スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【BYレイ】チャレ富士100キロの女子完走率56%だってよ。(6)完結

【BYレイ】チャレ富士100キロの女子完走率56%だってよ。 
【BYレイ】チャレ富士100キロの女子完走率56%だってよ。(2)
【BYレイ】チャレ富士100キロの女子完走率56%だってよ。(3)
【BYレイ】チャレ富士100キロの女子完走率56%だってよ。(4)
【BYレイ】チャレ富士100キロの女子完走率56%だってよ。(5) の続き

✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎

こうして、今シーズンの集大成と挑んだチャレンジ富士五湖ウルトラマラソンは、あっけなく散ってしまったの。

でも、仕事上でのもう一つのタタカイが目前に迫っていて、落ち込んでいる時間もなかった。

あ、ウルトラで失敗した分、仕事で取り戻そうなんて考えてないわよ。
趣味と仕事は全くのベツモノだもん。

と言いながら、走っている時も仕事の事考えちゃうのよねー。

いやーねー、私ったらどこまで真面目なのかしらね。
仕事の時に走ることを事を考える位、真面目ってことよ。

んでね、そっちのタタカイは、(プロジェクトの最終報告)大成功よ。

『コングラッチュレーション!』

『ブラボー!』

『エクセレント!』

と、赤じゅうたんの上の私は拍手と花束で埋め尽くされたわ。

ま、イメージだけど。

まあ実際には、外人もいないし、殺風景な会議室だったんだけど、
まあ今日のところはそーいうことにしといてちょーだい。

んで、こっちのタタカイの功労者はコモちゃんだったんだけど。
そんな事もあって、ちゃんと落ちこむ暇もなく1ヶ月近く経ってしまったの。

なーんて書いてみたけど、嘘だわ。
ホントはきっと思い出したくなかったのよ。

ほらね、こうやってニンゲンって、都合良く解釈つけちゃう生き物よね。
あ、それがダメってことじゃないのよ。それも前向いて生きていく知恵だもの。

まあ、とにかく完走できなかった理由について振り返ってみるわね。

私が完走できなかった理由(わけ)

(ほら、このブログはちゃんとプリプリよ)

①.練習不足

故障しちゃったからしょうがないんだけど、ほとんど走れてない。
走れる脚を作れてなかったってことよ。

故障を治す一番の早道は休養。
走れば治りが遅くなるが、走らないと脚が作れない。

究極の選択だった‥ってのが表向きの理由で、痛くて走れなかったのが事実。
50キロ過ぎた辺りから、シンスプリントが熱を持ってきたのがわかったしね。

あとでコモちゃんから、『練習してないのに56キロ走れてすごい』と言われた事で納得したよ。
でも、走れてなかったのは去年も同じだから、これは一番の理由でないのかも知れない。

②.内臓疲労、グリコーゲン不足などの腹の中問題

吐き気やムカムカ、お腹ぐるぐる+腹へりね。

これは脚の疲労よりも重大で、生命にかかわることだから、
脳がストップをかけて走らせないようにしてしまう。

つらい、ダルい、やめたいというのは、内蔵から脳に伝令がいったためだと思うわ。
ウルトラは食べながら走れる『腹』を持ってないと完走は難しいのだ。

③.ココロが軟弱・・コモチャンのリタイヤと仕事が大きい要因

昨年は今年よりずっと体調が悪かったのに72キロを完走出来たのは、
コモちゃんが先に行ってたから。

コモちゃんに負けたくないという気持ちが私のモチベーション。
コモちゃんがリタイアを聞いて一挙に気持ちが沈んじゃったわ。

このまま走り続けたらコモちゃんを待たせちゃうし、
日曜日の中央道はメチャ混むし、
仕事に行けなかったら困る。

そうだ!リタイアしよう。
そうすれば全てが解決する。
キラーン。

こんな極めて当たり前の事を考える。

だいたい、ウルトラはhentaiレースと言われている位、おかしな事だと思うのね。
そこに正常な思考を持ってきた時点でもうアカンのですわ。

私より全ての関門を遅く通過している人が完走しているわけだから、
ココロが強ければ、足りない実力を補完することも出来たのかもしれないわね。

そんなわけで、ココロが弱かったのは事実なわけだけど、
一方で、ココロの声に耳を傾けるってことも大事だと思うのよ。

私は、完走より大切なのは安全だと思っているの。
誰の世話にもならず、翌日はなにごともなかったようにシャキッと仕事に行きたいじゃない?

だからね、ようは、ココロが弱いからダメなんじゃなくて、
ココロをそんな気持ちにさせた脚や腹の中が未熟だったってことよ。

マラソンを始めて3年目。

ハーフ以上のレースに出た回数18回。
17回の完走が吹っ飛ぶ位、1回のリタイアの衝撃は大きいのね。

失敗して落ち込むのは、反動をつけてジャンプするため。

だから私はまた挑戦する。

カッケーっしょ。

もちろん、コモちゃんと一緒だよ。

 おわり。
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・既婚ビアン(ノンアダルト)へ
 ↓ ↓ ↓

スポンサーサイト

【BYレイ】チャレ富士100キロの女子完走率56%だってよ。(5)

【BYレイ】チャレ富士100キロの女子完走率56%だってよ。 
【BYレイ】チャレ富士100キロの女子完走率56%だってよ。(2)
【BYレイ】チャレ富士100キロの女子完走率56%だってよ。(3)
【BYレイ】チャレ富士100キロの女子完走率56%だってよ。(4) の続き

✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎

『次の関門でリタイアするから』

と、電話でコモちゃんに告げた。

『え?野鳥の森エイドで待ってるから』

と、言ってくれたけど、なんとなくコモちゃんの声がホッとしているように聞こえた。

この時コモちゃんがホッとしていたかはわからない。

でも、そう思いたかった。

『これから7時間も走るの嫌だもーん』

と、子供が親に甘えるような声を出した。

63 キロ地点の野鳥の森エイドは「うどんエイド」とも呼ばれ、
名物「吉田うどん」が頂けるお楽しみエイド。

しかし、私の内臓チームと脚チームはこれ以上びた一文も走る気はないみたい。

「疲れたっす」とか言いながら、きっと寝そべってくつろいでいるのよ。

それとも、お風呂入って寝ちゃったのかしら ?

ここでココロがしっかりしていれば、叩き起こしたんでしょうけど、ココロもふてくされちゃって

「もう走るのイヤだもん」と、子供のように口を尖がらせて返事をする。


西浜小学校エイドは上り坂の途中にあるのね。

「あと 5 分で関門でーす」と係員が大声で叫んでいる。

あ、そうだ。私、ここのエイドまではたどり着きたいって思ってたんだわ。

エイドに着いたのは関門閉鎖の 2 分前。

関門に間に合った喜びはない。

私のウルトラはここで終了だもん。

私と同じ位に到着した人は、安堵感と達成感にみなぎり、
残りの 43.4 キロに向けてすぐに準備をしている。

その姿を複雑な気持ちで眺めながら、ほんの少しだけ迷った。

が、すぐにドロップバックを受け取り、係員に告げた。


「あの・・リタイヤしたいんですけど・・どうすればいいですか ? 」

「はっ ? 」

「あの・・私、ここでリタイヤしたいんです」

「・・・」

だよね、せっかく関門に間に合ったのに、こんなこと言う人いないからわからないわよね。

別の人に聞いてけど、その人もわからないみたいで出入り口側にいる人に聞いてくれという。

10 分位休んだあと、出入り口に戻る。

係員に聞くと、

「そこの坂を下ったらバスが来ていますから」という。

電光掲示板の時計は 12:10

すでに関門は閉鎖されている。

その時よ、私が見た驚きの光景

それは、閉鎖されている関門に向かって何十人もの人が列になって、走っている姿だった。

「あなた達、なんで走ってるのよ、走ったって間に合わないんだよ」

心の中で叫んだ。


間に合っているのに、走るのを自分の意志で止めた私。

間に合わないことを知っているのに、走るのをやめない人。

初めて涙がポロポロと流れた。

この人達は、ちゃんとしっかり限界に挑戦している。

それがウルトラ。

私がしたのは 56 キロのジョグであり、ウルトラを走ったとは言えない。

「苦しみを楽しんでくる」なんて言いながら、限界に挑戦もせず逃げてしまった。

ドナドナバスの中は、頑張って頑張って‥それでも関門に間に合わなかった人、
明らかに脚を故障した人達でいっぱいだった。

その中で私は犯罪者のようにタオルで顔を覆っていた。

続く
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・既婚ビアン(ノンアダルト)へ
 ↓ ↓ ↓

【BYレイ】チャレ富士100キロの女子完走率56%だってよ。(4)

【BYレイ】チャレ富士100キロの女子完走率56%だってよ。 
【BYレイ】チャレ富士100キロの女子完走率56%だってよ。(2)
【BYレイ】チャレ富士100キロの女子完走率56%だってよ。(3)
の続き


そこそこ順調に走れていたと思ったら、
50キロを過ぎた途端、パタンと脚が止まった。

きっと私のカラダの中はこんな感じだったんだと思うの。

脚 『おいおい、こっちゃー50キロも走ってるんだよ、もっと応援出してくれやー』

腹 『何言ってやがるんだい!さっきからどれだけそっちに助っ人出してると思ってるんだ』

脚 『ケチくさいこと言ってんじゃねーぞ!つべこべ言わずに早くしねーと脚が止まっちまうぞ』

腹 『こっちだってギリギリなんだよ、水分も塩分も糖分も血液も酸素も足りてねー。
だいたいお前さんがドタバタ走るもんだから腹の中が揺れちゃって酔ってしまいそうだぞ』


脚 『ドタバタって、失礼だぞ。自分のスキルの低さを脚のせいにしてんじゃねーぞ』

腹 『なにを抜かすか、さんざん応援をもらっといて、お礼の言葉もいえねーのか!
だいたいお前さん、故障ばっかりしていてろくに練習出来てないじゃないか!』


脚 『ふん、お前さんだって、胃腸が弱すぎなんだよ、
なんだよ、トイレ5回って‥そのたびに止まってやったんだぞ、
お礼を言われたいのはこっちの方だぜ』


腹 『もう、我慢できない!ボコボコボコボコ‥』

脚 『やったな!ボコボコボコボコ‥』

脳 『コラーっ!いい加減にしなさいっ、今はそんな事言ってる場合じゃないでしょ、
2人で協力しないで完走出来るはずないでしょ!』


脚 『‥‥もう、無理っす』

腹 『‥‥こっちも、無理っす』

脳 『わかったわ、2人にはまだ早過ぎたのかも知れないわね、少し休みなさい』

ココロ 『だよねー』

ココロ 『無理したらダメっしょ』


ココロ、弱っ。

✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎

52キロか53キロ位だったかしら。
周りのランナーは、時計を見ながら関門には間に合うように必死で走っているわけ。

間に合う事は分かってたわ。

でもね、間に合ったら、また走らなきゃいけないじゃない?

間に合わなかったらもう走らなくてもいいじゃない?

いい?大事なだから、もっかい言うわよ。

間に合わなかったらもう走らなくてもいいじゃない?

ココロ 『あーた、無理して、万一大切な仕事のプレゼンに行けなくなったらどーすんのさ』

ココロ 『あら?まだ続けるつもり?コモちゃん、スタート地点で待ってるよー、
あまり待たせるのも悪いと思わない?』

ココロ 『ねーねー、今、リタイアしたら高速が混まないうちに帰れるわよ』

ココロ 『コモちゃんとぺちゃくちゃおしゃべりしながら美味しいもの食べて
ゆっくり帰ったらいいんじゃない?』


脚を止める言い訳で全身が包まれる。

河口湖ってね、4月下旬に桜が満開になるのよ。

ボロボロのランナーに、はらはらと舞う桜の花びら。

どうせ散るなら綺麗に散ってやるわ。

走っている人を横目にベンチを探す。

なんのためって?

そりゃあーた。座るためよ。

ね、わかる?ウルトラって怖いでしょ。色んな自分が話しかけてくるんだから。

で、完全にココロが持ってかれちゃったってわけ。

でね、この時、タイミング良くググーッてお腹が鳴ったのよ。

走ってる人を横目に、私、歩いてやったわ。
ベンチがないからしょうがないわね。

で、ポケットにはお守りにドーナツを入れてたんだけど、食らいついたわ。

さらにコモちゃんに電話したの。

『コモちゃん、(モグモグ)私ね、(モグモグ)この次の関門でリタイアするから』

続く
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・既婚ビアン(ノンアダルト)へ
 ↓ ↓ ↓


【BYレイ】チャレ富士100キロの女子完走率56%だってよ。(3)

【BYレイ】チャレ富士100キロの女子完走率56%だってよ。 
【BYレイ】チャレ富士100キロの女子完走率56%だってよ。(2)
の続き

5回目のトイレで、祈るような気持ちでLINEをチェックする。

『関門間に合わず、レイは西浜小学校までガンバレー』

『‥‥‥』

そっか‥コモちゃん‥
やっぱりか‥

きっと、コモちゃんのことだもの、最後の最後まで諦めず、
関門に間に合わないとわかっていても、走るのを止めなかったんだろうな。

うんうん(涙)
と、思っていたが、実はコンビニに寄って買い食いしていたなんて、この時は知る由もない。

河口湖に着く頃には気温が上がり、少しずつ疲労が溜まってきたが、予想以上に走れていた。

しかし、心配なのは補給。
5時間でジェル二つしか穫れてない。

ライバルは自分の脳。

お腹ん中の色んなモノが足りなくなると、
腹の見張り番が『せんせー、ヤバいっす』って、脳に伝達するわけ。

それを聞いた脳は、生命維持のために走る事を止めさせようとするの。

もちろん、脳の言うこと聞く事は大事だよ。
そのサインがないと、いきなりバタンなんてことになっちゃうもの。

でもね、私の脳って、ちょっと過保護だと思うのよね。
まだまだイケるのに、早め早めにストップをかけるの。

私だってもう大人よ。
そんなに過保護にしなくてもいいのに。

だからそんな時は、ココロが脳を操るの。
それがだましだましってやつよ。

あ、こんな事書いているうちに50キロ通過。

通過タイムはスタートから6時間1分。
目標は6時間だったからバッチリでしょ。

いい?私、50キロを6時間ちょっとで通したの。よろしくて?

で、制限時間は100キロで14時間。
ようは残り50キロを8時間で走ればいいの。

後半は、ちょっと落ちてもイケるでしょ‥って、思うわよねー。

あー、今、イケるんじゃね?
って思った人。

ぶっぶー。
そこはトーシロの考えよ。

私はこれからフルとは全然違う世界を見ることになるんだから、ついてきて。

次の関門は56.6キロ地点の西浜小学校。
スタート前からここを仮のゴールと決めていた。

ここに到着すればあとはゆっくりでいいからね。

あと1時間あるから、十分間に合うのだけど‥

それはいきなりやってきた。

うっそぉー。

全身疲労なんて四文字じゃ言い表せないわね。

車酔いのような気持ち悪さ
風邪の時のような倦怠感

世にも恐ろしい走る屍に化しちゃったの。

きっとあれよ。
腹の見張り番が脳にチクったんだわ。
走るのを止めさせろって。

もう脚が全力で前に出るのを嫌がっている。
負けるもんか。

いや、もう負けた。
早っ。

54キロ、あと2.6キロで関門という時、
私は信じられない行動をとってしまったんだ。

  続く
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・既婚ビアン(ノンアダルト)へ
 ↓ ↓ ↓


【BYレイ】チャレ富士100キロの女子完走率56%だってよ。(2)

【BYレイ】チャレ富士100キロの女子完走率56%だってよ。 の続き

山中湖畔を一周しながらペースはずっと6:30を保っている。

完走目指してがんばるぞって気持ちと、
仕事に影響を及ぼさない範囲内で無理はしないぞ
という気持ちの両方ね。

てかさー、そもそも無理しないってなんだよ。
ウルトラを無理しないで走れるほどの脚力あるのかよ。

ねーな。

しんどさレベルは

1 がんばる
2 無理する
3 無茶する

あ、無理はするけど、無茶はしないって思えばいいのか。
ふむふむ。

それからねー、言っとくけど、ランニングは身体にいいって思われているでしょ?

まあ、間違ってはいないけど、それは20キロ位までよ。
フル以上は身体に悪いから気をつけて。

しかし、18000円も払って、身体に悪くて、苦しいことなんでするのかねー。
こんな事を考えながら淡々と進む。

ウルトラのベテランの人が
『色んな自分が語りかけてくるからそれを楽しんで』
なんてって言ってたけど、ホントだわ。

出会ったことのない自分に会えるのがちょっと楽しみでもある。

35キロ通過。

ねーねー。

ウルトラを完走するのに必要な力ってなんだと思う?

私は、脚力と内臓力だと思うのよね。

前にも書いたけど、お腹の中の細胞達ってさ、
走ると脚の応援に行っちゃうから、手薄になっちゃうのよ。

だから常にお腹の中の環境を考えなきゃいけない。

補給でいうと、水分、塩分、糖分ね。
ウルトラは『食べるスポーツ』とも言われていて、食べながら走れるかがポイントなわけ。

脚力が強ければ内臓力が弱くてもカバー出来るんだけど、
私ったら脚力弱っちい上に内蔵はもっとダメじゃない?

だってね、10キロ毎に手持ちのジェルを摂る予定だったけど、なんかもう胃が受け付けない。
代わりと言っちゃなんだけど、10キロ毎にトイレよ。

もう3回も行っちゃったもんねー。
だから6:30ペースで走っていても、平均ラップは7分超えちゃってる。

まあ、ちっちゃい事は気にしない。
ワカチコワカチコー

って、あの人どこに行っちゃったのかしらね。

第二関門は38.7キロ地点にあって、制限時間は4時間45分。
5時スタートだから9時45分ね。

フルで言うとサブ5ペースなんだけど、急坂を2キロ登んなきゃいけない。

ヒーヒー言いながら着いたのが10分前。
ひえー、そんなにのんびり走ってないのにギリギリだー。

今年走って去年と比べて前半の関門が厳しいんだけど、
特に第二関門はスタートの北麓公園に戻るから、ここで落とそうしてるのよ。

ったく、いやらしいわね。

今度は急坂を下って河口湖に向かうと気温が上がったきた。

エイドでは水と梅干しだけを摂取。
梅干し何個食べたら18000円の元が取れるのかしら?

フルの時には決まって37キロから苦しくなるんだけど、
今回は42キロ過ぎても脚は動いている。

イケるんじゃない?

私ったら完走出来るんじゃない?

 続く
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・既婚ビアン(ノンアダルト)へ
 ↓ ↓ ↓

【BYレイ】チャレ富士100キロの女子完走率56%だってよ。

悔しくて悔しくて、まだ受け止められないでいる。

✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎

チャレンジ富士五湖当日

深夜1:20にコモちゃんにお迎えにきてもらう。

さあ、河口湖に向けて出発よ。
そりゃ不安に決まってるじゃない。

シンスプリントを発症して3ヶ月
大分マシになったものの、まだ普通じゃないの。

コモちゃんは、直近でランナーズニー(腸脛靭帯炎 ちょうけいじんたいえん)
患ったみたいで私以上にお膝のダメージがある身。

完走出来るイメージはなんて全くなかったわ。

ウルトラマラソンってね、ただ距離が長いだけじゃないのよ。

まずね、走る道は一般道だってこと。
信号待ちもあるし、交差点では一旦停止するし、
スーパーの袋持ったおばちゃんの脇を通ったりするわけよ。

道だって整備されてるわけじゃないから、障害物があったり、
砂利道だったり、草っ原だったり、凸凹したりと結構危険なんだから。

それからね、ほとんどのウルトラは高低差があるコースなの。
チャレ富士はウルトラの中では、高低差が少ないと言われてたけど、
今年からコースが変わってアップダウンが増えた。
全くねー、えらいこっちゃよ。

3時半頃、駐車場からバスに乗り、会場入り。
繝舌せ_convert_20150421234141

118キロに出るツワモノは4時スタート。
100キロは人数が多いから申告タイムごとのウェブスタート。

富士山をドカンと正面に望む。
縺倥・縺オ繝シ_convert_20150421234237

間寛平さんが出走者を見送る。
縺九s縺コ繝シ_convert_20150421234326

いよいよだ。

完走するにあたり、キーとなるのが56.6キロにある西浜小学校の第3関門。

ここには7時間(12時)で着かなければならない。
平均ラップは7分半弱の計算だ。

後半は残りの43.4キロを7時間で走ればいい。
平均ラップは9分で間に合う。

だから、西浜小学校さえ着けば、完走はぐっと近づくんだ。

5時

日の出と同時にスタートした。

「西浜小学校で会おう」

そう言ってコモちゃんと別れた。

続きを読む

     
コモレイのつぶやき
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
コモ&レイにメール!

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
プロフィール

コモ☆レイ

Author:コモ☆レイ
♀♀既婚同士カップルのブログです。
コモ:ポジティブで(おめでたい?)騎士(ナイト)
レイ:コモの彼女!可愛いお姫様。

ブログランキング

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村              にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・既婚ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
最新コメント
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。