スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(続) 【PIO2012】レポ~BYコモ~(読みきり)

え~レイセンセよりご紹介に預かりました、
PIOC事務局のコモスケです。
タスキ(バトン)を受け取ったままエイドでバナナ休憩していて申し訳ありません(ペコリ)

【PIO2012】PPPinOSAKA が開催されてから
かれこれ、三ヶ月も経ってしまいました。

オフ会のレポがこんなに遅くなってしまいましたが
なにわの街では、PIOの聖火は消えることなく今も燃え続け
来週には再び熱い戦いが、いや飲み会が(笑)開催されるそうです。
(16人?も集まるらしいです。すごいよね

そんな中ではありますが、PIOC事務局長のキロクとして
あの日のことを振り返ってみようと思います。
ちょっと長いけどお付き合いくださいね。

*************************************

続きを読む

スポンサーサイト

【BYレイ】PIO ラインナップ(綺麗に並べて)

【BYレイ】 PIO前日 大阪着 
【BYレイ】 PIO前日2 マラソン受付へ 
【BYレイ】 PIO前日3 ゴリンジャーご対面
【BYレイ】 PIO前日4・大阪お好み焼き 
【BYレイ】 PIOへの架橋
【BYレイ】 PIO前夜~ハーフマラソン
【BYレイ】 PIO当日~ありがとう、おおきに 
【BYレイ】PIO当日~マラソンランナーからPIOリーダーへ
【BYレイ】PIO2012~開会式直前
【BYレイ】PIO2012~エントリーメンバー
【BYレイ】PIO お菓子交換引っ越しじゃんけん  の続き

…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…

「お菓子交換引っ越しじゃんけん」が終わった後は、
一旦ホーム(席)に戻り、またまたお題に沿った会話を続ける。

お題の選択は重要だ。

個人のブライバシーに係わるモノは避けたいし、

お下品なモノはプリプリのイメージじゃないし(←えっ?)、

低俗モノは品格を疑われるし、

重たいモノや、こ難しいモノはアイスブレイクには不向きだ。

(アイスブレイクとは、氷のようなガチガチに固まった参加者のココロを温め、
氷を解かすことで、話しやすい環境をつくる手法のことです)

『ねね、今度はグループディスカッションだから、お題もオトナバージョンでいいよね~』

という私の暴走を止めるのは事務局長のコモチャンの役目。

IDなお題は、ウケ狙いだけで出してはいけない。

特にディープなIDお題は、気持ちイイほろ酔い気分を止めてしまう事だってある。

なんてったって、プリプリ読者は慎ましく控え目なのだ…

『……………』

シーン……

目を伏せる選手達(笑)


確かに……開始直後の場面では、凝ったお題よりも、
意外とフツーのお題の方が会話が進んだりするんだよね。

5リンジャーが会話をリードしてくれて・・・・リードしてくれて・・・
うるさーーーーーい!!!

あ、あの・・・みなさま・・・ワタクシの声・・聞こえてます・・か・・

もう、ど・う・に・も・止まらない(byリンダ)


ホームでのディスカッションが終わると、
次々とフォーメーションを変えてまた新しいチームを作っていく。

こうして、1時間経過する頃にはほとんどの方とお菓子の交換が出来たよ。

******************************

続きを読む

【BYレイ】PIO お菓子交換引っ越しじゃんけん

【BYレイ】 PIO前日 大阪着 
【BYレイ】 PIO前日2 マラソン受付へ 
【BYレイ】 PIO前日3 ゴリンジャーご対面
【BYレイ】 PIO前日4・大阪お好み焼き 
【BYレイ】 PIOへの架橋
【BYレイ】 PIO前夜~ハーフマラソン
【BYレイ】 PIO当日~ありがとう、おおきに 
【BYレイ】PIO当日~マラソンランナーからPIOリーダーへ
【BYレイ】PIO2012~開会式直前
【BYレイ】PIO2012~エントリーメンバー  の続き

…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
PIOは開始の前から始まっている。

2ヶ月も前から、参加者にPPP通信(今回はPIO通信)を計6回送っており、
その中で主催者の思いや願いを綴っていた。

回を重ねるたびに、文章は一層長くなり・・・1回当たりの文字数はブログ記事をはるかに超える。
初めて出会う仲間達と共有する中で、ドキドキ感がワクワク感に変わっていってほしいという願いと、
石橋を叩いても渡るのをためらっている方に、叩いても割れない石橋を作るためだった。

選手入場の後、5色のテーブルに全員が着席したところで、
レイからのご挨拶ではそのことと、ハーフマラソンを完走してきたことを報告した。

続きを読む

【BYレイ】PIO2012~エントリーメンバー

【BYレイ】 PIO前日 大阪着 
【BYレイ】 PIO前日2 マラソン受付へ 
【BYレイ】 PIO前日3 ゴリンジャーご対面
【BYレイ】 PIO前日4・大阪お好み焼き 
【BYレイ】 PIOへの架橋
【BYレイ】 PIO前夜~ハーフマラソン
【BYレイ】 PIO当日~ありがとう、おおきに 
【BYレイ】PIO当日~マラソンランナーからPIOリーダーへ
【BYレイ】PIO2012~開会式直前  の続き

…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…

選手入場は16時。

遅れると連絡をくれた方以外は全員が時間ピッタリの入場だ。

素晴らしいじゃないか!

それでは、まだ紹介してなかった選手を紹介しよう。

続きを読む

【BYレイ】PIO2012~開会式直前

【BYレイ】 PIO前日 大阪着 
【BYレイ】 PIO前日2 マラソン受付へ 
【BYレイ】 PIO前日3 ゴリンジャーご対面
【BYレイ】 PIO前日4・大阪お好み焼き 
【BYレイ】 PIOへの架橋
【BYレイ】 PIO前夜~ハーフマラソン
【BYレイ】 PIO当日~ありがとう、おおきに 
【BYレイ】PIO当日~マラソンランナーからPIOリーダーへ  の続き

…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…

栗原メグ似の爽やかで清潔感のあるその人は

……なにわのいっちょかみ、ミドリンジャーの彼女さんだった。

その場にいた人がざわつく。

もうーー!

びっくりしたー!

てか、

なんでー!

なんで、ミドリンジャーなん?

ほんまに、

ミドリンジャーでええのーー?(笑)

なんでもないように自然に振る舞うミドリンジャー。

でも、ポーカーフェースの下には、メグを誇りに思う気持ちが溢れているように見えたよ。

祝福の言葉の代わりに出た言葉は、

『もってーねーぞー』

ミドリンジャーが確実に去年より綺麗になったのは、メグがいたからなんだね。

ひゅーひゅー!

…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…

続きを読む

【BYレイ】PIO当日~マラソンランナーからPIOリーダーへ

【BYレイ】 PIO前日 大阪着 
【BYレイ】 PIO前日2 マラソン受付へ 
【BYレイ】 PIO前日3 ゴリンジャーご対面
【BYレイ】 PIO前日4・大阪お好み焼き 
【BYレイ】 PIOへの架橋
【BYレイ】 PIO前夜~ハーフマラソン
【BYレイ】 PIO当日~ありがとう、おおきに  の続き

…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…

ゴールした後はゼッケンについているバーコードをピッとしてもらうと、完走証が発行される。

タイムや順位も載っているの。
ハイテクな技術にびっくりだね。

アチコチで走り終えた仲間同士が盛り上がっているのを横目に、素早く着替えを済ませる。
コモチャンとは、スタート地点からホテルに戻るまでは別行動と約束していた。

歓声に沸く会場を背に、一人で駅に向かう。

私の頭の中で、マラソンランナーが、PIOリーダーにタスキを渡していた。


ホテルに戻り、コモチャンと時差でお風呂に浸かり、身支度を整える。

ランパン(ランニングパンツ)からワンピースへ

ランシューズからハイヒールに履きかえたら出発だ。

続きを読む

【BYレイ】PIO当日~ありがとう、おおきに

【BYレイ】 PIO前日 大阪着 
【BYレイ】 PIO前日2 マラソン受付へ 
【BYレイ】 PIO前日3 ゴリンジャーご対面
【BYレイ】 PIO前日4・大阪お好み焼き 
【BYレイ】 PIOへの架橋
【BYレイ】 PIO前夜~ハーフマラソン  の続き

…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…

折り返し地点のポールをぐるりと回り、後半に突入した。

呼吸よし、足の痛みなし、気温は19度、雲一つない青空…

よし、快調だ。

でも、身体の疲労は急激にやってくるという。
ペースを上げすぎないよう注意しなきゃ。

高台にある15キロ地点の淀川大堰を渡る。
うわぁ、ここからは梅田のビル群が一望だー。

泊まっているホテルも見つけられた。
(アーチのある橋の一つ向こう側にある橋が走った橋です)

144_convert_20121216001433.jpg


橋を渡り終わると、正面に大きな看板。

何やら変な事が書いてあるような…

ん?ま、まさか…

えっ?嘘でしょ?

見間違えだと思っていた文字が

段々と近づいてくると……

マジか……

そっと、周りのランナーの顔を見るが……

皆さん、そんな看板には見向きもしないで走ってる。

え?可笑しいでしょ?

ここ、笑うとこでしょ。

なんと、そこには、『毛馬こうもん』とデカデカと書かれた大看板があった。

へ?毛で覆われた馬のこうもん?

真剣に走ろうにも、それを想像すると……

もうダメだ。

抑え切れない。

ふふふ。

ふふふ。

ふふふ。

ダメだ。

ニタニタが止まらない。

後で調べたら、毛馬こうもん(閘門)は「けまこうもん」と呼ぶらしい。
毛馬は地名で、「こうもん」は、校門でも肛門でも黄門でもなく閘門。
地名が馬の毛でその後に続く「こうもん」というのだそう。

閘門=こうもん。運河などで高低の差のある水面で船を昇降させたり、
水門を調節したりする装置のある水門とありました。

続きを読む

【BYレイ】 PIO前夜~ハーフマラソン 

【BYレイ】 PIO前日 大阪着 
【BYレイ】 PIO前日2 マラソン受付へ 
【BYレイ】 PIO前日3 ゴリンジャーご対面
【BYレイ】 PIO前日4・大阪お好み焼き 
【BYレイ】 PIOへの架橋 の続き


ゴリンジャーとお好み焼きを食べた後は、場所を変えて打ち合わせをする。

ホテルに戻ったのは20時頃だったろうか。
梅田の夜景が綺麗・・・
ここから先はコモチャンとゆっくり・・なんて時間は残念だけどないんだ。
黙々と翌日の準備をする。

PIOとハーフマラソン、どちらも大事。
でも、どちらが大事と聞かれたら、迷うことなくPIOと答えただろう。

自己満足のマラソンに比べ、PIOは責任がある。
参加される皆さんは、この日のために、仕事などの調整をし、
北海道から、九州から、東北から、関東から、近場であっても、
みんなお金と時間をかけて来てくれている。

そもそもマラソンと比較するのさえ失礼なこと。
ましてや、疲れた顔なんて見せられない。
大丈夫、私はタフ。絶対に出来る!

でも、マラソンはハードなスポーツだ。
精神面だけで、どうにかなるものじゃない。
想定外の事故が発生するある可能性も、想定しておく必要がある。

私たちは、あらかじめ、コモチャンと決めていた約束をゴリンジャーに伝えていた。

「競技中、どちらかが、捻挫したとか、足を痛めて走れなくなったとか、
 そんな状態になった場合、その人を置いてくることになっています。
 でも万一、救急車を呼ぶような状態だったり、
 命にかかわるようなことが発生した場合・・・
 その人を置いてPIOに参加することは出来ません。
 その場合は・・ゴリンジャーが進行して下さい」

そう言って、プログラムやゲームの内容のほとんどは伝えておいた。
考えたくはないが、人を集めるということは、最悪の事態も考えておかなければならないんだ。

シーンと静まりかえった部屋で、私たちは黙々と作業をしていた。
どんな明日になるんだろう・・・期待の足で不安を踏んづけながら、眠りについた。

************************************

続きを読む

【BYレイ】 PIOへの架橋

【BYレイ】 PIO前日 大阪着 
【BYレイ】 PIO前日2 マラソン受付へ 
【BYレイ】 PIO前日3 ゴリンジャーご対面
【BYレイ】 PIO前日4・大阪お好み焼き  の続き


昨年の夏に行われたPPP(PCQ)は、関西方面からの参加者が多くいらっしゃった。

そのエンディングで、感極まった私は
「次回は関西でやりまーす」と、突然発表してしまう。

コモチャンが隣で「えっ?」という顔をしていたが、もう遅かった(笑)


黄リンジャーがのちに自身の日記にこう記している。

まだ委員長も私もゴレンジャーになっていない頃。
二人で新幹線で色々話したよね~

「コモちゃん大阪に来るって言うてたよなぁ。あの二人が口に出した以上絶対来るでぇ。
 どうする?私ら二人やったら絶対無理や。もうちょっと猶予が欲しいなぁ」

「そやなぁ、大変やんな。赤リンジャー頑張れ!頼むわ」

真面目な赤リンジャーはその頃から真剣に悩んでたよね~
わたくしは能天気に相槌打ってたなぁ~
そらわたくしと二人ではなぁ・・・
その後、心強い仲間が集まり、関Qゴレンジャー結成


(以下略)

その後、私の方も、実現不可能ではないかと、
勇み足発言を後悔することになるのだが、オンナに二言はない。

有言実行! 
出来ない人は出来ない理由を探す。
出来る人は出来る術を探す。


コモチャンが、関西で行われるマラソンと、PIOの同時開催をやろうと閃いたのは6月だった。

遠方で開催するには仲間の協力なしではできない。
まずは昨年のPCQ参加者に先に伝えることとした。

続きを読む

【BYレイ】PIO前日4・大阪お好み焼き 

【BYレイ】 PIO前日 大阪着 
【BYレイ】 PIO前日2 マラソン受付へ 
【BYレイ】 PIO前日3 ゴリンジャーご対面 の続き


7人で向かった先は大阪の伝統の味でもある「お好み焼き」

オススメを何種類かオーダすると、目の前の鉄板で熟練したスタッフが焼いてくれる。
元気のいい兄ちゃんだったが、コテを派手に動かすようなパフォーマンスはない。
むしろ静かで、優雅なコテさばき。うっすら笑みを浮かべる顔は自信の表れか・・

焼きそばやトンペイ焼きを食べながら、
じいーとお好み焼きを見つめ、ひたすら焼き上がるのを待つ。
焼きあがるまで15分もかかるんだって。


実は、お好み焼きは特別好物というモノではなかった。
粉の中に具材を入れて、混ぜ混ぜして、
鉄板で焼くだけの大雑把な料理だと思っていた。(ごめんなさい)

お好み焼きの一人前はかなり大き目。
「一人前、食べられるかなー」という不安を持って挑む。

粉もんというにはビックリするほどつなぎが少なく、
主役のキャベツがシャキシャキしていて甘~い。

外は少し焦げてサクサクした食感、中は自然の甘味でふっくら優しい。

今まで、粉の中に具材が混じっているのがお好み焼きだと思っていたのだが・・・

お好み焼きの概念が変わった。

続きを読む

【BYレイ】PIO前日3 ゴリンジャーご対面

【BYレイ】 PIO前日 大阪着 
【BYレイ】 PIO前日2 マラソン受付へ  の続き

急いでホテルに戻る。

31階の部屋に入ると、

すぐに窓に駆け寄る。

いやっほーい!

窓からの眺望が素晴らしいぞー。
梅田は、JR大阪駅の他、複数の私鉄、地下鉄が乗り入れている大都市。
百貨店、ホテル、オフィスビル、大規模地下街に代表される商業施設、歓楽街・・・と、
日本を代表する繁華街が眼下に広がる。。

琵琶湖から大阪湾に流れ込む一級河川の淀川と、それに架かる橋も見えた。

明日の朝にはあそこを走るんだ。

武者震いするほどの緊張。


いつもお部屋が素敵だとジャンプしちゃうんだけど、落ち着かないのかそんな余裕もない。

姿勢を正し、街並みをぐるりと見渡したら、「よろしくお願いします」と、梅田にお辞儀をした。


前泊していたムーニーMサイズ72枚入りとハグ(運搬)し、涙?の対面。

『われもの』シールが貼られた段ボールを開封すると、
中からオムツが出てきた…なんて事はあるはずもなく、
当たり前だけど、入れたままの姿で出てくる出てくる。
いろんなものが…

PIOで使用するものは全部手作り。
家人が寝静まってからの夜な夜なの作業。
自分でも『よーやるわっ』と思うが、意外と楽しかったりもする。
センスはいまひとつでも気持ちだけは込めた。

続きを読む

【BYレイ】 PIO前日2 マラソン受付へ

【BYレイ】 PIO前日 大阪着 の続き


ホテルに荷物を預け、マラソン会場を目指す。
大規模なマラソン大会は前日受付が基本のようだ。

ホテルのエスカレーターに乗っていると、……あれ?
右に寄って立ってない。
みんなバラバラじゃん。
どついたろかー(笑)

ここのホテル(ちょっといいホテル)に泊まる人は心に余裕を持った人だから、
急ぐ必要がないんだとか…
そっかそっか、バタバタしちゃダメなのね。

せっかくだから?真ん中に乗ってみたりもする。

のちに聞いた話によると、右であれ、左であれ、
片寄り立ちして急ぐ人に道を開けるのは正しいマナーとは言えないらしい。

急ぐ人は階段を使えと( ̄▽ ̄;)

それもまたマナー。

…*…*…*…*…*…*…*……*…*…*…*…*…*…*…

続きを読む

【BYレイ】 PIO前日 大阪着

Pretty Princess Party in Osaka(略してPIO)が無事終わりました。
ご参加の皆様、応援してくれた皆様、ありがとうございました。

遅筆ゆえ、時間がかかるかもしれませんが、これから少しずつ書いていきます。
お付き合いをよろしくお願い致します。


PIO3日前

何日も前から準備をしてきた。すべての用意は整った。
コモちゃんが薬局でもらってきた「ムーニーMサイズ72枚入り」の特大ダンボール二つに荷物を詰め、
ギュギューっとガムテープを貼る。
コンビニで「壊れ物・要冷蔵」のシールを貼られたダンボール達は、
元気に(多分)大阪の空に飛び立っていった。

PIO前日

ダンボールを追いかけるように、私たちは東京駅を7時に発ち、
9:30には大阪の地に着いていた。
まずは、新幹線構内にある「道頓堀今井」できつねうどんを食す。
甘いお出しに特大のきつねさんが二枚・・やや緊張していたカラダに優しく染み渡る。
ここはきつねうどんが超有名だが、コモチャンが注文した「鴨うどん」もまた美味しい。

092_convert_20121120014622.jpg

続きを読む

【BYレイ】PCQ裏バージョン4~完結

PCQが終ってから1ヶ月近く経っているというのに・・・
レポートが遅くなってしまってごめんなさい。

その上、仕事の合間合間に少しずつ書いているから、
なんだか「活動報告書」のような文体になってしまっていますが、お許しくださいね。

**************************************

【PCQ】関連の記事はコチラ
↓ ↓ ↓
【PPPレポ】PCQ★2011

【BYレイ】PCQ裏バージョン~妄想と現実の間で~
【BYレイ】PCQ裏バージョン2
【BYレイ】PCQ裏バージョン3

**************************************

レイのこだわり【アイスブレイクタイム】

<目的>
アイスブレイクとは企業の研修やセミナーの時に初対面の参加者同士が抵抗なく
距離を縮めるためのコミュニケーションである。(氷のような雰囲気を壊すという意味)

リラックスした雰囲気の中で会話を楽しんでいただくために、
一刻も早くカチンコチンの緊張を解きほぐしてあげたい・・

特にプリプリ読者さんはシャイで人見知りの方が多いんだから。

<実践>
今回、採用したアイスブレイクは「付箋交換引っ越しじゃんけん」

二人一組になり、準備してもらっていた手作りの大きめな付箋を名刺がわりに交換し、
印象に残った会話を記入していくというもの。

制限時間は1分間、チャイムが鳴ったらじゃんけんし、
勝った人は「ここ空いてまーす」と手をあげ、他の席の負けた人を連れ込む?というものだ。

お題は参加者からのアンケートから選抜した。
「子供の頃、もらって嬉しかったお中元は?」
「焼肉はご飯の上に乗せる派ですか?」
「ピンクレディの曲で好きなのは?」
「実は私、○○なんです」
「Lの世界で好きな人は?」
「好きな女性芸能人・・・」

など、「どうでもええわっ」的なお題。

緊張するヒマを与えず、無理やりしゃべられる作戦だったのだか・・・・

<結果>
ビンクレディのお題では、「UFO」から「ぺッパー警部」が出てきたような大盛り上がり。

しっかし・・・・
おめーら、うっっっるっっっさーーーーーい。
センセの話聞けーーーーーー。
だれが、勝手にじゃんけんしていいっていったんだーーーーー
はぁ、自由すぎるわ、このクラス・・・
きっとン十年前の通知表には『先生の話を聞きましょう』と書かれていたんだわ。

でも・・・・「センセ~1分って短すぎま~す」と、口々に文句言う笑顔も、
きっと、ん十年前と同じように・・キラキラ輝いていたんだよね~。

続きを読む

【BYレイ】PCQ裏バージョン3

9月18日、麗さん、杏ちゃんのライブに参加した。
興奮のうちに書いておきたい気持ちはあるが、実はレイはPCQの記事の途中だ。
コモチャンもまた『夏の思い出』の連載の途中だ。
ライブの記事はそれらが終わり次第掲載しようと思っている。

**************************************

【PCQ】関連の記事はコチラ
↓ ↓ ↓
【PPPレポ】PCQ★2011

【BYレイ】PCQ裏バージョン~妄想と現実の間で~
【BYレイ】PCQ裏バージョン2

**************************************

【コモレイの役割について】

レイ担当:立案・企画・通信・司会
(立案なんて言うとカッコイイが、くだらない事をいかに面白くするかということ)

コモ担当:現場監督・誘導・送迎・会計
(結局、最後にキメるのはこの人、人が気がつかないところに気がつく能力は類い稀だと思う)


レイのごたわり【オフ会記事】

オフ会報告をこんなに熱く、気合を入れて書くのってどうよ・・とも思う。
何でもないように、テンポよく、サラリとまとめた方がカッコイイのかも知れない。

一つの出来事をどんな風に味わうかは、味わう舌によって違う・・
レイはなんだって楽しい事はドラマティックに仕立てた方がいいと思うんだ。
それが人生を楽しむコツのような気がする。

だから泥臭く書いていきます。

続きを読む

【BYレイ】PCQ裏バージョン2

【PCQ】関連の記事はコチラ
↓ ↓ ↓
【PPPレポ】PCQ★2011

【BYレイ】PCQ裏バージョン~妄想と現実の間で~

**************************************

PCQが終わって3週間が経過した。
終わってしまえばずいぶんと前のことのように思われる。

今、改めて、開催に向けた『レイの思い』を書いていきたいと思う。

レイは長文の記事を書く時は、思い付いたままパーツを書いておき、
最後にパーツとパーツを組み合わせ、一つの文章に仕上げるという作業をする。

今回もパーツは随時と前から作っていたのだが、仕上げる時間的余裕がなかなか取れない。

で、今回はパーツのまま、掲載しようと思う。

面白可笑しい記事ではないが、記録として残しておきたい。

続きを読む

(続)【PPPレポ】PCQ★2011

PCQメンバーの皆さま。
前回のレポには公開コメント、本当にありがとう。

皆さまの生の声を、プリプリに載せることが出来て本当に嬉しかったです。
そして、「続きが楽しみ」といってくれていたのに寄り道しちゃってごめんなさい。

******************************************

【PPPレポ】PCQ★2011 の続き

【PCQサマースクール・プログラム】

ちょっぴり緊張ドキドキタイム

一時間目:付箋交換引っ越しじゃんけん 

※名刺代りの手作りデコ付箋をペアになって交換し、お題にそって一分間トーク。
 何度か席替えするので、ここで半分くらいの人とサシでお話が出来る。
 予想に反して?かなりの賑わい。大盛り上がりでコモレイ一安心だった。

二時間目:ワールドカフェ方式、テーブルディスカッション

4~5人でテーブルを囲み、事前に募った
「お仲間さんと話したいこと、聞きたいこと」をテーマにトーク&トーク。
コモレイはどんな話をしてたのか、ほとんどわからないんだ。
みんなが話したかったこと、話せたかな。
書記が記入してくれたシートを見て・・・ウケました
プリプリで好きな記事は?問いに「毛の処理」って誰や~?(笑)

東西対抗 賑やかはっちゃけタイム

三時間目:班対抗プリプリクイズ

※お題の通り、ブログプリプリからの問題。
ヒストリーからの問題、タイトル『映画とkissと○○』の○○は何?他5問

四時間目:東西対抗 鼻歌クイズ&ジェスチャークイズ

※こちらも、お題の通りのクイズ
ジェスチャーで印象に残ったのは、コマネチとイナバウワー

先生の競技、一期生企画

お昼ご飯の後は先生か保護者の競技・・・あっこれって運動会か?
一期生企画による、「コモレイへの質問タイム」
「二期生にももっとコモレイさんを好きになってほしい!」という主旨らしいが
こんなこと聞いたら、逆に引かれやしないか?なんて質問もある

「お部屋に入って最初にすることは?」コモスケ⇒メンバーズカードの挿入 レイは・・・何だろ?
の時に失神したことはありますか?」ってこんな質問したの誰よー?(笑)
などなど。

トキメキのIDモード

五時間目:ゲーム、ヒントでクエスト
※一人がヒントを出して、チーム全員で「ある単語」を当てる。
一番、盛りあがったのは・・・やっぱり「毛」です。

六時間目:コインゲーム

昨年のPPPQでも好評?だったコインゲーム。
あなたの本当のこころの内をコインに託し、裏表で明かしてください。

どうでもいい質問、マクドナルドは「マック」か「マクド」か?
気になる質問?「もし、コモレイどちらと一夜を過ごすなら・・・コモレイどっち?」←レイ多し
超気になる質問「PCQ参加者の中に素敵だな・・・と思う人がいる」←満場一致

ここまで、給食の時間&フリーの遊び時間を含め既に6時間が経過。
あっという間でびっくりだよ。
この後、感動のフィナーレへ。

続きを読む

【BYレイ】PCQ裏バージョン~妄想と現実の間で~

PCQの模様はコモチャンが時系列で書いてくれるので、
レイはPCQの舞台裏を書いていこうと思う。

************************************

夏の終わりの花火のように、

ドカーンと打ちあがって、

ハラハラと消え落ちていくものにも風情はあるが、

人と人との出会いはそんな儚いものじゃないはず。

始まる前のワクワクの期待感も、

当日のドキドキの高揚感も、

終わってからのニコニコ達成感も、

ブログを読んでニヤニヤ振り返りも、

すべて共有しようじゃないか。

***********************************

続きを読む

【PPPレポ】PCQ★2011

八月最後の土曜日、昨年に引き続き【PPPQ】が開催された。
そう、昨年同様、夏休み最後の土日は「サライな夜」・・・なはずだった。
が、なんと一週間前に徳○さんは最年長ながら見事完走
サライの大合唱も中途半端に聞いてしまった(苦笑)←女子バレーの合間だったから(^^ゞ

そんなわけで、今年は「サライな夜」ではなく「ハニーナイト(827)」に急遽変更。
タイトルも6月告知当初の『(続)PPPQ』改め『PCQ★2011』

この『PCQ』は参加メンバーによるネーミング
正式名称は、「プリティプリンセスパーティーコンティニューキューピッド」
PC(パソコン)でつながってるという意味もある。

前置きが長くなったけど、史上最高のPPP(相変わらず大袈裟)
感動は旬なうちに書いておかないと!と久しぶりに
ブログを書き始めた次第である。

本番【PCQ】の前には、昨年の【PPPQ】参加メンバーと一足先に合流し
タイミングが合わずに行く機会がなかった赤坂の“月イチBAR colorfuldays”へ。
さしずめ、PPPQ一期生同窓会ってところ。
一年前はコモレイとももちろん初対面、Lな集いにも初参加で
きっと緊張でいっぱいだったであろう面々は余裕の表情だ。
再会を祝い、ランチを頂くともう移動しなければいけない時間だった。

なんたって今回のPPPは4時半スタート。
遠方からのメンバーはホテルにチェックインもしなきゃいけないので
あまりゆっくり出来なかったけど、月イチBARでは偶然お仲間さんにも会えてよかった!(^^)!

ということで【PCQ】本番の話はコチラ
  ↓ ↓ ↓

続きを読む

【BYレイ】スマイルマジック

住まいも職業も年齢も違う。

なんの縁故もない人達だが、

一つの部屋に集い、

酒を飲み交わす。

不思議と緊張はない。

堅苦しい挨拶もない。

くだらな~い会話が妙に嬉しい。

身体を使ったアナログなゲームに心が躍る。

大盛りのヤキソバを見て笑い、

ドア付近で誰かが躓いたと言っては笑い、

お誕生日ケーキにお茶をこぼしたと言っては笑う。

フライドポテトをタバコに見立てて吸ってる人、

顔にシールをいっぱい付けている人、

箸が転んでも可笑しい年頃をとっくに過ぎたはずの大人達が、

バカバカしいことに大笑いしている。

あぁ、こんな風に笑いたかったんだよ。

こんなに笑ったことは、

あの日以来……初めてだよ。

スマイルマジック……

いっぱい笑うと、

いっぱい頑張れるから。

****************************


続きを読む

【HAPPPY!PPP!】笑顔の花びらがつながった夜

昨夜、無事に【緊急企画】HAPPY!PPP!が開催された。

『今後の社会情勢により、急遽中止とする場合があります・・・』

と告知記事に書いたけど無事に集い、無事に帰宅できたことだけでも感謝しないといけない。
(途中、震度3の地震があってちょっとビビッたけど、その時私は・・・
 みんな愛する人と一緒でよかった~と考えてたよ)

この企画を思いついた二週間前は首都圏も今よりもっと不安で不便な状況だった。
買い占めによる物不足に燃料不足、不安定な鉄道状況に計画停電もほぼ実施の日々・・・。
日本中が自粛ムードでいつまで続くかわからない不安。

だからこそ、やりたかった。
復興支援なんて大それたことを言うつもりはない。
『いつも通り』が自然に出来なくなってしまっている時だからこそ
楽しい時間を過ごして『いつも通り』をみんなで思い出して・・・
私達は「元気出そうよ!」と呼びかけたかったんだ。
それとね、ただ会うのすら不自由なL友カップルや仲間達も
会えるきっかけになればいいな・・・そんな思惑もあった。

もちろん、姫祭りの最初で最後のイベントに!という思いは私の原動力になった。

昼間から、子連れOKと参加しやすいように考えたけどあまり人気がなく
桜の見ごろには早かったこともあり、16時からのスタートとなった。

続きを読む

【BYレイ】Q2 表と裏(8)三次会はパンティーと手と苺と涙

【BYレイ】Q2 表と裏(1)~NHKデビュー
【BYレイ】Q2 表と裏(2)~コモレイカップ
【BYレイ】Q2 表と裏(3)~魔法の扉    
【BYレイ】Q2 表と裏(4)~幹事のお仕事      
【BYレイ】Q2 表と裏(5)~二次会はセーラー服から始まった 
【BYレイ】Q2 表と裏(7)のんちゃんからのSOS    の続き

*******************************

「整いました」」

乾杯の音頭はパグ師匠


「プリプリとかけて」

「ネット通販ととく」

「その心は?」

「どちらも○○が必要です」

(わかった人いるかな?)


ぐるぐるされ受け取ったパンツをオープンしていく

穴あきなど、こむたんが好きそうなのはないが、

どれもこれもセクシーで大人エロ可愛い

ワーイワーイ
レイたんに届いたのは、どんなおパンテーかしら~

わたくし、これでもちと下着にはうるさくてよ。

綺麗な包みを開ける

開ける……

開ける……

水玉の

………………

ん?

………………

毛糸のパンツだった。


だ、だれよっ?

(ホントにわからない)

ま、もう履いてるけどね(笑)

貴女の愛はレイの下半身を温めてくれているわ。


コモチャンが貰ったのは

透けてる黒地に白いレースのメイドさん風

あれっ?

メモが入ってる
使用済み

師匠のお下がりだった(笑)

****************************

続きを読む

【BYレイ】Q2 表と裏(7)のんちゃんからのSOS

【BYレイ】Q2 表と裏(4)~幹事のお仕事 の続き

**********************************

このメールのあと、辛い心情を綴ったメールが届いた。

やはり・・のんちゃんはまだ一年前に終わった恋愛から立ち直れていなかったんだ。

思えば、大好きだった前の彼女に突然別れを告げられてから、
人に向けた初めての弱音のメールだったのではないだろうか?

恋愛に敗れ、悔しくても、辛くても、

『泣かない、絶対泣かない』って自分に言い聞かせて、

涙が落ちて来ないように、いつも空を見ていたんだよね。


そののんちゃんがようやく、人に弱音をはいた。

それは、前に進みたいのに進めずに、今も、もがいているのんちゃんのSOSだったように思う。

****************************

続きを読む

【BYレイ】Q2 表と裏(6)~絶頂感ミニライブ

【BYレイ】Q2 表と裏(1)~NHKデビュー
【BYレイ】Q2 表と裏(2)~コモレイカップ
【BYレイ】Q2 表と裏(3)~魔法の扉    
【BYレイ】Q2 表と裏(4)~幹事のお仕事      
【BYレイ】Q2 表と裏(5)~二次会はセーラー服から始まった     の続き

*******************************

麗さんにロック魂が宿ったのか表情がシマる。

前のゲームで「トリス~」と叫んでいた面影はない。

一方の杏ちゃんは僅かな笑みを浮かべ、落ち着いているように見えた。

コモチャンのMC……場内は静かな興奮と期待に包まれる。

一番好きな瞬間だ。

そして…

麗さんの弾くギターの音が腹に心地好く響き出した。

麗さんが静かに歌いだす。

体の奥底に染み付いた愛の思い出が、燻り、深く匂いたつような、色気ある歌声。

次第に引き込まれていく。

続いて、ちょっと気取ってマイクを持った杏ちゃんが歌いだす。


スッキリとした爽やかで可愛らしい歌声は甘すぎず耳に心地好い。

三曲目のノリの良いナンバーでは、
入口付近で歌っていた杏ちゃんが、コの字型の席の中央に移動してくる。

入口付近の観客から順番に一人一人を指差し、少しだけ身体をしならせアイコンタクト

観客の眼は誰もが暖かく、この可愛らしいボーカルに注がれている。

あともう少し、

あともう少しでレイのとこだ。

と、待ち構えていた気持ちを知ってか知らずか、

踵を返していってしまった(笑)

「あーん、あともうちょっとだったのにぃ」

本気で悔しがる…

気がつくと私はオフ会主催者ではなく、一般の観客となり麗杏バンドの世界に入り込んでいた。

******************************

続きを読む

【BYレイ】Q2 表と裏(5)~二次会はセーラー服から始まった

【BYレイ】Q2 表と裏(1)~NHKデビュー
【BYレイ】Q2 表と裏(2)~コモレイカップ
【BYレイ】Q2 表と裏(3)~魔法の扉    
【BYレイ】Q2 表と裏(4)~幹事のお仕事       の続き
    
*******************************

二次会会場に移動する。
幼稚園児とセーラー服の格好のNHKのお出迎え・・・

そして、キイチャン・・ボーリング禁止ワードの優勝者?はお約束のコスプレ衣装で名札を手渡してくれる。
実はキイちゃんはこの名札の製作者。この超可愛い名札はキイちゃんが作ってくれたの

101229_152628_convert_20101231010158.jpg

席表とプログラムを手にした仲間が次々と部屋に集まってくる。

101222_165130_convert_20101231005935.jpg

あらかじめ決められている席に着席する・・・予定なんだけど・・だけど・・
なんだか、そこらじゅうから「わぁー」とか「あぁー」とか「久しぶりー」とか歓声が聞こえ・・・
立ち話・・始めちゃってるよーーーあぁぁぁーーもうハグまでしちゃって・・もうそんなテンション? 
(もぉーーーはよーー座れーー)と思いながら、4ヶ月前のカチンコチン初対面の頃を懐かしく思っていた。

おっと、びっくり呆然と立ちすくんでいる人は「さくさん」ですね。
はじめまして、レイです。とっても優しそうな方・・
大丈夫、あなたを一人にしないから・・さくさんを一人にしないことは
こっそりと自分に課した課題だったんだ。

飲み物のオーダーの取りまとめやオーダーする人もあらかじめ全て決まっていて予定通り時間が進む。
NHKから「ウコンの力」のが全員にプレゼントがある(ちゃんとお礼を言えなかったけどありがとう♪)
さぁ、司会のはっちゃんの挨拶からスタートだよ。

続きを読む

【BYレイ】Q2 表と裏(4)~幹事のお仕事

【BYレイ】Q2 表と裏(1)~NHKデビュー
【BYレイ】Q2 表と裏(2)~コモレイカップ
【BYレイ】Q2 表と裏(3)~魔法の扉     の続き

*******************************

一口に幹事と言ってもそのスタイルは色々だ。

気のおけない間柄であれば、日程と時間だけ決めて、
後はおしゃべり……ずっとおしゃべり……ずっとずっとおしゃべり…
で、時間が来たら会計をチャチャッとするだけでいい。

しかし、パーティーというカタチであるならば、幹事は小さなイベント屋と言える。
(ちょっと大袈裟)

イベント屋であれば、ドラッカーでいうところ、参加者は「顧客」だろう。

参加者の大切なお金と時間を預かっているという意識は持っていたい。

特に遠方からQ2のために仕事を休み、ホテルをとってくれている方のことを思うと、
それに見合う、いやそれ以上に、価値あるものを提供したい。
(レイたんは意外と熱い)

こんなレイの情熱を……多分最初は戸惑いながらも、
NHKは徐々に引き継いでくれていったと思う。


続きを読む

【BYレイ】Q2 表と裏(3)~魔法の扉

【BYレイ】Q2 表と裏(1)~NHKデビュー
【BYレイ】Q2 表と裏(2)~コモレイカップ  の続き

*******************************

ボーリング1回目の優秀者は・・・
なんと、誰も予想しなかった「のんちゃん」

にこにこっと投げて、パタパタっと倒す。
可愛いふりして、この子わりとやるじゃない?

2回目の優秀者は運動神経抜群の「キイタさん」
やっぱりマイボール・マイシューズ持っている人には敵わないわ。
外来語NG賞でも追随を許さなかったキイタさんは、

名誉あるダブル受賞のトロフィーを手にする(イメージ)

そして……
記念すべき第1回comoreiカップ優勝チームは………


ジャジャジャーン

小娘チーム!!!

レイセンセの胴上げと校歌斉唱?で幕を閉じた(イメージ)

****************************

ボーリングを終え、外に出る

夜の帳がおりネオン輝く街

ここは新宿歌○伎町

12月とは思えないほど暖かい夜だった。

澄んだ冬空に星と月が輝き始める。

テンション上がっちゃってる姫とワンコを見て

可笑しそうに星が瞬いた。

****************************


続きを読む

【BYレイ】Q2 表と裏(2)~コモレイカップ

【BYレイ】Q2 表と裏(1)~NHKデビュー の続き

******************************

Q2当日の午後

コモレイカップ試合前、全員が中央に集まる。

コモちゃんの声かけで円陣を組み右手を差し出す

コモ「ファイト~」
全員「オー!」

一次会のボーリング『コモレイカップ』の指揮をとるのはコモ。

N・H・Kのチーム分けも、騎士姫度とボーリングの熟練度を総合的に判断した編成だという(おおげさ)

こむたんとハルチャンはあいにく参加出来なかったけど、小林は来てくれたね。ありがとう。


のんちゃん率いる「なんてチーム」は、コモちゃんと、

初対面なのに、いつの間にかスルスルと馴染んじゃってる〔小林〕
適当な投げ方が小林スタイル。

ボーリングの穴に指を入れる時にレイに「ちゃんと入れてよ」と言われていた〔いたっち〕
そっと入れて(はあと)

はっちゃん率いる「Hチーム」は
ボールと一緒に転がっていた〔パグ〕さんはさすが関西人
必ずどこかに笑いを入れてくれる。

「外来語禁止」を提案してくれた〔OZ〕さん、
小林へのツッコミは鮮やかだったね。

こむたん代行のレイ率いる「小娘チーム」は、

ボールを投げる後ろ姿がイケてる〔じゃり〕さんと、

レイにピタッと寄り添って投げ方をご指導してくれた〔キイ〕ちゃん
(あ、ありがとう…)

みんなの歓声が心地好く耳に響く。

ボー・リバージュ・ルージュ(赤ワイン)の小瓶をラッパ飲みをしながら、
無事に再会できた喜びにひっそりと浸っていた。

******************************

続きを読む

【BYレイ】Q2 表と裏(1)~NHKデビュー

「次、「玉転がす」人だ~れ~?」

「よぉ~し、次は「全部倒し」狙っちゃうよ~」

「おっしぃ~「棒」二本残っちゃったね~」

「大丈夫、次はきっと「残り全部倒し」できるよ」


隣のレーンの人が怪訝そうに見ていた土曜の昼下がり

Q2の一次会の「外来語禁止ボーリング」は始まっていた。

101222_164723_convert_20101224001248.jpg

****************************

8月にシングル限定で開催されたプリプリ主催のオフ会「PPPQ」

実は開催終了後もレイセンセとQ一期生の交流は続いていた。

レイセンセがQ一期生に卒業証書を渡し、ラストメッセージを送り終了したのだが…

「また会いたいです」
「もう会いたくなって困ってます」
「また会いたいです」
「また会いたいです」
「また会いたいです」
「また会いたいです」

そんなアンコールにお応えし、再会を約束した2010年秋

例えそれが社交辞令だったとしても(笑)


でも、同じことはしたくない。

「同じ」は安心だけど発見や発展がない。

PPPは一つのところに留まらず、カタチを変えた色んなバリエーションを持っていたい。

これからコモレイが歩いていく道のように、守りに入らず、挑戦し続けていくのだわ。

この時のコモレイはあの夏の日のように熱かった。

****************************



続きを読む

【Q2】続・真冬のLな祭典

【Q2】真冬のLな祭典 の続き


【三次会】20:45 

三次会のプログラムはすべて幹事三人にお任せしていたので
レイもコモスケも、お気楽気分♪で席に着く。

今度のお部屋は15人の席間もいい感じで近くて
みんなの顔も見えるしお話もいっぱい出来た。

そんな中でも絶対に外せなかったプログラムが二つ。

◎プレゼント披露
自分がアンナコトやコンナコトを想像しながら選んだプレゼントが誰の手に渡ったのか
また自分に届いたのは、誰がどんな思いを込めて購入を決めたのか、そりゃあ知りたい!
コモレイは色違いで購入したから、誰と誰がオソロなのか気になる~!
(何たって・・・今回のプレゼント交換の品は・・・○○○なんだから!)

◎「勝手にイメージ」結果発表
こちらはレイの企画を、Qメンバーへは事前に伝え、幹事三人で集計してくれた。
お友達も急遽参戦。二次会中に投票&三次会でレイが集計。
※詳細はレイブログで(またかい!?)


続きを読む

     
コモレイのつぶやき
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
コモ&レイにメール!

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
プロフィール

コモ☆レイ

Author:コモ☆レイ
♀♀既婚同士カップルのブログです。
コモ:ポジティブで(おめでたい?)騎士(ナイト)
レイ:コモの彼女!可愛いお姫様。

ブログランキング

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村              にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・既婚ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
最新コメント
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。