもそのうち寝ちゃうだろうと思ってたけど最後まで起きてたよ。(エライ!)

そうこうしているうちに、いつのまにかさよならの時間だった。
ヒカルさんが一足先に帰宅。他のメンバーもタクシーに次々と乗り込み、
電車組は駅に向かって歩きだした。

『家に帰るまでがPPPだからね~。おやすみ~』

タクシーでレイはやっぱりバタンキュー。
あ~このまま一緒に寝られたらいいのにね。(チューはしてません!)

午前6時。コモスケ就寝。
午後6時集合だったから、半日近くもみんなと一緒だったんだね。

最後までのおつきあい、本当にありがとう。
きっと、また会いましょう。


参加メンバーへのメッセージはこちら
 ↓ ↓ ↓

続きを読む

PPPvol.4の思い出(前編)

PPPvol.4が終わった。(レイと同じ始まりで芸がなくてスミマセン)

これまでのPPPレポはコモスケが翌日にアップして、
レイは詳細を後日にゆっくりと・・・というパターンだったけど
昨夜は・・・無理だった。
解散が午前5時ということもあり、体力的に厳しかったのと(無理がきかないお年頃?)
初めて「燃え尽き症候群」になって腑抜け状態だったから。
はぁ・・・終わっちゃったね・・・ふぅ・・・って夜までそんな状態。
レイもそんな感じだったみたいだけど、そんな中でも思いだしながら
書き始めてくれてとっても嬉しかった。

今日は仕事帰りにレイに会えて、PPP当日の話を思い出しながら
いっぱいお話したからじわじわ~っと楽しさがこみあげてきた。

ということで、レイブログの続きの前にコモ目線のレポもお楽しみください。


【一次会】

今回の一次会は催し物(出し物?)の予定もあったので一次会から完全個室。

といっても、レイが普通のカラオケBOXでOKするわけがない(笑)
受付のフロントがまるで、どこかのリゾートホテルのような・・・
カラオケ付きのダイニングバーってとこでしょうか?

案内されたのは20名くらいは入れるかなり広めのお部屋でコの字型テーブル。
無事に全員集合して、本日のスケジュールの説明から」
乾杯~自己紹介~お仲間クイズとほぼ予定通りのペースで進む。

しかし!クイズ大会があんなに盛り上がるとは予想外だった。
問題を考えたレイも嬉しかったと思うけど、前回のお部屋デートで
頑張って用意したかいがあったってコモスケも嬉しかったなぁ。

お仲間クイズは事前アンケートの中から、お仲間が書いた答えを当てるというクイズ。
(どんなアンケートだったかは次回のレイブログでご紹介します)
このクイズでメンバー同士のことも、意外な一面を知ることが出来たよね。

そして、コモスケの冬休みの宿題だったプリプリクイズ。
これまでのブログの記事の中から選んで、30問くらい考えたんだよ。
レイに『コモちゃんすごいね~!』って何度も褒められたから
もうそれだけで満足してたんだけど(笑)
参加メンバーのみんなも、楽しんでくれていたみたいでよかった。
時間の都合もあり全問出来なかったけど、また機会があったらやりたいな。

給仕係のグッジョブ!のおかげで、みんなちゃんと食べたり飲んだりもしてたと思う。

3時間の飲み放題コースだったのにやっぱりあっという間に時間が過ぎ
ラスト一時間は歌っちゃおう!踊っちゃおう!ってことでカラオケタイム。
コモスケはトップバッターでヒロミGO!のJAPAN!♪を歌ったよ。
次々と続くように女子用の盛り上げ曲もいくつか、選んでおいたんだけど。
杏ちゃん、はっちゃん、その後が・・・・続かず・・・・・

だって、みんなカラオケなくてもおしゃべりだけで十分盛り上がってるんだもん(笑)
だったら、無理して歌わなくてもいいじゃないか!
予定通りにいかなくたって結果オーライ!だよ。(ねっ?レイ)

そうこうしているうちに早くも一次会は終了の時間。

文字通り“宴もたけなわ”だったけど【P.P.P.応援歌】を合唱して中締めとする。

【P.P.P.応援歌】を作ってくれたのは、麗さん(歌詞のプリントも全員分してくれたんだ!)

以前、麗さんのブログでも、替え歌を何度か披露していて、それもかなりの傑作だったけど
この【P.P.P.応援歌】は最高傑作ではないかと思う。(マジで!)
クールでワイルドなイメージからは想像もつかない、麗さんの隠れた才能。

麗さんの恋人の杏ちゃんの先導により、全員で 大合唱

コモレイは感無量。(レイは本当に涙ぐんでいたよ)

この【P.P.P.応援歌】はきっと「祝!コモレイ五周年」のプレゼントだよね。
(勝手にそう決めました!)

PPPのテーマソングとして毎回登場してもらうことにするよ。

麗さん、杏ちゃん、本当にありがとう。ずっと大切にします。


まだ一次会のところまでだけど、本日はこの【P.P.P.応援歌】を聞きながら
お別れしたいと思います。皆様もご一緒にどうぞ 

続きを読む

【BYレイ】PPPvol.4 「大人だってはしゃいじゃおう」(1)

第4回 Pretty Princess Party(PPP)が終了した。

今、レイはいつもの自宅のリビングにいる。
ソファーに座り暖をとり、つけっぱなしのテレビから流れてくるニュースをボンヤリと聞いている。

PPP前夜「このままPPPが始まらなければいいのに」

とコモチャンが言った。

そうだね。

始まらなければずっとずっといつまでもドキドキワクワクしていられる。

けれど始まったら終わらなければならない。

楽しんだ分、終わった後の空虚感がつらいんだよね。

だから今は

「無事終わったぁ」

とホッとする気持ちは全くなくて、

「グスン、終わっちゃったぁ」

って悲しい気持ちが強いんだ。

参加したみんなはどんな気持ちでいるのかな?


それでも、記事に残すために、わずか数時間前までいたなんて嘘のような新宿の街での出来事を、
ゆっくりゆっくり思い出している。

******************************

続きを読む

コモスケ完全復活への道

またまた、たいそうなタイトルをつけてしまった。
でもこういう発想が出るようになったということは、コモスケが元気な証拠だ。

しかし、前回の記事 でコモスケは帰って来たけど、まだ「おめでたい」雰囲気ではなかった。
問題は棚から下ろしただけで、実は何も解決してなかったから。
仕事の話はレイが書いてくれた通り、手打とはならなかったが、ここではもうよしとする。

もう一つの問題。レイのブログについてだ。
こんな時、私は「考え方が違う」ということがわかったということでおしまいにしようとする。
しかし、レイは違う。
腹にストンと落ちる答えが見つかるまで根気よく検証しようとする。
理解しようとしてくれているのは「やはり愛かな?」なんて書くと怒られそうだけど
レイが向き合って解決してくれたことなので書いておこうと思う。

続きを読む

たまにはコモスケもいなくなる(3) 完

たまにはコモスケもいなくなる(2)  の続き

険悪なまま別れたその夜、レイは早々に寝てしまったらしい。
私は言い方に配慮がなかったことを反省して“ごめんなさいメール”を送った。
何も考えたくなかった。
そして、考えないように読書に没頭した。

レイが「読んでみて」ってくれた本。実家のお姑さんが書いたという自分史。
レイやレイの家族が時々出てくる。
私の知ってる話もいくつかある。
レイからけっこう聞いてるんだね。
純粋に続きが知りたくて最後まで読んでしまった。
「読ませてくれてありがとう」とメールして深夜眠りについた。

朝起きるとレイからメールがをいっぱい届いていた。
22時前に寝てしまったレイは私と入れ違いで明け方、目が覚めてしまったらしい。
仕事のこと、二人のこと心の中の言葉をいっぱい伝えてくれた。
レイの気持ちを聞けたことは嬉しかった。

実はその日、二人とも仕事は休みだったけど、それぞれやるべきことがあった。

「お迎えお願いします」

いつものようにレイからメールが届いて遅めのランチを一緒にしたんだ。

続きを読む

【BYレイ】仕事に恋愛感情はいらない

コモチャンが仕事上の対立?を書いた。
仕事の話の詳細は書かないと宣言をしたが、私は書く。

蓋をして忘却を待つという手もあるが、残念ながらコモチャンは記憶力がいい(笑)

それに、書く事は流さず受け止めることだと思っているから。

****************************

続きを読む

たまにはコモスケもいなくなる(2)

※本文の前に

レイが書いてくれた【BYレイ】コモチャンの心がざわついている の日から既に2日経ちました。
レイがこの記事を書いてくれたことで、私の心のざわつきはほとんどおさまり
その夜、届いたいくつかのメールでとどめをさされコモスケは戻ってきました。
(だからこそ、書き始めたんだけど)

読者の方はレイのブログに対しての私の考えを早く読みたいと思っているのかもしれませんが
その前に私には書いておきたいことがあります。
昨年から年越ししてしまって、伝えられなかった仕事の話。
「そんなの職場でやってくれ」と思う方もいるかもしれませんが
私にとっては重要なことなのでそのことを先に書かないと次には進めません。
どうかご了承ください。

たまにはコモスケもいなくなる(1) の続き

続きを読む

たまにはコモスケもいなくなる(1)

Lな幕開けだった2010年は早くも10日が過ぎてしまったが
昨日レイが書いてくれた ように私はとてもLな気分ではなかった。
レイは東京に無事戻り通常モードになるはずが・・・
今度は入れ違いで、おめでたい騎士のコモスケがいなくなった。
だから一週間もブログ書いてないんだ。わかりやすいよね。

全く顔を合わせていないわけではないが、話せる時間は限られていた。
「恋人として」の話(ブログのこと)をする前に私にはどうしても
伝えておきたいことがあった。
仕事の話だ。
レイのブログではもう終わったことのように、書いていたけども私は違った。
でも緊急に話さなければいけないことでもなかったし
クリスマス、二人忘年会と恋人として過ごす時間の方が楽しかった。
そしてあっという間に年末年始のレイの連続休暇になってしまった。
だから、その間はそっと棚にあげておいたんだ。

続きを読む

【BYレイ】コモチャンの心がざわついている 

良いことも悪い事も書くというのがプリプリだから、
些細な心のささくれも書いておこうと思う。

(別れを示唆するような内容ではないので心配には及びません)

コモチャンが「レイの気持ちがわからない」と言ったのは
【BYレイ】 The Yome World の記事だった。

続きを読む

【BYレイ】 2009X'mas12の幸せ〔6 〕

【BYレイ】 2009X'mas12の幸せ〔5〕 の続き


「う、うわぁっーびっくりしたぁ」

視線に気がついて後ろを見ると試着室のカーテンから顔だけ出しているコモチャンがいた。

ところがその表情は………

いつものニヤニヤのデレデレのコモチャンじゃない。

悲しそうな切なそうな憂い顔をしている。

コモチャンの視線の先にあるものはレイではない。

足元の脱ぎっぱなしのブラだった。

「ふーん………今日はこのブラだったんだぁ」


横綱

諦めきれないようにつぶやく。

続きを読む

【BYレイ】 2009X'mas12の幸せ〔5 〕

【BYレイ】 2009X'mas12の幸せ〔4 〕 の続き


ランチのあとのプラネタリウムは「Jupi○er」が好きなレイのリクエストだ。


開演を待つフロアには♂×♀、♂×♀、♂×♀ばかり。
又は♂♂×♀♀がいたりなんかして、稀に中高生の♀♀♀♀なんかもいたりする。
妙齢の♀♀は私達だけ。
ここは一つ「星座研究者仲間」という顔をして並んでおこう。

照明が落ちた館内

リクライニングシートからは平原○香の楽曲に乗せ、
冬の星座や壮大な宇宙がダイナミックに目の前に広がる。


「♪果てしない時を越えて~輝く星がぁ~出会えた奇跡ぃ~教~えてくれぇる~♪」

番組の中盤でクライマックスの「Jupi○er」が流れる中、

美しい地球とその他の惑星、幻想的な世界を平原○香が解説する。

地球が生まれた奇跡や、

地球の危機、

守らなければならない指命、

そんな事を考えながら隣を見ると

……………

続きを読む

【BYレイ】 The Yome World

大きく出遅れましたが、新年明けましておめでとうございます。
プリプリをご愛読の皆様に、たくさんの幸せが訪れますように心を込めてお祈り申し上げます。。

礼礼
パチパチ

(二礼二拍手一礼)


毎年、年末年始は夫の生まれ故郷である北の方に行く。

年に一度、元気な顔を見せる事が唯一の親孝行だ。

幸いにも夫の実家は、次男坊だった義父が生家から離れたところに新居を構えたため、堅苦しいしきたりはない。

親戚がくるには遠い距離だ。

義母と弟夫婦だけでこじんまりと正月を迎えたよ。

しかし噂通り寒かったあ。

最高気温0度、最低気温マイナス4度で昼間も寒い。

キッチンの隣の部屋がまるごと冷蔵庫になるんだもん。
そしてそれが結構便利なんだけどね(笑)


お正月料理にも飽きた日の夕食はとんこつ鍋だった。

それぞれの器は汁を残し、からっぽになった。

シメのラーメンを入れようとしたのだが……ちょっとだし汁が少ないな…。

「スープ足そうかな?」とレイがいうと、

弟の嫁(30代)が「これ入れようか」

自分の器に残った汁をジャーっと鍋に空けた。(゜▽゜)

う、うそ……(ノ゜O゜)ノ

「じゃあ、私のも」

「じゃあ、俺のも」

全員がジャーっと入れた( ̄▽ ̄;)


えぇぇえぇぇーーーー!!

た、た、自分が食べ残した汁入れるのぉぉーー!!!( ̄▽ ̄;)

確かに他人じゃないし、嫌いな人もキモい人もいないけど……

こ、こ、これ普通??

こ、こ、これイマドキ??

見ていられなくなって席を立ってしまったレイの背中に向けて、

「レイさんのも入れちゃいますよぉ~」と弟嫁

「う、うん…」汗汗汗汗汗

多分地域的なものではないんでしょうね。

好きな人と二人きりの鍋ならありえるのかしら?

今年の初びっくりだったよ。

続きを読む

2010年 Lな幕開け

プリプリ読者の皆様

新年明けましておめでとうございます。

昨年中はプリプリとコモレイを応援いただきまして
ありがとうございました。

2010年も変わらずお付き合いくださいますよう
どうかよろしくお願いいたします。



・・・と堅苦しい挨拶はこのくらいにしてと。

新しい年になって三日も過ぎてしまった。早いね。
2009年を振り返ったり、新年の誓いをたてたりするのも今度にしてと。
三日もブログを更新していないから遠い地にいる姫も
そろそろオカンムリかもしれない。

コモスケはそろそろ、さみしんぼうだ。えーん
レイたん早く帰ってきて~

とめそめそしていたところで、レイはまだ帰らないので
レイが楽しみにしてるお出かけレポのことを書いておこう。

タイトルの通り、コモスケの2010年のカウントダウンは
Lな街、新宿○丁目で迎えたんだ。楽しかったよ~。

続きを読む

     
コモレイのつぶやき
カレンダー
12 | 2010/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
コモ&レイにメール!

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
プロフィール

コモ☆レイ

Author:コモ☆レイ
♀♀既婚同士カップルのブログです。
コモ:ポジティブで(おめでたい?)騎士(ナイト)
レイ:コモの彼女!可愛いお姫様。

ブログランキング

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村              にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・既婚ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
最新コメント
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。