スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【BYレイ】駆け巡る(オトナの)青春(後編)

【BYレイ】駆け巡る(オトナの)青春(前編) の続き

ルーキー3人と一緒に走る事になったコモレイ。

ラン歴1年しかなく、速く走る事も出来ない私たちが、
人様のサポートをするなんて、そもそも出来るはずがない。

技術的な事を無責任に言うほど、身の程知らずでもない。

私たちに出来る事は、やる気スイッチを押してあげることだけ。

はっちゃん、りんちゃんは私がリードして、

いたっちはコモチャンがリードすることになった。

はっちゃんとりんちゃんの心配してなかった。

ちゃんと10キロ走れるカラダに仕上げてくるはずだ。


問題は、やっぱりこの人だ。

熱さに滅法弱く、冬でも半袖で、

夏はクーラーをガンガンつけ、ソファーに寝っころがってアイスを食べる生活を何十年と続けていて、

恋人ののんちゃんに、引っ張られ、皇居を5キロ歩いただけで(走ってない)全身筋肉痛になり、

初ランニングで少し走っただけでボロ雑巾になったと言ったこの人に、


果たしてこの人を10キロ走らせる事が出来るんだろうか…

問題です。
文中に出てきた『この人』とは誰でしょう。

1ザ・たっち
2ねずっち
3パパラッチ
4アッチッチ
5いたっち

******************************

続きを読む

スポンサーサイト

【BYレイ】駆け巡る(オトナの)青春(前編)

駅伝部のメンバーは、もともと走る事が好きだったわけじゃない。

好き…どころか、
どちらといえば、
キライ…

いや、ちょっと違うな。

好きもキライも、走るなんて、考えたこともがなかったんだ。

まず、コモレイが甘い言葉に引っ掛かった。

『ねーねー、国立競技場を1.4キロ走ってみない?』

わー、あの国立競技場を走れるんだー。
1.4キロならイケるかなー。

お酒も入っていた。

『やるやる~』

思わずノリで答えた。

この日から、私たちの人生が変わった。

わすが、一年四ヶ月前の事である。

blogのラブ記事が、どんどんランニングの話題に侵略されていく。

走らないと禁断症状も出るほどになった。

そして、ランニングの麻薬にカラダを侵され、
すっかり健康体になった私たちは、次の獲物を捕らえていた。

『ねーねー、国立競技場を1.4キロ走ってみない?』(ニヤッ)


これは、

騙されて…いやいや、

断るタイミングを失って……いやいや、

半強制的に……いやいや、

喜んで、

10Kのレースに参加させられ……いやいや、

参加したルーキー達の感動の記録である。

*********************************

続きを読む

【BYレイ】Nちゃん、初レースに出る

駅伝部の仲間と10Kのロードレースに参加した。
小規模な大会ながら、ICチップでちゃんと計測もしてくれる。
前々日に登山をしてきたばかりの部長と、今回が初レースのNちゃんと一緒だ。

私は、Nちゃんのサポートに徹することにした。
普段の練習は楽しさ7割以上、苦しさ3割以下を心掛けているが、レースの場合はこの逆の割合となる。
「限界を超える」ことを目指してほしい。(ちょっとエラそう)

スタートから1キロまで
3人同時にスタート。
部長とおしゃべりしながら楽しく走るが、部長のペースにはついていけないので、
先に追いやり(笑)、Nちゃんと二人旅のスタートだ。

5キロまで
運動神経が発達していて、リレーの選手だったというNちゃんのポテンシャルは高い。
少し早めのペースにも臆することなくちゃんとついてくる。
「いいペースだねー」「さすがだねー」なんて声をかけながら、予想以上の好タイムで前半終了。

6キロ~7キロ
Nちゃん「レイさん・・・脚が重くなってきました」
表情が少し険しそうだ。

レイ「OK、ちよっとペース下げるよ~」と言いながら、実はあまり下げてない(笑)
限界なんてないんだよ。脳が限界と勘違いしているだけ。

レイ「脚は重くなったり軽くなったりの繰り返しだから・・そのうち軽くなるよ」
鬼だ(笑)

「レイさん、先に行って下さい」Nちゃんの口から何度も出た言葉。
自分に付き合わせたら申し訳ないとNちゃんは言うが・・
悪いけど、サボらせないよ。
この日のために練習をしてきたんだもん。
困難を乗り越えたあと、一番輝いているNちゃんが見えるよ。
鬼だ(笑)

8キロ~9キロ
未舗装の道に土埃が舞う。Nちゃんの顔が歪む。
額に汗が光り、息が上がっている。
大丈夫、気持ちは折れてないし、脚も終わってない。
まだイケる。
「死ぬ気で走るよっ」そろそろ本気を見せますか・・
また少しペースを上げた。
鬼だ(笑)

フィニッシュゲートが見えてきた。
最後はダッシュ・・そして、手をつないでのゴール。

ヤッター、初レースながら好タイムが出た!
辛かった時間が最後の一瞬で伝説に変わった。
Nちゃんの頑張りに感動。


なんと、部長はPBを1分以上も更新。
聞くと、専属の監督から練習メニューを作ってもらっているとか・・
愛のチカラは本物だね~ヒューヒュー。

感動は仲間を作る
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・既婚ビアン(ノンアダルト)へ
 ↓ ↓ ↓

【BYレイ】山とパスタと水羊羹

特別、水羊羹が好きだったわけではない。

いや、もちろん嫌いという事ではないのだが…
正直に言うとあまり関心がなかった。

夏のスイーツには、もっと鮮やかで目を引くものがたくさんある。

見た目も地味で、お中元の定番の水羊羹は、
いつも実家にあり、有り難みもない存在だった。

あの人のblogを見るまでは…。

このblogの記事と写真でどんどん水羊羹への思いが強くなる。

『エモさん、水羊羹持ってきてくれるかな~?』

思い切って、頼んでみようかと思ったが、記事を読めば相当手間がかかっているのがわかる。

気軽に頼むなんて、出来ないよな~と思って当日を迎えた。

*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*

続きを読む

【BYレイ】バージンレース・レイバージョン

【BYレイ】駅伝部のバージンレース
【BYレイ】駅伝部のバージンレース その2

 の続き

**********************************

部長からタスキを受け取った私は張り切って走り始めた。

気分は箱根駅伝二区の走者だ(笑)

コースは以下の通り

1競技場のトラックを3分の1周走る。

2一瞬外に出て、急坂を上る。

3回廊を走り、2の急坂を下る

4再度、競技場に入りトラック3分の2周走り、つぎの走者にタスキを渡す。

続きを読む

【BYレイ】駅伝部のバージンレース その2

【BYレイ】駅伝部のバージンレース の続き


リレーマラソンのスタートは19時。

競技場近くの会社員達は、スーツ姿で会場に入り、ランニングウエアに着替えている。

コモレイも当初は仕事終わりに参加しようと考えていたが、

そうすると19時スタートに間に合うはずもなく…

他のメンバーも同じ状況だとなると……

ん?第一走者の部長はタスキを渡す人がいない?

ん?一人で何周も走り続けるってこと?

いやいや、そんな事はさせないわ。

同僚をお菓子で拝み、ちょっぴり脅し(笑)お休みをゲット。

夕方には現地に入ることが出来た。

続きを読む

【BYレイ】駅伝部のバージンレース

『んじゃ、行ってくるから…』

まるで用足しにでも行くように、第一走者の部長は軽~い足どりで集団の中に消えて行った。

わずか2分後…

500人が一斉にスタートを切った。

ひぇ~

はえ~

はっっえぇ~

なんなの、なんなの、このスピード…

スクリーンには猪が突進してくるような猛者の姿が映っている。

あまりの迫力にスタンドの5人はポカーンと、ただの観客になっていた。

ところで、

我等の部長は無事なのか……

男子7割強のこの大会

見た目(だけ)は、品よく、か弱そうな我れらの部長。

汗くさそうな彼らの中に混じって大丈夫か。

どこにいるんだ?

そもそもスタートしたのか?

そんな不安な気持ちを追いやってタスキゾーンに向かう。

続きを読む

フライデーナイトは夢の始まり

先週某日、駅伝部として大会に初出場した。

駅伝といえば箱根駅伝のように決まった距離を走ってタスキをつなぐモノ。
だけではないらしい。
リレーマラソンといって、時間で走った距離を競う大会も多いらしい。

私達がエントリーしたのは周回約1.4㌔のコースを
最高6人のメンバーでタスキをつなぐ三時間の部。
(12時間の部はなんと朝まで徹夜。これを一人で走る人もいるらしい)
ランナーの聖地「国立競技場」のトラックも走れちゃうという大会。

「一人三回走ればいいんだよねー。10分走ったら50分休めるし」

なんて気軽に参加を決めたけど、そんな楽なもんじゃなかった(苦笑)
ちゃんと距離を測って練習を始めた二ヶ月前はその一周分だけで、
はーはーぜーぜー

こんな姿恥ずかしくてみんなにも見せられんわい・・・
これじゃ、いつかの山登りと一緒じゃ~ということで

私のコソ練は、「恥ずかしくない程度に1.4㌔走れること」と
「トラックに入ってからのラストスパートが出せるペース配分」
をテーマに行なった(笑)

二度に渡る合同練習や、レイとのランデートで自主練習の成果を確かめ
なんとか“恥ずかしくない”程度になった頃に無事に当日を迎えた。


平日夜ということで仕事帰りに参加の部員もいるので早くに集まれる四人で受付し
タスキリレーゾーンにも回廊に下りる階段にも近いベストポジションを確保した。
スタート一時間前はまだこんな感じ。

554_convert_20120425234914.jpg

続きを読む

     
コモレイのつぶやき
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
コモ&レイにメール!

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
プロフィール

コモ☆レイ

Author:コモ☆レイ
♀♀既婚同士カップルのブログです。
コモ:ポジティブで(おめでたい?)騎士(ナイト)
レイ:コモの彼女!可愛いお姫様。

ブログランキング

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村              にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・既婚ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
最新コメント
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。