スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【BYレイ】 2009X'mas12の幸せ〔4 〕

【BYレイ】 2009X'mas12の幸せ〔3 〕 の続き

「このコースにする」

レイが指さしたのはガンガンコースだった。

(あえてイケてないコース名はスキー場のゲレンデコースにかけたコモチャンのユーモアです)

「このコースにする?」

「うん…お部屋ないけど……やっぱりあった方がいい?」

「ううん、大丈夫だよ!」

この時期にしか味わえない年に一度の祭典をレイはコモチャンとしっかり味わいたかったんだよ。

コモチャン、お部屋は来年も待っててくれるからね。

そんな気持ちだった。

****************************

続きを読む

スポンサーサイト

いきなりクライマックス

早いものでもう明日は2009年の最後の日。
レイがX'masデートの記事を一生懸命書いてくれているけれど
書き始めに心配していたように、どうやら年を越してしまいそうだ。

いいじゃない。来年につづく・・・。
だってX'masデート一日の中でこ~んなにいっぱいいいことがあったって…
それをレイの言葉で丁寧に綴ってくれてるんだから。
「PPPまでには完結すればいいと思うよ」レイにはそう伝えた。

一方、私は「旬なキモチ」をすぐに書いておかないと気が済まない。
明日はまた同じキモチでいられるかわからないからね。
だから書いておこう。
幸せだったあの瞬間を。
X'masデートのクライマックスを。

続きを読む

ラブな忘年会のはずが反省会・・・

レイのクリスマスデート記事の途中ですが・・・
【旬なキモチ】を大事にしたいコモスケ・・・横入りします!

続きを楽しみにしてるレイファンの皆様ごめんなさい(ペコリ)

だって、忘れたくないほど素敵な二人忘年会。
今、書かずしていつ書くんだ!(今年はもうあと2日しかない!)

レイがセレクトしてくれたお店は都心の高層ビルの最上階。
見て見て!この素敵なエントランス。

  ↓ここがお店に入る通路
エントランス

久しぶりに和テイストのお食事。
でもレイはワイン(笑)
コモスケも車じゃないし飲み放題プランにつられてお酒をオーダー。
が、しっかりアルコールの効いたカクテル一杯で酔っぱらう(苦笑)

お食事は口コミ通り普通だったけど、ゆっくりと味わったよ。
レイもとってもご機嫌で、ずっとニコニコだったんだ。
お話したいことがいっぱいあって、あちこち飛んではまた戻って・・・の繰り返し。
でも、そんなレイが可愛くてしかたない。(仕事モードの時は理路整然だから)

バーカウンター越しに夜景が見える席だったので、高いところ好きのコモスケは
それだけでかなりご機嫌だったよ。

(写メだとイマイチわかりにくいね)
バーカウンター

楽しい時間はあっという間に過ぎる。もう帰らないとね。
展望スペースが一階下にあるみたいだから、ちょっと覗いてみようか。
ガーン時間が遅すぎてもう閉まってた・・・。

でもね、でもね・・・

誰もいない階段で優しいKissしてくれたんだ(今年最後のkissかな)
でも「コモちゃん、鼻息荒いよ~」と笑われる。

帰りの電車ではいつものようにレイはおねむさん。
またまた可愛い
レイの重みを肩で感じるしあわせ。きもちいい

このまま、しあわせ気分で「2009年さようなら」出来るはずだったんだけど・・・

この後、一瞬にしてラブモードがなくなる、思いもよらない出来事があったんだ。

続きを読む

【BYレイ】 2009X'mas12の幸せ〔3 〕

【BYレイ】 2009X'mas12の幸せ〔2 〕 の続き

「ジャジャーン」

と言ってコモチャンが誇らしげに出してきたのは一枚のプランニングシート

プランニングはしてきたからコースはレイが決めろという。

この人はこれを0時過ぎてから作成したんだね。

土壇場にならなきゃやらないけれど、

土壇場になると素晴らしいパフォーマンスを発揮する。


私達にはあまり時間がない。

まるごと一日デートはとっても貴重

失敗して一日を無駄に使いたくない。

だからこそレイはきちんと前もって計画を立てるのが好きなんだ。

コモチャンはそんなレイを理解し選ぶ楽しみをも与えてくれる。

嬉しいなあ。幸せ2だよ。

プランニングシートを見ながら気持ちが高揚してくるのがわかる。

コースは4つあった。

続きを読む

【BYレイ】 2009X'mas12の幸せ〔2 〕

【BYレイ】 2009X'mas12の幸せ〔1 〕 の続き

コモチャンとのデートの時は新しいものを一つでも身につけていくというのはレイのこだわりだ。

服や下着、持ち物はもちろん、口紅やマニキュアだっていい。
新しいものがないときでも必ず気に入ったものを身につけるようにする。

長く付き合っていても「どうでもいい格好」では会わない。

だって恋人は特別な人でしょう?
その特別な人に会うという意識を服に反映させるんだ。

恋人に敬意を示す事で所帯じみる事なく、いつまでもトキメキを持っていられる。

(ちなみに近所でお買い物の時はデートで無いのでそれはそれはひどい格好のレイたんでーす)

****************************

X'masの朝

今日のデートに合わせて買ったファー付きのコート。

姿見の前でクルリと一周する。

うん、甘すぎない。



コートの下は、


コートの下は、

ミディアムダイビングのワンピース(^O^)
(*ブランド名ではありません)

膝丈だから「頭すっぽり」にはならないけど、「ソファーdeダイブ」にはちょうどいい。


さあ、出発だ。

続きを読む

【BYレイ】 2009X'mas12の幸せ〔1 〕

コモチャンと付き合って5回目を迎える2009年のX'mas。

「恋人と過ごす初めてのX'mas」
なんて吊り革の活字を見ると、テンションが上がるけれど、

5回目にともになると、そうそうロマンチックな気持ちにもなれない。

仕事においても最大の繁忙時期という事もあり、
私達にはなかなかX'masムードはやってこなかった。

さらにはデートの二日前、仕事のやり方でコモチャンと意見が対立したことから
X'masムードどころか、険悪ムードが漂っていた。


仕事の帰り道、クタクタの状態で互いの意見を言い合う。

仕事の話になるとコモチャンはレイでも容赦しない。

容赦しないどころかレイはどんな時でも尊敬出来る人でなければいけないらしい(-.-;)

ちょっと一息ついたところで

「あ~今日は忙しかったぁ~」

と呟いた。

すると、

「みんな忙しかったよ」

とサラリと返すコモチャン。

カッチ~ン!

悪い相槌の代表のような返し方。

レイの「今日は忙しかったぁ」という言葉に意味はない。

こんな時は

「忙しかったよね~」とオーム返しにするとか、

「大変だったねぇ」と労うとか、

「コモも忙しかったよぉ」と同調するとか、

いつもは暖かく受け止めてくれるじゃないか!

それなのに、

「みんな忙しかったよ」

とはなんだ!プン!

「忙しいのはレイだけじゃない。自分だけ忙しいと思うな」

とでも言いたいわけ?

みんなの事は言ってない!

レイが忙しかったと言ってるんだ!

コモのバカチン!

オタンコナス!(古っ)

バーカバーカ!

う○こちんちん!


レイ「みんな忙しいんだから甘えるなとでも言いたいわけ?」

斜に構え、低い声で反撃する。

コモ「そんな事は言っていない…」

消え入るようなコモチャンの声

コモ「ごめんなさい」

レイ「………………」

その後は無言が続く……

**************************

続きを読む

【BYレイ】惹かれていった理由・7

コモチャンが記事で書いたように前回のお部屋では残念な結果に終わってしまった。

脳と身体と心の調和がとれていない。

「コモチャン、なんかチグハグなの」

…とその時訴えた。


別に気掛かりな事があったわけでも、

体調が優れないわけでも、

シュチエーションが悪かったわけでも、

コモチャンのスキルが落ちたわけでもない。

こんな時もある。

以前はこんな時、何が悪かったんだろうと躍起になって原因探しの旅に出たりしたものさ。

でも今はそんな事で悩んだりしない。

ソレは人間が考える範疇を超えた「神の領域」になるのか、

または、単に「くじ引き的」なのかはわからないけれど、

とにかく考えてどうにかなるというものじゃない。

こんな時もあるよ。

IDの女神、お疲れ気味かな?

それとも、あえてコモチャンへ試練を与えているのかな?

ほら、コモチャンってすぐに調子に乗るでしょう?(笑)

怠けずに精進しなさいというメッセージなのかも知れないね。

な~んて余裕で構えてみる。

決して強がっているわけではない。

でもね、残念なものは残念だ。

要は……色々書いたけど……残念だ(笑)


そしてレイ以上残念なのはきっとコモチャンの方だろうと思う。

あー。こんな事なら頭すっぽり隠れるスカートを履いてきてあげるんだった。

せめてコモチャンにWonderfulWorldを見せてあげたかった。

「自分が着たい服」ではなくて「恋人が着てほしい服」を考えるべきだったかな?

そろそろレイもコモチャンを優先して考えるようにしなくちゃ!

レイは初めて自分の行動を後悔した。

頭がすっぽり入る服をとリクエストされていたのにそれに応えていない。
その事を素直に詫びようと思った。

詫びの気持ちがあの記事を書かしたんだ。

続きを読む

Wonderful Christmas '09

Wonderful Christmas09


レイの「楽しい!」「うれしい!」「美味しい!」

何度も聞けた一日だった。


昨夜、「テンション上げて楽しもうよ」と言っていたレイだけど
実はテンション上がらず困っていたらしい(苦笑)

コモスケはプランニングに必死だったよ。


今日はついさっきまで

テンション下がらず困った。(レイもだって。嬉しい


そして、胸がいっぱいで、

ハートがぽかぽかあったかくて

シアワセで眠くなった。(ということで詳細はまた後日


レイ。

最高にゴキゲンな一日をありがとう。

あなたと一緒だと、どんな思い出も最高記録を更新するみたい。

今年も一緒のクリスマスをありがとう。

続きを読む

’09 コモレイのクリスマス事情

明日はクリスマスイヴ。
恋人達の祭典だ。(少なくともバブルの申し子?コモスケはそう思ってる)

最近じゃ本番当日は忙しいから前倒しでイベントするカップルも多いらしい。
ブログ仲間のクリスマスデート記事も続々とアップされている。

プリプリは…まだだ。どうしたコモスケ。
クリスマスは大好きだったはずじゃなかった?

二年前には「レイとクリスマスが出来ない」とオイオイ泣いて大騒ぎしてたじゃないか?
そして「三年越しの夢が叶った…」とまた泣くほど喜んでいたくせに。
確か去年はまたまた念願の“クリスマス仕様のねずみーランド”に行ったよね。
寒がりのレイはクリスマスのランドなんて絶対無理って思ってたけど願いを叶えてくれた。
なのに、今年はどうした?

昨夜、旧プリプリのクリスマスに関する記事を読み返してみた。
記憶している通りだ。
当時の気持ちを思い出して、なんだかせつないキモチになった。


↓コモスケと一緒に振り返えりたい方はこちらもどうぞ

2006年 「終わっちゃいましたね」
2007年 「HAPPY! Christmas ’07」
2008年 「'08 クリスマスネタ」

続きを読む

街デート

デート前夜にコモスケが 『潜りたい』なんて記事を書いたもんだから
姫を格段寒い朝、 鏡の前で悩ませることになってしまったらしい。 
そんなことも露知らず、待ち合わせの駅に現れたレイを見て
コートの下のお洋服はなんだろなぁ、ウヒヒ、楽しみだぁとニヤケるコモスケ。
だってね、本当は先週デート出来そうだったんだけどよんどころない事情で
延期になったからすごーく楽しみにしてたんだもん。
でもね、この日はまるごとお部屋コースではなくまたまた新宿へ。

特別、新宿が好きってことじゃないんだよ。まだ来年のPPPの会場が
決定してなかったからお店のリサーチが必要だったのですよ。
とはいえ、夕方からしか下見は出来ないから、それまでは、ムフフ

まずは朝ごはん。開店当初とは違って行列してないドーナツ屋さんへ。

朝ごはん

ランチの予約が11:30だからコーヒーだけのつもりだったのに
『ご試食どうぞ』と一つずついただきました。
行列してなくてももらえるって知らなかったよ。
(コモスケはこのプレーンなのが一番好き!)

続きを読む

【BYレイ】デートのお洋服の基準

デートの時はお洒落してお出掛けしたい。

もう付き合って相当長いけど、
心もお洋服もらいつまでもピカピカのままでいたい。女の子だもん。

「お洒落は自分のため、身嗜みは人のため」

なんて言うけれど、

デートの時はコモチャンのためだけに装いたい。

洋服は雄弁にレイの心を反映するようだ。

続きを読む

幸せな夜

今夜はブログ仲間のエモさんとLな忘年会だった。
もちろんレイと一緒だ。・・・でもこの話はまた後日

そして、いつものように楽しい時間を過ごして
早めに帰って来た。

なぜ早めかというと「明日はデートだから!」

だから、とーってもシアワセコモスケ

ただでさえ、デート前夜はいつもワクワクウキウキだけど

今日の“今年最後のレイと一緒のLな集い”のことを思い出して

Wパンチなシアワセ気分なんだ。


そういえば昨日の夜

『明日はお出かけ嬉しいな。らんらら~ん
 あさってはデートだ。ルンルルル~ン

なんてメールをレイに送っていた。

かなり浮かれていたけど今日はもっと浮かれてる。


だってねぇ、Lな集いの時のレイは超楽しそうで可愛いんだよぉ

帰りの電車が混んでいたので、人ごみに紛れてレイにくっついた。

コモ:『早く抱っこしたいよー』

レイ:『もう、明日でしょ!』

コモ:『我慢できないよー』

ムラムラムラムラ・・・・・・・・


帰り道でおやすみのKissをしてくれたもんだから

ますます、ムラムラムラムラ・・・・・・・・

ただいま、欲情コモスケであります。(あれ?シアワセコモスケじゃ?)


レイにしたリクエスト

『明日のお洋服は潜れるスカートかワンピースにしてね』

レイのスカートの中はコモスケのWonderlandなんだ。

早く早く~



そんなこと言ってないで寝た方がいいよね。おやすみなさい
 ↓ ↓ ↓


にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ

にほんブログ村

続きを読む

おかえり、コモスケ

時期外れの里帰りをしていて、今日やっと帰って来た。
いや、そんなに長い休みはとれないので数日間ではあったけど
私からすると“やっと”という気分だったんだ。

「帰省中にも出来たら携帯からブログ書くね」と
レイに言っていたけど、実家ではとうとう書くことが出来なかった。

レイのことを忘れていたわけではない。
親兄弟と一緒だろうが、一人になろうがいつだって想っていた。

続きを読む

【BYレイ】ブラジリアンのすすめ

2009年夏に初めて挑戦したブラジリアンは
それは素晴らしいものだった。

何度か記事にも掲載したが、
あの時の感動はいつまでも忘れない。


しかし、季節は過ぎていく。


秋が深まった頃、衣更えをするかのように
姫のヒメ(←ちょっと卑猥な表現)は冬支度に取り掛かった。

続きを読む

【BYレイ】スペシャルコールは鳴らなかった

レイが酔うと「不可能」が「可能」になる。

飲んだあと、通りかかった公園でキスをした。

どんなに酔っていてもお部屋以外でのスキンシップを嫌っていたレイなのにすごい変化だ。

blog読者の影響の偉大さが証明される。


街灯のない暗闇に紛れ、

背中側からコートの中をまさぐられ、

スカートをまくしあげられた。

コモチャンの指がいやらしく動く。

でも帰宅予定の時間は過ぎている。

「帰らなきゃ…」

続きを読む

晴れのち曇りな夜

レイと寄り道デート。
帰り道にもこんな素敵なお店があるんだ。
めずらしくレイが「美味しいもの」を見つけたお店でもある
こういうお店“隠れ家的バー”って呼ぶのかな。
(画像あんまりよくわからなくてごめんなさい)

隠れ家バー?

一杯呑んで、軽く食べて、おしゃべりして…
レイがみるみるうちにゴキゲンになる。
その笑顔で私もシアワセになる。

いいよね。この時間。
仕事やお家のことや、お互いいろいろあるけれど
今日頑張った私へのご褒美でもあり
明日への活力をもらえる時間でもある。

偶然にも今夜はずっとお互いの家族が家にいないんだ。
私の記憶している限り、こんな日は未だかつてなかったはず。
きっとこれからだって、年に一回あるかないかの貴重な日。

お店を出て家路に向かう。

続きを読む

【BYレイ】PPPレポ~最終回

【BYレイ】フォーティズの25 時~PPPレポ(7)  の続き


「あ~同世代だね~アタシ35歳」

その女性はなんだか嬉しそうに言った。

同世代……

同世代……

30過ぎればみんな一緒だという言葉を思いだす。

同世代…うん…

そうだ!

今日は「35歳と同世代の仲間入り記念日」としよう。

***************************************

内容は書けないけど、その女性はたくさんお話してくれた。

でも盛り上がったところでトイレがあいたよ。

***************************************

続きを読む

【BYレイ】フォーティズの25 時~PPPレポ(7)

【BYレイ】おかしらは名幹事~PPPレポ(6)


雨上がりの街はキラキラと、セロファンに包まれたキャンディーのように輝いている。

フォーティーズの四人は歓楽街の喧騒を背に、もう一つの街に向かい歩き出した。


酔っ払っていても千鳥らないのがレイの強みだ。

足元がおぼつかないなんて事はない。

でもオツムの方は完全にいっちゃってるからむしろタチが悪い。


「レイ酔ってないもん」を繰り返したと思ったら、
両手を広げ、片足を上げバランスをとっている。

「ほらほら、レイ酔ってないでしょう?」
と、ちゃんと静止出来ているところを見せつける。

更には「はーい、みんなもやってみて~片足上げて5秒間静止~」
とやや強要。

見事全員スルー

…一人「かかし」になったまま取り残される。

「待ってぇ~~」


そして、信号待ちで踊りだす。


こんな光景、コモチャンは慣れているけど、エモさん、ライ麦さんは驚いちゃったね?

ごめんなさい。

次は慣れてね(笑)

****************************

続きを読む

階段で・・・再び 

“ふたりの新宿”デート最終章≪上りと下り≫  の続きだけど別の日の話・・・

その日は仕事帰りに『寄り道しようね』って約束していた。
少し遅くなってもいいから、いつもはお茶だけどお酒を少し呑んで
お食事してサクッと帰るつもりだったんだ。

『やっぱり下見に行こう』とレイが言いだして急きょ行くことになった。
しっかりお店の地図も用意してある。
心の準備が出来てなかったコモスケは今一つテンションが上がらない。
一軒めのお店が予想以上によかったらしく、レイはテンション上がってる(苦笑)

新宿は広い。駅から10分と書いてあっても本当はもっとかかる。
またまた怪しい雰囲気の一画までたどりついた頃には
コモスケは足も痛くなって、お腹もすいてきて少々無口になってた。
でもとりあえず、地図をプリントしたお店は全部見ないと気が済まないのが
レイなのはわかってるからね。

『ここ見終わったら、コモちゃんが好きなとこでご飯にしよ』
無口なコモスケがよっぽど怖かったのか、先回りしてレイが言ってくれた。

『どこでもいいよ。レイの好きなとこで・・・』
とりあえず、すわって一服したい。(コモスケ心の声)

それでも『コモちゃんが決めて!』
と言うので一番、雰囲気の良さそうなダイニングバーへ入ることにした。



続きを読む

“ふたりの新宿”デート最終章≪上りと下り≫ 

困った・・・。

デート記事の最終章を書き終える前に
また書きとめておきたい出来事が起きてしまった。

一週間に二度もこんな素敵な出来事があるなんて・・・
嬉しい悲鳴えへへっ


“ふたりの新宿”デート その2 の続き

夜の街に様変わりした歌舞○町から駅方面へ歩く。
つくづく怪しい町だなぁと思う。

PPPの候補のお店をいくつかまわる。
今回のパーティは「二次会はカラオケではしゃいじゃおう!」って案もあるから
大手のカラオケ屋さんもいくつか下見してみたよ。

そう、コモスケ達はカラオケ行かないから相場がわからないんだよね。
過去に何度か行ったこともあるけど、もう3年くらい前のことだ。

きっとね・・・レイは
「個室に入るとコモちゃんは絶対ヘンなことするぅ」っては思ってるんだよ。
たぶん、それは当たり。
でもレイが「ダメ」って言ったらすぐにやめるのにー。

続きを読む

     
コモレイのつぶやき
カレンダー
11 | 2009/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
コモ&レイにメール!

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
プロフィール

コモ☆レイ

Author:コモ☆レイ
♀♀既婚同士カップルのブログです。
コモ:ポジティブで(おめでたい?)騎士(ナイト)
レイ:コモの彼女!可愛いお姫様。

ブログランキング

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村              にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・既婚ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
最新コメント
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。